なぜかエッチで涙が出る…女性が陥りやすい理由とするべき対処とは!

h-namida

彼氏とエッチしていると、なぜか涙が出る…痛いわけじゃないのに不思議ですよね。また、心配してくれる彼は内心どう思っているんでしょうか?

今日は女性がセックスの時に泣けてしまう理由と、今すぐすべき対処をご紹介します!

エッチ中に涙が出やすい理由

1.幸せな気持ちが溢れて

エッチって、大好きな人と愛を感じ合う幸せな時間ですよね。彼がギュッと抱きしめてくれたり、いつもあまり言わないのに「好き」と言ってくれたり、名前をたくさん呼んでくれたり…。

体全体で彼の愛情を感じた時、胸にグッとくるようなセリフを言われた時など、強い幸福感を感じるとつい涙が…という女性は少なくありません。嬉しくて泣いてしまう時と似ていますね。

ただし、女性側がいい意味で泣いていても、涙を見た男性はびっくりするもの。なんで泣くの!?と内心で焦ります。予期せぬ問題に発展させないためにも、この後でご紹介する“しておくべき対処”を知っておいてくださいね。

2.感情が昂って

別に問題なんてないのに、なぜかナミダが出る。でもこれと言って理由は見当たらない…。不思議ですよね。体感があるかもしれませんが、エッチでは感情がとても昂りやすくなっています。

例えば、「幸せ」「好き」というプラスの感情から、「もしいなくなったら」「いつか求めてもらえなくなったら」などの不安、人によっては罪悪感や過去の辛い思い出など、とにかく色んな思いが頭の中でぐちゃぐちゃになりやすいんです。

さらに女性は基本的に感受性が豊かなので、制御できなくなって涙が出ることも珍しくないんですね。でも今彼との間にハッキリした不安がないなら、気にしなくて大丈夫。彼へのフォローだけ忘れないでくださいね。

3.彼氏が好きすぎて

エッチは彼と一つになって愛情をいっぱいに感じる特別な時間。好きな人と一緒にいられる幸せを再確認する瞬間ですよね。

だから、好き!という気持ちが溢れて涙が出たり、逆に好きすぎるあまり「もしいつかいなくなったら」と考えて泣けてくるのも不思議じゃないんです。

今を幸せと感じるからこそ溢れてくる想いが形になったもの。それが“ナミダ”と考えると自然ですよね。

4.気持ち良すぎる時に心がバランスを取るため

笑いすぎた時に涙がにじむことがあるように、気持ち良すぎると勝手に涙が出ることがあります。もともと悲しい時に出るもの、というイメージですが、実は体が心のバランスを取ろうとした時にも流れる仕組みがあるんですね。

だから笑いすぎた時にも出るし、エッチで気持ち良くなりすぎた時にも出るんです。生理現象でもあったとは驚きですね。

5.生理的な不安から

彼に求められて嬉しいのに、同時に心のどこかに不安が残る…これは女性にとって珍しくない現象です。体の構造上、セックスで受け入れる側の役割をする女性は「体が目当て」「もし妊娠したら」などの生理的な不安がついて回るからです。

彼氏に対して心の底から安心感があったり、愛されてる!と自信を持って思える時はこういう不安は意識の外にあります。でも少しでも不安に感じる事があったり、ネガティブに考えてしまう日はフッと浮かんだりするんですね。

ところでアナタはエッチの最中、我を忘れるほど快感に熱中していますか?わりと冷静で少し演技をする余裕があるのではないでしょうか。セックスの時に理性が残っていると、不安が頭をよぎりやすくなって涙に繋がります。

何も問題がないなら、エッチ中はなるべく余計なことを考えないで彼だけを見て、気持ち良くなれるといいですね。

6.過去の経験がフラッシュバックして

過去にセックス絡みで辛い思いをした経験はないでしょうか。一度でも心に傷を負っていると、女性はセックスに対してネガティブなイメージを持ってしまいます。

今の彼は優しいし幸せなのに、どうしてもエッチしてると涙が溢れてくる…。彼にも悪い気がするし戸惑いますよね。大丈夫、わかります。これは辛い経験がある女性にとっては当たり前の現象なんです。セックスが辛い感情と結びついてしまってるんですね。

もしエッチそのものが辛いならもう少し時間をおいた方がいいですし、ただ涙が出るだけなら無理に止める必要はありません。信用できる彼が相手なら、そのうち自然に出なくなる日が来ますよ。

信頼できる彼なら「昔辛いことがあった」という事実だけ伝えて、事情を理解してもらうとよりスムーズかもしれません。

しておくべき対処

1.辛くない事を説明しておく

エッチ中に彼女が涙を流し始めたら、普通男性は「痛かった」「されて嫌なことがあった」とマイナスに捉えます。いきなり泣かれるとびっくりして萎えてしまう男性もいます。

また、理由がわからないまま泣かれる回数が増えれば彼も悩みます。「俺とするの嫌なのかな」という結論にたどり着いてトラウマを発動する可能性も、突然勃たなくなる可能性もありますよ。なんにせよ早めにフォローしておくのが吉です。

泣いてしまう理由は、嘘をつかないで自分の素直な気持ちを伝えてください。例えば好きだなと思ってるうちに涙が出るなら、そのまま伝えましょう。デリケートな話題なので、なるべくありのままのアナタを理解してもらった方がいいですよ。

2.不安に思っていることをスッキリさせる

もし行為の後で「しなければ良かった」と後悔してしまったり、終わった後で悲しくなったりするようなエッチをしているなら、一旦お休みした方がいいのでは。

本当に私の事好き?私から離れていくんじゃ…なんて不安からつい涙が出るようなセックスは辛いですよね。本当は幸せな時間のはずなのに、このままではセックスがトラウマになりかねません。

「拒否したら嫌われる」と思うと前にも後ろにも進めないかもしれませんが、まずは不安に感じていることをスッキリさせた方が後悔も少なくて済みますよ。



おわりに

いかがでしたか?あなたがエッチ中に感じていた感情はどれに近かったでしょうか?ぜひ、流しても幸せな涙になるような相手とのセックスライフを送ってくださいね。

Pocket