気持ちいいと絶賛「フェラチオテクニック!」男が感じる方法6つ!

ferachio-tekunikku

突然ですが、自分のフェラチオテクニックに自信はありますか?彼は「気持ちいいよ」なんて言ってくれるけど、実際はどう思っているのか…気になりますよね。

どうせなら本気で感じてほしい!という事で、今日は彼を虜にするフェラテクを6つご紹介します。こっそり勉強して、彼氏を喜ばせちゃいましょう!

1.できるだけ深く咥える

男性が文句なしに気持ちいいと感じるのは竿全体をこすられる動き。つまりピストン運動ですね。この動きによって射精感が高まるようになっています。より気持ちいいフェラチオを目指すなら、まずはなるべく深く咥えてあげましょう。

ちなみに「かわいいフェラだな」と思われるテクニックは一気に咥えない事。最初のうちは側面にチュッと音を立てて吸い付いたり、舌を出して舐めたりしてみてください。そうやって彼を焦らしてからゆっくり奥まで咥えましょう。快感も倍増するはずですよ。

ただし頑張りすぎて喉まで迎え入れるとむせてしまうので、苦しくない程度でストップしてください。彼が気持ちいいフェラチオができるに越した事はありませんが、それよりも「苦しいから嫌」という気持ちを持たない事が大切ですよ。

2.口をすぼめて「密着させて」吸う

次に重要になるテクニックは、なんと言っても口内の圧力。膣の締まりを良くするために膣圧トレーニングをしますよね。それと同じで、なるべく喉や舌で圧迫して密着度を高める事が気持ちいいフェラチオに繋がります。

試しに口を開けないで吸おうとしてみてください。頬がキュッとへこみますよね。こういう状態なら十分に締めつける事ができるわけです。基本的にフェラの仕方はこのように頬が少しくぼむと覚えておいてくださいね。

ただし、気をつけなければいけないのは口をすぼめた時に歯が当たってしまう事。少しでも歯が当たると痛いうえ、恐怖で快感に集中できなくさせてしまいます。あくまで口内の柔らかい粘膜部分でのみ圧迫する事が一番前提のテクニックと言えますね。



3.「先っぽ」「カリ」「裏筋」は重点的に

フェラチオのやり方で上手い下手を分けるのは、気持ちいいポイントを押さえられるかどうか。性感帯は人それぞれですが、ほとんどの男性が気持ちいいと感じるのは「先っぽ」、「エラが張ったカリ」、そして「裏筋」。

この3点は弱い男性が多いので、時々前触れなく責めるようにしてみてください。先っぽはヌルヌルにして、舌の表面で。カリは、吸いながら唇を引っ掛けるように。裏筋はちょっとだけ力を入れた舌先を往復させてこするのが具体的なテクニックです。

ちなみに、先っぽを吸う行為は嫌がる男性もいるのでよく反応を見てくださいね。フェラチオでの感じ方は様々です。本当に気持ち良ければ彼のあれがビクン、と反応するので、あなたの彼氏に合ったフェラのやり方を見つけましょう。

4.口に入りきらない部分は手で擦る

気持ちいいと感じてもらうためのフェラテクニック4つ目は、咥えきれない竿の部分に手を添えてこすってあげる事。口が小さかったり彼のものが大きかったり、深く咥えると苦しかったりでどうしても根元の方の刺激って難しいんですよね。

それでも気持ちいい事に変わりないはずですが、満遍なく刺激されればやっぱり快感も増すんです。具体的なフェラチオの仕方は、まず苦しくないところまで口に含みます。

次に利き手を根元部分に添えて、頭の上下の動きに合わせてこすります。小指と薬指以外の3本、または小指以外の4本くらいで握るとちょうどいいはずですよ。

ただし、ここで注意点が。初めから手を同時に使うと、テクニック性にもしかしたら「慣れてる?」と思われてしまうかもしれません。何度か彼にフェラチオをしてあげてから、さも「今思いついた」という雰囲気を装うといいですよ。

5.陰のう(玉)を同時に愛撫する

あまり男性が口にしない、けれど実はされると気持ちいいテクニックが陰のう(玉)の愛撫。竿部分を咥えて頭を上下させながら一緒に揉んであげたり、唇で優しく吸ってあげたり。

同時の愛撫は慣れるまでぎこちなくなりがちですが、慣れてくると自然に手を動かせるようになりますよ。また、玉を片方ずつ口に含んで舌で転がすというフェラチオの仕方もあります。

しかしこちらの陰のう、竿部分と違ってとってもデリケートなので優しく扱ってあげてくださいね。また、たまに痛がる人もいるようです。フェラする時はどうすると気持ちいいのか確認しながら愛撫するのがベターですね。

6.テクニックを少しずつ変えて翻弄する

最後にご紹介するフェラテクの極意はずばり、同じ愛撫を長く続けない事。ただ単にいかせてあげる事が目的の場合は口内に含んでピストンするのが手っ取り早いやり方。ですが、それでは単調な上にただの作業になりがちです。

フェラチオも「愛撫」ですから、彼に愛を感じてほしいですよね。どうせなら色々な刺激をあげて、常に「気持ちいい」と思わせてあげましょう。また、後で感想を聞けばどのやり方が一番感じるのかを知る事もできますよ。

舐めたり、吸い付いたり、ピストンしたり。途中で顎が疲れてきたら手でこすってあげてもいいですし、緩急をつけるのも効果的なテクニックです。

おわりに

いかがでしたか?ご紹介した方法でフェラチオのテクニックは完璧。もう一つ、忘れてはいけないのが彼氏への愛です。伝わる愛情度が違ってきますので、フェラの最中は「気持ち良くなってほしい!」と思いを込めて愛撫してあげてくださいね。

Pocket