私はどんな扱い?男性の不倫の目的って?浮気に踏み切った心理4つ!

hurin-mokuteki

既婚男性が不倫する目的は体=セックスってよく言われますよね。じゃああんなに優しくて私の事を大事だと言ってくれる彼も、やっぱり体目当てなの…?

「彼は違うかも」と思いたい気持ち、わかります。そこで今からお話しするのは、男性が不倫に踏み切る時の心理。彼がアナタとの関係を始めた理由が詳しくわかりますよ。

1.生活に楽しい刺激がほしかった

結婚生活に大きな不満はないけど、刺激が足りない。毎日がつまらない…なんて感じている男性は、魔が差して危険な遊びに手を出す事があります。

朝会社に行って、帰宅すれば特定の女性=妻がいる。でも恋愛中のようなトキメキがあるはずもなく、慣れ切ってマンネリ化した毎日の繰り返し…そんな時にちょうどいい刺激をくれそうな女性が近くにいたから、つい手を出してしまった。

不倫を始める時の男性心理なんてこんなものです。つまり目的は毎日を楽しく過ごすための“刺激”を得る事。新しい女性との一からの関係に“恋愛”の楽しさを思い出して、つい夢中になっているだけなんです。

ところで、既婚男性が優しい顔をして不倫相手の女性に接する理由がわかりますか?体目的という理由もありますが、完全にゲーム感覚でいるからこそ生まれる余裕の表れでもあるんです。本命の妻がいる安心感から、他の女性で楽しむ時にいい顔ができるんですね。

2.癒しがほしかった

奥さんがただの同居人と化していたり、愛情の薄れを感じていたりすると不倫に繋がる“心の隙”ができます。私たち女性が女として扱われると喜びを感じるように、男性も認められたり感謝されたりする事で自信を持って過ごせるんです。

つまり家庭での評価・対応に不満があると「癒しがほしい」と切望するようになるんですね。実は既婚男性の多くがもっと奥さんに褒められたい、認められたいという願望を持っています。でもなかなかそれが満たされない。

そんなストレスが溜まっていたところにアナタがいたのかもしれません。“女性”に“男”として扱ってもらう新鮮さ。どうしようもなく癒されるワケです。人間ですもんね。

だからいけない、と思いながらも居心地の良さに負けてずるずると不倫をやめられない人が多いんです。でも、既婚者って想像以上に色んなものを背負っています。結局家庭が大事なので、奥さんの元に帰っていくケースが多いんですね。



3.ストレス発散したかった

会社では仕事に追われ、家庭では夫役に追われ…少しずつ溜まっていくストレスと現状に「こんなはずじゃ…」と嫌気が差した時、既婚男性は不倫に走りたくなります。

「やってはいけない事」と知りながらも、奥さん以外の女性と一緒にいる瞬間は新鮮で楽しく、ストレス発散になるんです。切実な目的ですね。

例えるなら、ダイエット中低カロリーのものだけを食べ続けてストレスが溜まった時に、「いけない」と思いつつも高カロリーのハンバーガーセットを食べた時の喜びに似ています。

でも心に隙があったとはいえ奥さんと今すぐ離婚したい!というワケじゃありません。身内や周りへの説明もあるし、慰謝料を請求されるかもしれない。子供がいるなら余計に難しい。体裁もある…。

こんな風に、彼がアナタを選ぶには捨てなければいけないものが大きすぎます。結局「既婚者が一番大切なのは自分と、すでにある家族の身」という事を忘れてはいけません。

4.体が目的だった

1.最終的にはセックスが一番になる

さて、既婚男性の不倫の目的と言えば、まず思い浮かぶのはセックスですよね。一番有力そうなのになぜ最後にお話しするのかと言うと、意外にも最初からコレが100%の目的!という男性が少ないから。詳しくご説明していきますね。

実は、本当に体だけが目的なら初めからお店(風俗など)に行く、という意見が目立つんです。なるほど、確かに不倫ほど危ない橋を渡らないで済む方法ですね。つまり最初のうちの目的は、精神的な繋がりを求めているケースが多い事になります。

ところが、体の関係を持ち始めると途端に一番の目的にランクイン。せっかくセックスさせてくれる都合のいい女性がいるんです。利用しない手はない!なにより気持ちいいし。という事で、結局体目的に落ち着くんですね。だからこのイメージが強いんです。

もし金輪際セックスはなし!となったら必ずフェードアウトしていきますよ。男性は不倫の際、セックスを必ずセットで考えてしまう生き物なんです。

2.ただの欲求不満がきっかけだった可能性も

例えば性欲があるのに奥さんとセックスレスだったり、性癖を打ち明けられなくて欲求不満な状態が続いていた場合には“セックス目的”で不倫に転がりやすくなります。病気を心配してお店を敬遠する男性も少なくないからです。

毎日悶々としていたところに現れた、自分を慕う可愛い女性。目にするうちに唇や胸やお尻にばっかり目がいくようになって、ムラムラと妄想が止まらない…。ここまで来てしまえば、ちょっとしたキッカケで不倫がスタートしてもおかしくありません。

欲求不満→自分の周りにいる女性が気になり始める→1人に絞る→関係を持つ。セックスレスが深刻な現代では、こういう心理的な流れで始まる事も珍しくないんです。

つまり体目的。でも、不倫相手への感情が欲求不満から起こったと気付いていないorあえて気付かないフリをしている男性が多いので、罪の意識がない“たちが悪い”ケースが多いんです。

おわりに

いかがでしたか?既婚男性の不倫の目的は、いずれも家庭で満たされない“欲求”を埋める事。心の隙がある時にたまたまアナタが丁度いい位置にいたんです。誰でも良かったワケじゃない。でも、アナタじゃなくても良かったと言えるでしょう。

残念ですが最終的に選んでもらえる望みは薄いですよ。ばく大な慰謝料を請求される前にそろそろ見切りをつけませんか?

Pocket