上手な不倫の別れ方とは!?「トラブルを避けられる方法」4つ!

furin-wakarekata

「不倫相手とそろそろ別れたい…」と思っていても、どう切り出していいか迷っているあなた。不倫は恋愛と違って背負っているリスクも大きいですし、下手に別れを切り出すとややこしい問題に発展しがちです。出来れば波風を立てずに平和的に別れたいですよね。

今回はそんな時に読んでいただきたい、「上手な不倫の別れ方」を4つご紹介します。別れたいのに別れられない…そんなストレスを抱えこんでしまう前に、早めに行動してくださいね。

1.しっかりと意思を固める

上手な別れ方をしたいのであれば、しっかりと自分の意思を固めておく必要があります。別れを切り出した時に、「理解できない」「俺が変わるからもう一度考え直して」と言ってくる人もいるでしょう。

この際に、あなたが少しでも気持ちが揺らいだ態度を見せてしまったら、男性も「まだイケる」と思いグイグイ押してくるはず。

そうして結局別れることが出来ずに、ダラダラと関係が続いてしまっている…。実際にこういったケースは恋人同士や不倫関係において少なくないそうです。

このような事態を避ける為にも、別れ話をする前に、「別れたい」という意思をしっかりと固めておきましょう。気持ちがぶれないように、彼と別れたいと思った理由や原因を明白にしておくのです。

「不倫が周りにバレないうちに別れる方が、お互いにとっていい」「彼と付き合いを続けていても今後メリットがない」ということを念頭においておくと、冷静に考えることができるかもしれませんね。

何にしろ、「別れたい」と思っているのにダラダラと不倫関係を続けることは時間の無駄です。早めに見切りをつけるようにしましょう。

2.別れ話は直接会って話す

「後腐れのない別れ方がしたい」と思うのであれば、別れ話は面と向かって彼に伝えたほうがいいでしょう。メールや電話だと言葉が足りず誤解を与えることもありますし、ダラダラと連絡が続いてしまいがちなので、こちらのストレスにも繋がります。

方法としては、彼といるときに急に別れ話を切り出すのではなく、事前に「別れたいと思っているから時間を作ってほしい」と伝えます。

あらかじめ宣言しておけば、彼もその日までに心の準備が出来ますし、当日別れ話をなかなか切り出せない…という事態も防ぐことができます。

そして、会うときは家ではなく喫茶店など人の目に触れるところにしましょう。他人の目があるほうが自分も彼も冷静に話をすることができます。

別れたいという気持ちと、会うことも連絡を取ることも今日が最後、という確固たる意志を彼に伝えましょう。何を言われても気持ちは揺るがない、という姿勢を見せることが上手な別れ方をするポイントですよ。



3.別れの理由は、相手を気遣った内容に

「飽きた」「他に好きな人ができた」別れたい理由がこのような場合、彼にそのままを伝えることは避けましょう。

このような別れ方をした男性のプライドは深く傷づき、ストーカー化や脅迫をしてくる等、あなたに攻撃をしてくる可能性があります。

上手い別れ方をしたいのであれば、「別れたい理由」の選択をミスしてはいけません。最悪嘘でもいいので、相手を気遣った理由にしたり、伝え方に注意をするようにしましょう。

「2人の将来が見えない」「不倫という関係自体、ストレスを感じて辛くなった」「もう気持ちがない」このような言い方であれば、むやみに彼を傷つけることもありません。

ただ、「あなたが悪いわけじゃないけど、関係を続けることはもう無理」という意思表示はしっかりするようにしてくださいね。

4.音信不通になる別れ方は避ける

「面倒くさくなってきたし、音信不通になって逃げてしまおう」このように考えたくなる気持ちもわかりますが、音信不通はトラブルになりやすい別れ方なので避けましょう。いきなりメールも電話もフルシカト、となると男性はとてもショックを受けます。

「別れたかったんだな」と悟って自然消滅を受け入れてくれる男性もいますが、相手によっては、連絡が取れないあなたのことを心配し続け、延々とメールや電話をよこしてくる…という男性もいるでしょう。

ただ単にシカトされているだけということに気付いた時には、恨みを買われてしまうことも。別れ話が苦手、できればしたくない…という人は、「音信不通」ではなく、彼から「フェードアウト」をするようにしましょう。

連絡やデートの回数を徐々に減らしていき、さりげなく距離を置くようにする。多少時間はかかりますが、彼の中であなたの存在を小さくしていけば、自然消滅も可能になるでしょう。

しつこい男性にもこの方法は有効です。「お互いに恋愛感情がなくなり、不倫関係が自然消滅する」というのが一番上手な不倫の別れ方かもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?別れ話は心身ともに疲労するので出来る限り避けたいですよね。けれども、彼との不倫関係に疑問を感じ別れたいと思ったのであれば、限られた時間を無駄にしない為にも早々に行動に移すべきです。良い別れ方が出来ることを祈っています。

Pocket