不安!「女性からホテルに誘う」ってアリ?彼に引かれない方法8つ!

joseikarahotelnisasou

彼氏が奥手だとなかなかホテルにも誘ってこない。もっとくっつきたいし、二人きりでイチャイチャだってしたいのに!でも女性からホテルに誘うってアリ…?ちょっと不安になりますよね。

そこで今日は女性にピッタリの上手な誘い方をご紹介します。この方法なら女性からホテルに誘うのも全然アリですよ!

可愛く誘うセリフ

1.「二人きりになりたいな」

女性からホテルに誘う時、「ホテル行きたい」ではあまりにストレートすぎます。そこでオススメなのがこのセリフ。これを聞けば大体の男はピンときます。

でも、万が一1回で伝わらなかったら恥ずかしいし、「じゃあカラオケは?」なんて提案されたらせっかく勇気を出して言ったのに…と心折れそうになりますよね。

実は一発で正確に伝えるコツがあります。それは、改まった空気で目を見て伝える事。例えば何かの話の流れでサラッとこのセリフを言っても、奥手な彼は「俺の考えすぎだ」とホテルを打ち消してしまいます。

逆に、ふと会話が途切れた時に「ねぇ…二人きりになれる所に行きたいな♡」なんて言われれば、さすがに意味ありげですよね。しかも目を見つめて言われれば彼は本能的に期待します。

男女が4秒以上見つめ合うと性的興奮に繋がる…という話もあるんですよ。女性からホテルに誘う時の味方になるので、目を見つめておねだりする気持ちで言いましょう!

2.「一緒に寝たいな」

ガチガチな感じで誘うのはちょっと…軽い雰囲気で可愛く誘いたい!という時にオススメなのがこちらのセリフです。「一緒に寝たい」というセリフ自体はカップル間でする甘い会話の一種として通用します。これくらいなら可愛く言えそうですよね。

でも、時間も遅くなってきたデートの終盤、二人きりの時に甘えるように言えば彼の頭にはホテルの存在がチラつきます。腕に抱きつきながら、または彼の服の裾を掴みながら言えばもっと誘いやすい雰囲気になりますよ。

もちろん、女性からホテルに誘うセリフになるのに不思議といやらしいイメージはありません。表面上は女の子の一緒に寝たい!という可愛い希望に聞こえるのでカムフラージュになりますね。

3.「今日はずっと一緒にいたいな」

一見ただの可愛いセリフですが、夜も更けたデートの最後の方に言えば女性からホテルに誘うセリフに早変わり。時間帯と状況で意味がだいぶ変わってくるんですよね。

それでいて「ホテル」なんて生々しい単語は入っていないので、甘えるような可愛い雰囲気を保ったまま目的を果たすことができます。最終的に彼が誘ってきてくれるように誘導する。女性からホテルに誘う時はコレを意識すると◎ですよ。

ただし、彼のスケジュール的にお泊りできない状況だと断られる可能性があります。せっかく覚悟を決めて誘ったのに「あ~今日はごめん」なんて言われたら穴に入りたくなりますよね。次に誘う時にももっと勇気が必要になってしまいます。

できれば彼の明日の予定をさりげなくチェックして、いける!と確信した後がいいですね。

4.「お泊りできそうなんだ」

デートの日程を決める時に前もって「今度の○日、お泊りできそうなんだけど…」と伝えておくのも女性からホテルに誘う一つの方法です。デート当日に誘うのはたとえカムフラージュした言い方をしても恥ずかしいし、勇気がいりますよね。

その点前もってお泊りOKと伝えておけばプランを立てているうちに自然にそういう流れになります。彼の気持ちもいつの間にかそういう方向で盛り上がっていくはずですよ。

女性からホテルに誘う方法なのに、直接的な表現はなし。でも大人同士の恋愛だからそういう雰囲気も含んでくれる…便利なセリフだと思いませんか?

5.「一緒に旅行に行きたいな」

お泊りOKを匂わせるこのセリフ。まだHしていない今の状況でこんな言い方をされれば、男性は内心で必ず体の関係を期待します。

連休の前などに前もって「この日連休だよね。近場でもいいから旅行に行きたいな」なんて言えば、お泊り=エッチな流れ込みで想像させること間違いなし。そのまま二人で計画する流れになれば女性からホテルに誘うミッションクリアです。

もし彼が行動に移してくれないようなら、日帰りでは難しい場所を探して「一緒に行ってみたい」と誘うか、「近くでもいいから旅行気分を味わいたい」なんて言ってもいいですね。

目的は二人きりになれる場所でイチャイチャしながら深い関係になる事ですよね。それなら女性からホテルに誘う場所はラブホテルじゃなくても…いえ、むしろラブホテルじゃない方がムードがあって素敵ですよ。

6.「シャワー浴びたいな」

汗をかく季節なら、出かけた先で手持ちぶさたになった頃を見計らって「シャワー浴びたいな」と言ってみるのもいいですね。女性からホテルに誘う事をほのめかすセリフになります。

彼は「えっえっシャワーって…そういう事!?それとも本当に汗を流したいだけ…?」とドキドキすること間違いなし。そこに「疲れちゃったしちょっと休憩する?」なんて追い打ちをかければ、もしかして!と期待しつつホテルを提案してくれるはずですよ。

一発で仕留めるシチュエーション

1.終電が終わってから「この後どうする?」

彼氏とのデートで電車を使っているなら、終電が終わる時間まで一緒に過ごした後「あっ終電終わってる…この後どうする?」と聞くのも女性からホテルに誘うお決まりの方法です。

彼はコレを言われた瞬間に「この流れは…!」とハッとするはずです。きっと「じゃあホテル行く?」と聞いてきてくれますよ。終電までの時間を過ごす場所は、雰囲気のいいカフェやバー、映画のレイトショーなどはいかがでしょうか。

もし彼が途中で「電車大丈夫?」と心配してくれたら、「今日はもっと一緒にいたいな」と言えばきっと察してくれますよ。

2.アナタの運転でホテルに強制連行

言葉で言うのはどうしても恥ずかしい…!というアナタにはこんな方法もありますよ。その日は上手い理由を考えてアナタが車を出してください。そしてデート中、この後どうする?なんて話になった時に「行きたいところがある」と言ってそのまま連行するんです。

ホテルの駐車場に入って車を停めて、戸惑う彼に一言。「嫌?」と聞いてください。「二人でゆっくりしたかったんだ」と不安そうに言うのも◎。大丈夫、この状況で嫌がる男性はほぼ皆無です。エッチしたいと思ってくれる彼女に対して喜ばない男はいません!

ただし急に女性からホテルに誘う方法なので、念のためホテル代とコンドームは準備しておく事をオススメします。コンドームは「女友達に相談したら分けてくれた」とでも言えばOKですよ。



おわりに

いかがでしたか?男たるもの、心の中では「触れたい」「イチャイチャしたい」という欲求を必ず持っています。女性からホテルに誘う事で“同じ気持ち”というアピールができるので、彼は絶対に喜んでくれますよ!

Pocket