カレが興奮しまくるhな言葉!過去一番のセックスにするワード7選!

hnakotoba

エッチの時、彼をもっともっと興奮させたい。これ以上ないくらい盛り上がって、私に夢中になってほしい。大好きな彼氏ができたら誰もがこう思います。アナタもそうですよね?

そこで今日は、男性がたまらなくなるhな言葉を厳選してご紹介します!今までで一番興奮するセックスを、アナタとの時間で感じさせましょう♡

1.「もうダメ…ッ」

ダメ!と言われるとしたくなるんですよね。こちらは人と男の心理を上手く利用したhな言葉。セックス中にコレを言われた男性はほぼ100%「そう言われるともっとしたくなる…!」と燃えてくれます。

本当にやめてほしい時に言う言葉じゃない事はおわかりですよね。そう、もっと彼にいじめてほしい時・煽りたい時に使うんです。前戯中でも繋がった後でもOK。エッチ中の「ダメ」…連発はNGですが、タイミングと言い方に気を付ければ女の色気が引き立ちますよ。

このhな言葉は喘ぎ声っぽく、セクシーな感じを意識するのがコツ。語尾にハートマークをイメージするとぴったりです♡

「もうダメ…ッ」と言った後に「気持ちいい」をプラスしてもいいですね。「実はもっとしてほしい」というエッチな本音がしっかり伝わるはずですよ!

2.「もっとして…!」

上手なタイミングで使えば興奮した彼をさらに燃えさせるのがこちら。ポイントとなるタイミングは、彼のアレが中になじんで痛みや違和感がなくなった頃。そして、彼が本気のピストンを披露する前です。

このタイミングなら初めから激しくして!とねだる“ビッチ臭”がしませんし、アナタの望みを叶えて男らしく激しく犯す…という形になるので、彼に満足感が伴います。結果的にお互いがさらに燃え上がる。そんなhな言葉ですね。

逆に、彼の体力&息子が持ちそうにないタイミングでの「もっとして!」は彼氏的には辛いシチュエーションになります。彼女を気持ち良くしてあげたい!頑張りたい!という気持ちが湧くのに、現実は「もう無理…」という不甲斐ない状態ですもんね。

この「もっとして」は彼に気持ち良く興奮してもらうために使うhな言葉。もちろん、スイッチを上手くONにできれば完全にオスモードになった彼に責めてもらえるのでアナタもハッピーですよ♡



3.「来て!」

興奮も腰の動きも最高潮に達するセックスのクライマックス。「イキそうかも…」「もうイッていい?」なんて言葉が彼の口から聞こえる瞬間、いつもどんな言葉をかけているでしょうか?

この時って余裕もないし、つい「うん」「イッていいよ」なんて答えそうになります。でも、それじゃあ普通すぎてもったいない!ここはセクシーかつhな言葉「来て」を使ってもっと彼を興奮させましょう。最後のダメ押しになりますよ!

ほんのちょっとの違いでガラッとイメージが変わるのが言葉。ゴム越しだろうと、彼女の中でイく=射精する男性には「イって」よりも「来て」の方が効果的。なぜなら、男なら誰でも持っている「中に出したい心理」を刺激するhな言葉になるからです。

ちなみに、男がイキそうになった時に極端に激しくなる喘ぎ声には「わざとらしい」と感じて興ざめする男性もいます。自然な雰囲気でほどよくセクシーに煽りたいですね!

4.「気持ちいい」

言葉自体はそれほどエッチじゃない。でもベッドの上のアナタを色っぽく魅力的な女に見せてくれるのがこの言葉です。

実はhな言葉には2種類のパターンがあります。1種類目は「おちんちん」「精液」などの直接的なエロワード。下品なイメージも一緒にくっついてきちゃいますね。使う時は要注意なシリーズです。

そして2種類目は、女性が言うことで男性が勝手に想像してムラムラしてくれる、間接的なhな言葉。「来て」「気持ちいい」などはこちらですね。女らしいイメージをまとったまま彼の気分をアゲる事ができます。

自分とセックスしている彼女が「気持ちいい状態」になっている…これを耳から聞いて理解すると、彼らはたまらなく興奮するんです。言葉の力って偉大ですよ。“気持ちいいんだろうな、と想像する”のと“実際に言葉で聞く”のはやっぱり違うんです。

やらしいムードを高めるだけでなく心の繋がりも深めてくれるので、是非使ってみてください。

5.「舐めてもいい?」

聞いた瞬間に「この子エロ!」と男を興奮させるのは間違いなくこちらでしょう。自分から触ってくるだけでもエロいな、と感じさせる女性の積極的なペニスへのアクション。それを舐めたがるとなれば…もう大興奮です。

このhな言葉のポイントは、「舐める」というエロワードを口にする事にあります。このセリフが頭に入ってきた次の瞬間、彼は濡れた舌が自分のアソコを舐め回す光景を想像して必ずドキドキするでしょう。

フェラされるの大好き!という男性が圧倒的ですから、喜んでもらえる行動になること間違いなし。もしフェラチオが苦手なら、こちらの工夫を参考にしてみてください。

また、付き合って間もないうちのエッチでは避けた方がベター。こんなhな言葉を聞けば「えっこの子もしかして慣れてるの?」と誤解される危険があります。回数を重ねて、お互いの事をよく知ってきた頃に解禁してくださいね。

6.「固いね…♡」

息子(ペニス)を褒められれば嬉しくてテンションも興奮度もアップするのが男性。サイズにコンプレックスを持っていた場合を考えると、「固い」は無難な褒め言葉です。健康な日本人男性のペニスの特徴でもあるので間違いありません。

前戯の時にそっと触って「固いね…♡」なんて言えば、その行動+hな言葉にムラッとすること間違いなし。そもそも、女性が自分から触ってくるなどアソコに興味を持っているというだけで、男性はエロ!と思います。

あんまり言ったことがないならチャンス!不意打ちでドキドキさせる事ができますよ。

彼がアソコを擦りつけてきた時や、挿入する時もすかさず使いたいタイミングですね。セックスと言えど、1時間も2時間もずっと興奮し続けるのは難しいこと。でもこういうhな言葉をところどころに挟めば彼のhotな気持ちをキープできますよ♡

7.「大きいっ」

彼が中に入ってきた時のウェルカムワードとしてオススメなのがこちら。アナタの中に包まれて最高に気持ちいい瞬間を噛みしめている時、こんなhな言葉を言われれば余計にグッときます。

これからまだ腰を振るという一仕事が残っているワケですが、男としての自信も出て絶好調で責めてきてくれるでしょう。

ただし、彼のサイズや相性によっては「大きい」と褒めるのは無理がある場合も…。標準以下のサイズだと彼自身が自覚している事もあります。その場合はムードが白ける可能性もあるので、「固い」「熱い」など他のhな言葉に置き換えてくださいね。

おわりに

セックス中は話をするべきか、それとも無言で感じ合うべきか…よく議論されますよね。言葉には力があります。hな言葉やお互いの状態を口にすると、興奮度・愛しい気持ちは必ず高まります。カップルにとってメリットだらけなので、アナタも早速始めてみて!

Pocket