いつ付ける?「コンドームのタイミング」雰囲気を壊さない瞬間5つ!

kondomu-timing

エッチ中、コンドームはいつ付けていますか?妊娠を望まない限り避妊は必須…でも付けている間に空気が変わってしまったり、そもそも彼が避妊に非協力的だったり…色々な悩みがありますよね。

そこで今日は自然なタイミングと彼に避妊してもらうコツをご紹介します。これで悩みが一つ解決するはずですよ!

1.彼の盛り上がりを感じた時

たとえエッチ中でも私達の気分には波が存在します。強い興奮を感じて突き進んでいる時もあれば、ちょっとした事で冷静になって行為に集中できないような時もあります。コンドームをつけるタイミングは彼の気持ちの盛り上がりを感じた時がいいでしょう。

男のあそこは正直。気持ちが盛り上がってる時が一番固く元気なので、コンドームもつけやすくなっています。また気持ち的にも、落ち着いているタイミングで「ゴムつけて」と言われると更に萎える男もいるんですね。(避妊するのは当たり前なんですけどね。)

彼の動きや雰囲気でなんとなくわかると思うので、見計らって「もう欲しいから準備して?」と誘ってはいかがでしょうか。

ただし、彼が興奮している時はたくさん愛撫してくれる時でもありあす。まずは満足できるまで奉仕してもらって、その後で挿入の準備をするのがベストですね。

2.彼が「もう入れたい」と言った時

一通り愛撫してくれた後、彼は「入れていい?」と聞いてきたりしますよね。そこで「うん、じゃあゴムつけて」と言えば自然なタイミングになります。信頼できる彼氏なら「いいよ」と言うだけで自分からコンドームを付けてくれるところですね。

でも残念ながら何食わぬ顔で生でセックスしようとする男もいます。そういう傾向がある相手には「ゴムつけて」とハッキリ言葉にするべき。一旦空気が変わるこのタイミングを逃してはいけません。

「付けなきゃ入れさせない」と徹底した態度を取れば、彼はコンドームをせざるを得なくなります。だって、入れたいんですから。角が立つのが心配なら、妥協はしないで「付けて?ね?」と言い方を女らしくしてみましょう。

ちなみに準備が足りないと思った場合も「もうちょっとして?」と可愛く言うといいですよ。全てのタイミングを男に任せていては幸せなセックスはできません。最終決定権はあなたが持ってくださいね。



3.キスした直後

前戯中は胸やアソコを愛撫されますが、もちろん合間にキスもしますよね。「コンドームを付けて」とお願いするタイミングはディープキスした直後もお勧めです。唇を離した至近距離のままで囁くように言ってみましょう。

言うことを聞いてすんなりつけてもらうコツは女の色気を感じさせる事。唇同士がつきそうな距離や耳元に息がかかるポジションが効果的です。また、至近距離で両頬を手のひらで包みながら、頬に手を添えて撫でながら、という方法もドキッとさせるのでお勧め。

なかなか自分からつけてくれない男には「もう欲しいから準備して?」「早くゴムつけてしよう?」と可愛く、でもハッキリと伝えましょう。コンドームを付けることを彼に渋られても、迷うような態度は厳禁ですよ。

もちろん、濡れない・セックスが痛い・いけない、などの原因になるので「受け入れる準備が整った」と思えるタイミングを選んでくださいね。

4.フェラした後

フェラをしてあげた後、射精はお預けのタイミングでたまにはコンドームをつけてあげるのはいかがでしょうか。というのも、いつもは自分で装着するところ彼女がつけてくれるとドキッとしたりするそうなんです。

少し普段と違う事をすると新鮮さも感じられていいですよね。ただし、回数を重ねていない彼氏に実践すると「慣れてる…!?」と思われる可能性があるのでタイミングには気をつけましょう。

エッチする前にあらかじめベッドサイドにコンドームを準備しておくといいですよ。たとえ彼がゴムに積極的ではなくても、あなたが上にいる体勢なら「強引に生でエッチ」なんて事にもなりにくいはずです。

避妊は男に任せっきり…ではダメですよ。自分の体なのに彼任せなんて、よく考えたらおかしいと思いませんか?彼氏が避妊してくれない、なんて嘆いていてはあなたが痛い目を見ますよ。勇気を出して「付けないなら入れちゃダメ」という態度を取ってくださいね。

5.十分濡れたと思った時

手や口で愛撫してもらって、アソコが十分濡れてきた…というタイミングで「もう入りそうだから準備して?」「欲しいからゴムつけてもう来て?」という感じで誘ってもいいですね。なにも彼が「入れていい?」と言ってくるタイミングに従わなくてもいいんです。

もし彼がコンドームを付けるのを渋ったら「ダーメ」「付けなきゃしない」「早く付けて?」と繰り返しましょう。一瞬でも迷う素振りを見せるのは厳禁。「押せば生でセックスできそう」と思わせたら男は調子に乗ります。

妊娠を望まない以上、避妊は必須。彼氏を好きな気持ちと好き勝手にさせることは全く違います。女である以上、そこだけはしっかりしてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?タイミングを簡単に掴むためにも、あらかじめ近くにコンドームを準備しておくといいですね。そうすれば「ゴムを取りに行くのが面倒」なんて逃げ道を作らせないで済みます。

また、あなたの手の届く範囲にあれば本気で付けさせる行動にも出やすいですよね。自分の体に責任を持って、不安のないエッチをしてくださいね。

Pocket