冷めたの?男が風俗に行く心理!彼女がいるのに店を使う理由6つ!

huzoku-shinri

彼氏が風俗に行った事が発覚!死ぬほどショックですよね。なんで?私に飽きたの?セックスが不満なの…?今日はそんな悲しみと疑問の答えが見つかる男の心理をご紹介します。

男性ならではの考え方、そして想像もつかない理由とは…!?

1.ストレス発散のため

ストレスを発散したい心理から風俗に行く、という男性は珍しくありません。「店に行くための言い訳じゃないの?」と言いたくなりますが、現代には仕事で疲れて、でも彼女の前では上手く弱みを見せられない行き詰った男性がたくさんいます。

男たるもの、彼女の前で弱音は吐けない。だがストレスは溜まる…そんなモヤモヤを発散したかったのかもしれません。全く関係ない女性だからこそ何も考えないで本音や愚痴、本当の自分をさらけ出せる。お金さえ払えばいいと割り切れば気も楽です。

そして、ついでに気持ち良くしてもらう。こうやって軽く考えている男性も多いんです。とはいえ「私の気持ちは考えなかったの?」と思うと悲しいし、やっぱり彼の心理は理解できませんよね。

一度話し合って約束事を決めましょう。頭ごなしに否定したりキレたりせず、悲しいと感じた気持ちを正直に話すが吉。また彼が守ろう!と思えるような交換条件を出してあげると平和に話ができますよ。

2.本当の性癖をアナタに言えなくて

例えば、実はドMで彼女にはとても言えないような性癖を満たしたかったとか、スパンキングしたり噛みついたり鬼畜なプレイをしたいけど彼女には乱暴したくない…といった男性心理は珍しくありません。

性癖って意外と打ち明けられないし、大事だからこそ遠慮してしまう事もあるんですよね。彼に秘密の性癖があったとしたら、たとえアナタとのエッチで射精していても結局は欲求不満が続いている状態です。性欲は満たされていません。

積み重なるモヤモヤが溜まってきた頃に何かのきっかけがあって魔が差して、風俗のお世話になったのかもしれません。刺激的で本当の自分が満たされる感覚を一度知ってしまったら最後、どうしてもまた行きたくなる…性的快感には麻薬のような中毒性があるんです。

彼が風俗でしか見せられない顔を持っている可能性はあります。性癖に付き合えなくてお店通いを許す女性もいますよ。一度そちらのセンで話を聞いてみてはいかがでしょうか。



3.アナタとの頻度では足りなくて

アナタがセックスに乗り気じゃないせいで彼氏が満足していない、という事はありませんか?理想のセックス頻度にギャップがあってどちらかが我慢していた場合、浮気や男性の風俗通いなど問題が起こる原因になります。

彼の性欲が強ければ当然確率は高くなりますね。風俗はただの性処理、と割り切って考えている男性も多いので、「浮気よりはマシ」という心理に行き着いてお世話になってしまったのかもしれません。

こっちからすれば、溜まったなら一人でオナニーすればいいじゃん!なんて思いますよね。でも、いい年齢になった男性にとって自慰行為は凄くむなしく感じるんだそうです。

だからって他の女と性行為をするなんて…私たち女性には理解できない心理ですが、これが男と女の最大の価値観の違いなのかもしれません。

4.アナタとのエッチが上手くいかず、男試しした

こちらは何とも不思議な心理。アナタとのエッチで勃ちが弱いのを感じたり、気分が盛り上がらなくなってきた、頑張らないとイく事ができない…なんて事態に陥った時、本当に俺は男として終わったのか?というのを確かめたくなる事があるんだそう。

ここで女性には到底理解できない男性心理の登場です。「風俗は浮気じゃない」これですね。何言ってんの!?とはっ倒したくなりますが、風俗に行く男性の多くが完全に遊び、ただの性処理してくれるサービスで、恋人や妻とはまったく別次元と捉えているんです。

実際、風俗に行っても罪悪感を持たない男性もいます。アナタの彼氏もそもそもの価値観や考え方が違うのかもしれません。

最近マンネリ気味だったかも…と自覚があるなら、解消のヒントを参考にしてみてください。

5.テクニックを求めて

快感を求めてプロにお世話になる…身も蓋もないリアルな心理ですね。アナタとのエッチで満足できない、テクニックが物足りないというフラストレーションが溜まった結果、魔が差した可能性があります。

エッチに問題はありませんでしたか?女性より性に対する興味が強い分、体の相性=快感を一番に重視する男性は少なくありません。

アナタの選択肢は二つです。テクニックを磨くか、心の繋がりを重視するタイプの男性を探し直すか。彼女とのセックスで満足していれば、その心理から風俗や他の女性への興味は落ち着きます。男の目移りを防止するために私たちができる対策ですね。

6.誘われて断れなかった

仕事での付き合いや仲間内のその場のノリ…女性コミュニティの中でも特有の人間関係スキルが必要なように、男性社会には男同士の間で必要とされるスキルがあります。

居心地が悪くなる事を心配して、または付き合いで断れなくて…という心理で風俗に足を踏み入れる男性は少なくないんです。必ずしも彼の意志で行ったわけじゃないかもしれませんよ。

ただし風俗嬢のテクによる快感や性サービス店の都合の良さを一度知ってしまうと、これからの歯止めが緩くなる可能性はあります。今まで以上に気を引き締めて、例えばフェラテクを極めたりセックスレス予防に気を付けたりと努力して損はありませんね。

おわりに

いかがでしたか?彼女を嫌いになった、飽きたから風俗に行く…という心理を持つ男性は意外にも少ないんです。もしそうなら相手には一般女性を選ぶはず。心の浮気ですね。

風俗に行った彼はいわゆる体の浮気をした、というところ。もしこれからも付き合い続けていくなら、彼女として改善できるところは協力して再発を防止したいですね。

Pocket