もう嫌!「デートが毎回ホテル」これ以上モヤモヤしない対処法5つ!

date-maikai-hotel

彼とのデートは毎回ホテルに直行。男なら性欲もあるし、他にできる場所もないししょうがない…?とは思いつつもやっぱり悲しくなりますよね。

私ってセックスするための女?なんてモヤモヤしながら付き合うのは、もうやめませんか?今日はアナタが今するべき対処法をご紹介します!

1.ホテルはデートの締めにしてもらう

毎回必ずホテルに行く彼。体目当て…?なんて不安もよぎりますよね。でも彼がそんなつもりじゃない事はわかっているはず。何よりもエッチが優先!という雰囲気を感じるから微妙な気持ちになるんですよね。

男性の場合、彼女と会えばエッチな事がしたくなるのは仕方ありません。そして私たちはもっといろんな場所で普通のデートを楽しみたい。その延長線上にセックスがあるなら前向きに応じられる…そうですよね。

それなら素直な気持ちで一度話し合って、妥協点を見つけるのが一番の解決方法です。「エッチが嫌」なんじゃなくて、まずは普通のデートがしたい。ホテルはその後の締めくくりにしてほしい…こんな感じならお互いの希望がちゃんと盛り込まれています。

実は会って毎回エッチするカップルは珍しくありません。普通に遊んだ延長で家でするのか、毎回ホテルに行くかの違いです。問題はそれ以外でどれだけ彼が愛情を感じさせてくれるか、なんですよね。

2.何が嫌なのか考えてみる

「毎回ホテルに行くのが嫌」と一言で言っても、蓋を開けてみると「何が嫌」なのかはそれぞれです。デートの度にエッチをしないといけないのが嫌なのか、エッチはいいけどラブホテルが嫌なのか、お決まりになっている流れが嫌なのか。

自分が何が嫌なのかを考えてみると、解決方法が見えてきます。どのパターンでも一回話し合ってみる事をオススメしますが、例えば性の不一致が酷すぎる、彼の仕事上しょうがないけどモヤモヤが止まらない…という状況なら、別れを考えるべきかもしれません。

でもすぐに別れを考えなくても、彼に「本当はこういうデートがしたい」と伝えれば変わってくれる可能性もあります。そんな彼の努力を見れば、アナタの気持ちにも変化が訪れるかもしれませんよね。

別れを考え始めていたアナタ。どうせ別れる選択肢を持っているなら、その前にもう少しだけ頑張ってみませんか?



3.本音を伝えてみる

彼に今のデートスタイルが嫌な事はちゃんと伝えましたか?例えば「毎回ホテルは嫌」「エッチしたくない」という言い方では気持ちは伝わっていません。真意が伝わっていない以上、彼がアナタの希望通りに変わってくれる可能性は低いでしょう。

毎回ホテルが嫌なのは、体だけ使われている気がして愛情を感じないからではありませんか?寂しい、不安といった気持ちから嫌悪感やイライラが来ているのではないでしょうか。彼にはそういう女心をちゃんと伝える必要があります。

こちらからしたら「それくらいわかるでしょ!?」「そう思っても当たり前でしょ!?」って感じですが、男と女の思考は違います。性別が違えば感情の常識も違ってくるんです。

違うとわかっていても、体だけのような気がして悲しくなる。だからセックスもしたくなくなってきた。女は普通のデートや些細な気遣いから愛情を感じる…などの話をしっかりして、その後の彼の態度を見ましょう。

4.エッチが楽しくなる工夫をする

もしかしてアナタは、毎回求められる・求められないに関係なくエッチがあんまり好きじゃないのではありませんか?デートの度にホテルに連れていかれて、ただでさえ好きじゃないエッチを毎回求められたら…嫌気がさして当然です。

でも本当に好きなら、男でも女でも触りたい、エッチな事をしたいと思うのは正常な欲求。アナタの場合は「気持ち良くない」「痛い」などがそれを上回ってしまっているんでしょう。

今の「毎回ホテルに行くのが嫌!」という状況を改善して今後も付き合っていくためには、他の対処法で彼に努力してもらいながら、あなたもエッチを楽しめるように工夫をするべき。

例えば彼のセックスが下手なら愛撫を誘導する、言葉で伝えるなど「テクを育てる方法」、「気持ち良くなれる工夫」を片っ端から試しましょう。エッチへの抵抗が減ってくればバランスが良くなって、色んな事が上手く回り始めますよ!

5.デートプランを自分で決める

カップルなら「会う度にセックス」も自然な事です。よく言われるように、愛情表現=コミュニケーションの一つだからです。でも会ってすぐホテル直行、終わった後は寝るだけorだらだら過ごすだけ…なんてデートが毎回なら嫌になるのも当然。

せめておいしいご飯を食べに行ったり映画を見に行ったりしてからがいいですよね。彼に任せて毎回ホテル直行になっているなら、しばらくはアナタがプランを考えてみてはいかがでしょうか?

お店や行きたい場所を調べて大体の時間を決めて、デートの前日までに伝えておくと◎。彼にいつもと違うプランへの心の準備をさせてあげましょう。また、締めくくりにホテルに行くつもりがある事を伝えておけば快く乗ってきてくれる可能性大です!

男性が考えたプランでエスコートしてもらえるデートには憧れますが、女性の期待通りのお付き合いをしてくれる男性は多くありません。現状に満足していないなら自分で変えてしまいましょう!

おわりに

いかがでしたか?このままモヤモヤを抱えながら彼に合わせていっても、セックスと彼の事がどんどん嫌になるだけ。早めに手を打った分だけ、早く幸せなデートができる可能性があります。もしダメでも貴重な女の時間をムダにしなくて済みますよ!

Pocket