金持ちキラー!ハイスペック男が結婚したい女になる方法6つ!

haisupekku-otoko-kekkon

結婚するならやっぱり条件のいい人と結婚したい。見た目も良くて高学歴、もちろんお金も持ってるようなハイスペックな人とゴールインしたい。

結婚は自分の一生に関わることなんだから、相手に求めるハードルもそれなりに上がって当然だよね。

そんな今回は、ハイスペックな男が結婚相手に選ぶ女の条件についてご紹介!イイ男を捕まえるためにも、要チェック!

1.見た目のレベルアップ

やはりハイスペックな男ほど、女に美しさを求めるものです。ある程度のレベルの男を落とすためには、見た目にもそれなりに気を遣う必要があるでしょう。

ただ単にメイクでキレイになるということではなく、ダイエットをして体を絞ったり、バストやヒップの大きさ、形を意識したり、すっぴんでも見られる程度の肌、髪の質にこだわったりなど、かなりストイックに美を追求しましょう。

ハイスペックな彼は、それなりにプライドも高いんです。自分がこれだけ条件のいい男なら、それに見合った女を連れて歩きたい。自分と釣り合った女と結婚したいと思うものです。

まずはそんな彼の目に留まるような外見の美しさを手に入れることが大切です。イイ人を捕まえるために、何度もエステに通ったり、整形にトライする女性だって今は珍しくないんですよ。

すべては第一印象で好感を得るため。見た目の良さは、時間とお金をかければ必ず良い方に転がっていきます。まずは見た目レベルのアップを。

2.余裕を持つ

男がゲンナリしてしまうのは、いかにもイイ男漁りをしているような、結婚にがっついた女です。すぐに年収を聞いてきたり、独身かを確認してくるような女には、ハイスペックな人ほど、幻滅しているものです。

基本的にはクールなスタンスでいた方が、男性からは好感を得られます。消極的になるというよりは、余裕を持って受身の姿勢でいるように努めましょう。

また、結婚に焦っている女ほど、男の目から見れば哀れに思われてしまいます。そんな自分の賞味期限を気にするような女と、ハイスペックな彼が結婚したいと思うでしょうか?答えはNOです。

顔も良く、学歴もお金も持っている彼は、これまでに多くの女性からアプローチを受けているはず。ある意味、女から誘われることには慣れて、ちょっと飽き飽きしていることも多いです。

そんな彼の前では、あえて積極性は見せず、余裕を見せて「あなたに興味ない」って顔をしておいた方が、彼の「こんなはずじゃないのに」という野心に火を付けることができます。そうなれば、勝手に相手からあなたに近寄ってくるようになりますよ。



3.一般常識と教養は身につけておく

「男はバカな女が好き」なんて定説を良く目にしますが、本当にバカを演じてハイスペックな彼が手に入るなんてこと、滅多にありません。

高学歴高収入の男ほど、自分が連れて歩く女は、人前に出しても恥ずかしくない人、一人前の女性として周囲に自慢できる人を選びたいと思うものです。

そのためにも、一般常識や教養はしっかりと身につけておきましょう。箸の使い方から着物の着付け、冠婚葬祭での立ち居振る舞いや、季節の行事についてなど、あらゆる分野の勉強が必要です。

ただし、一番大切なのがココ。そんな自分に蓄えた知識を、相手にひけらかさないこと。これを必ず守りましょう。

出来る男ほど、自分を下に見られることを嫌います。主導権は相手に握らせて、そのサポート役になれるよう知識を深めておくのが重要なポイントです。

ちょっとした時に、彼を手助けできるような頭の回転の良さ、そしてそれを恩に着せたり、周囲に自慢したりしない器の大きさを持つと、ハイスペックな男性からも評価が得られます。

4.ベッドでは真逆のタイプになる

男を惹きつけるには、ベッドの中では真逆のタイプになってギャップを演出するのも、重要なポイントの一つ。特別な相手にしか見せない自分を作ることで、ハイスペックな彼の心を掴みましょう。

真逆のタイプとは、たとえば普段から清純そうなイメージならば、とびっきりに乱れたセックスをする。大人しい受け身タイプなら、大胆に自分から責めるようなプレイをする。普段からキツめで凛々しいタイプなら、ベッドでは消極的に振舞う。などなど。

こうしてタイプを変えることで、相手を飽きさせなくすることができるし、「俺しか知らない彼女の一面」という自尊心をくすぐることができます。

また、普段とのギャップを付けることで、どうしてこんなにもベッドの中であなたが変わるのか、その変わりようをもう一度見たいと男は思うもの。

そうなれば、一度遊ばれただけで終わるなんてこともなくなり、ハイスペックな彼を自分に取り込むことができるようになります。

セックスは意中の彼を落とすための重要な武器です。「抱かせれば落ちる」なんて軽々しく考えず、どうセックスで彼をトリコにさせるかを、しっかり考えておきましょう。

5.ある程度ワガママに振舞う

ハイスペックの男性にとって、何でも自分の思う通りに行動し、自分を崇拝しているような女には、興味が湧かないもの。手に入れる前から自分の言いなりでは、その女を攻略しようなんて思う人はいませんし、ましてや結婚なんてしたいと思いませんよね。

だからこそ、ハイスペックな彼の前ではある程度のワガママさを持つことが重要です。「こいつもどうせ俺に惚れてるし」なんて思われてしまったら、いくら尽しまくったとしても彼と結婚するなんてできません。

男は難航不落だからこそ、勝負を挑みたくなるんです。手に入れにくいものほど、手に入れてから手放さなくなるものです。だからこそ、無条件に彼を受け入れるような姿勢や、何でもかんでも世話を焼いたいり、彼をもてはやすような行動は避けましょう。

自分にプライドを持って、食事に誘われても3回に1回は断る。プレゼントをもらっても必要以上に彼に感謝しない。気分次第で冷たくしたり、そっけない態度を取るのもOK。とにかく「あなた中心で動いているわけじゃない」という意思表示をしましょう。

こういったちょっとしたワガママを繰り返す内に、ハイスペックな彼はこれまでの女性とあなたが違うんじゃないかという疑惑を持つはず。

条件がイイ男ほど、攻略できない女がいることを許せないものなので「俺の本気を見せてやる!
といつの間にか形勢逆転。彼があなたを追うような立場になります。

あなた自身を高嶺の花と思わせれば思わせた分だけ、ハイスペックな彼はがぜんやる気になってあなたを口説きたくなってしまいます。

そうして時間をかけさせることで、「これだけ時間と労力を使ったんだから」と彼の意識を結婚に向かせることができるようになるんです。

6.母性を感じさせる

結婚というラインで考えると、ただ見た目がキレイな女性だったり、セックスがとびきりうまいだけの女性だったりを男性が選ぶことは少ないもの。

やはり家庭をしっかり守れるような、母性のある女性。一緒にいると安心できるような包容力のある女性が最終的には選ばれることも多いんです。

いうなればハイスペックな彼の「本命」になるためには、母性がありいざとなったら頼れるくらいの気位の高さを持っていることも大切です。

ただし普段から相手のことを「子供っぽい」「単純」なんてけなしていてはいけません。普段は彼を持ち上げて、「彼がいることで私が成り立っている」なんて風を装うことで、周囲からの彼の評価をアップさせてあげます。

そうしながらも、彼が困った時や落ち込んでいる時に、「私に任せておけば大丈夫」と十分に彼をサポートできるよう、究極の縁の下の力持ち役になりましょう。

男のプライドを傷つけず、でもピンチには必ず自分を救い出してくれる女。そんな女こそ、自分の結婚相手にはふさわしいと、ハイスペックな彼は常々思っているはずですよ。

おわりに

お金持ちのハイスペック男が結婚したくなるような女になる方法について、6つのポイントをご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

自分の人生を左右する結婚だからこそ、妥協して相手を選ぶなんてもってのほかですよね。狙った相手を確実に落としてゴールインまでたどり着けるよう、抜かりは禁物です。ぜひ参考にしてくださいね!

Pocket