遠距離恋愛でも復縁できる?成功する復活愛へのステップ6つ

enkyorirenai-fukuen-seikou

せっかく遠距離恋愛で頑張ってきたのに、彼に「別れたい」と言われてしまったら?辛くてなかなか立ち直れませんよね。寂しさに負ける気持ちはあるけれど、お互いまだ好きなはず。好き同士なのに距離のせいで別れてしまうのは本当にもったいないことです。

遠距離恋愛で離れてしまった彼の気持ちを取り戻し、復縁するにはどうすればいいのでしょう?復活愛へのステップをまとめてみました。

1.とにかく彼に会いに行く

もし遠距離恋愛の末に「別れたい」と彼に言われてしまったのなら、まずは多少無理してでも直接会いに行くことです。恐らく彼が別れを選んだのは、「会えなくて寂しい」という気持ちに耐えられなくなったのもあると思います。

その場合、お互いまだ好きという気持ちが残っているはず。というよりも好きだからこそ辛くて別れるのです。そんな2人なら、またお互いの顔を見ることで好きだという気持ちを確認できるはずです。

もし可能ならば、ちょっと無理してでも今すぐ彼に会いに行きましょう。彼の気持ちをまた取り戻して復縁が成功するかもしれません。

2.別れたい理由をとことん話し合う

遠距離恋愛で彼に別れを告げられた時、その理由はなんだったでしょうか?「会えなくて寂しい」が一番多い理由かもしれません。でも、彼の言葉の裏に違う気持ちが隠れている可能性もあります。

遠距離恋愛で別れる場合、本当は他に気になる人ができたのかもしれないし、会えない間に気持ちが離れてしまったのかもしれません。理由はいろいろ考えられます。

もし納得がいかないのなら、彼の本当の気持ちがわかるまでとことん話し合いましょう。本当に理由が見えてきて、復縁のためにすべきことがわかってくる場合もあります。



3.お互い冷静になるために冷却期間を設ける

会えなくて辛い遠距離恋愛、彼が別れを選んだのは、寂しい気持ちで冷静になれていなかったのかもしれません。遠距離恋愛の辛い記憶が鮮やかなうちは、「もう二度とそんな思いをしたくない」ということで恋愛から離れたくなりがちです。

もし勢いで別れてしまったのなら、復縁を成功させるには一度冷却期間を設けて冷静になる時間をとる必要があります。とは言えただでさえ距離がある2人なので、冷却期間が長すぎると気持ちがさらに離れていってしまうかもしれません。

目安として、1ヶ月程度全く連絡を取らない期間を設けましょう。お互い冷静になって一人で考えることで、彼にはあなたの存在が必要だと言うことに気づき、復縁成功に繋がります。

4.別れても連絡は続ける

一度は別れた遠距離恋愛の彼と復縁をしたいのなら、別れた後もメールや電話など連絡は続けるべきです。元彼が近くにいるなら毎日連絡が頻繁すぎると逆効果ですが、距離がある場合はあまり連絡がないと忘れられる可能性もあります。

しつこくならない程度に、あまり重くないメールを1週間に1通の目安で送ってみましょう。内容は「元気?」と様子を伺うものから、「今日こんなことがあったよ」という近況報告など、他愛もないものにしましょう。

彼と別れて辛い悲壮感が漂ってしまうと、重いと思われてしまいます。むしろ彼と別れても元気に充実した生活を過ごしていることを匂わせてみましょう。

5.よい友達として彼を遠くから見守る

別れた後も2人の間に距離があるなら、残念ながら彼の元に引っ越しでもしない限り、今すぐ状況を変えることはできません。復縁するために、別れた後はしばらく友達でいるというのも戦略の一つです。

例え2人がヨリを戻したとしても友達になったとしても、遠距離なら2人の環境にそんなに違いはありません。それなら、離れている間は友達としてでも彼との関係を繋いでおくのはいかがでしょうか?

もしそのうち彼の近くに引っ越す可能性があるなら、その時にもう一度告白するのもアリです。とにかく友達になってでも彼を遠くから励まし続ける姿勢を貫きましょう。

6.彼に逆プロポーズする

遠距離恋愛で辛いのは先が見えないということです。近い将来お互いが近くに転勤になるとかで、遠距離でなくなる可能性がないのなら、復縁のために残された手段は結婚しかありません。

遠距離で男性からプロポーズをするのはとても勇気が要ることです。彼女は仕事を辞めざるを得ませんし、そうなると彼女の人生の責任を彼が負わなくてはいけません。

あなたに彼に対して強い気持ちがあるのなら、「もう一生離れたくないから結婚して」と思い切ってプロポーズしてみましょう。彼もあなたに背中を押してもらうことで、「2人で頑張っていこう」という気になり復縁が成功するかもしれません。

おわりに

以上、遠距離恋愛から復縁を成功させるためのステップをお送りしました。いかがでしたでしょうか?「会えない時間が愛を育てる」という言葉があるように、今回の彼との破局も、彼への未来のためのステップの一つだったのかもしれません。

大好きな彼なら諦めないで、長期戦で頑張ることで復縁の可能性が開けてきますよ。ぜひ参考にして頑張って見てくださいね。

Pocket