なんで?彼に「噛まれたい」心理っ!衝動の理由5つ!

kamaretai-shinri

エッチの途中で急に噛まれたい!と感じた事はありませんか?あの湧き起こる欲求がどういう心理から来ているのか…ちょっと気になりますよね。

今日は自分でも説明しにくい“衝動”の正体に迫ります!アナタの本心は何を求めているんでしょうか!?

1.彼の愛情を確認したい

寂しがり屋で甘えん坊。独占欲や執着心が強い。当てはまりませんか?あなたはいつも少しの不安を持っていて、もっと彼に愛されたいんです。いろんな形で彼の愛情を確認したい。それが噛まれたい心理の正体です。

キスマークの激しいバージョンだと思ってもらえるとわかりやすいと思います。彼の所有の証がほしい。必要とされてる感覚がほしい。キスマークや歯形を付けられると「彼のもの」と言われてるみたいで嬉しい…そういう心理です。

つまり、あなたの感覚的には愛情表現の一つになっているワケです。彼に同じ証を残したい気持ちになる事はありませんか。独占したいしされたいのではありませんか。

ところで、「セックスで噛まれたい」までいくと一般的には激しい行為に当てはまります。彼が束縛や執着が苦手なタイプだとすれ違ってしまうかもしれません。でも同じ感覚を持った男性は必ずいます!似た人を探せばアナタも満たされるはずですよ。

2.彼が夢中になってる!と感じて安心したい

噛み付くってけっこう激しい行為ですよね。相手が痛がる事が予想できるから、普通は(噛み癖でもない限り)しません。でも興奮がピークに達したら勢いでしちゃいそうな行為でもあると思いませんか?

私たちはセックス中に噛み付くという行為が“興奮して周りが見えなくなった時”“熱中した時”に起こりやすい衝動だと知っているんです。アナタが噛まれたい心理はここにあるのではないでしょうか。

つまり、“噛む”という激しい行動によって彼が夢中になってる事を感じて安心したいワケです。だから彼が噛んでくれた時は嬉しいし、安心するんですね。

でも行動で愛情を確認する癖はエスカレートする危険性があります。噛まれたい!が首を絞められたい!に変わることもあります。彼は普段から大切にしてくれますか?衝動は心が満たされていないから起こっているのかもしれませんよ。



3.支配されてる感覚を感じたい

噛まれたい衝動は「支配されたい」「酷くされたい」という心理の表れでもあります。そしてこの「支配されたい欲」は心が満たされていなかったり、不安定な時に強くなる傾向があるんですね。最近疲れていたりストレスを感じていたりしませんか?

こういった欲求を抱えやすい人には共通する特徴があります。それは自分に自信がない、誰かに必要とされたい欲求が強い、家庭環境や親との関係が複雑だった、他人に認められてないと感じる…などです。

こういう心理状態はだんだん「必要とされて支配されたい」という気持ちに傾いていきます。それが噛まれたい!という形でセックスに出ているのかもしれませんね。

セックスって、「もっと気持ち良くなりたい」「イきたい」など本能が強くなる行為ですよね。だから心の底にある欲求もひょこっと顔を出しやすいんです。心が疲れてるならたまには一休みしませんか?

4.本能的に激しくされたい

だいたいの場合、セックスで興奮して盛り上がっている時に「支配したい」「征服したい」と感じるのは男性。逆に、「支配されたい」「少しくらい乱暴にされたい」という衝動が起こりやすいのは女性です。あなたの“噛まれたい心理”は女性の本能でもあるんです。

自分と子供を守ってくれる強い男や頼りになる男に身を任せたい。好きにされたい。これは生物学的な女性の本能なんですね。その欲求を満たす行動が、噛まれることだったりキスマークを付けられることだったりするワケです。

もし最近急に噛まれたい欲求が出てきたなら、彼への心理的な変化が理由かも。女としてのアナタが「全て捧げたい!」と彼にロックオンしたから衝動を感じているのかもしれませんね。

5.もっと強い刺激を感じたい

男性が興奮した時に乱暴になったり激しさが増したりする感覚、わかりますか?より強い刺激や快感がほしい!と欲求がエスカレートしていくのは人間の本能なんです。

アナタの噛まれたい心理も、もっと気持ち良くなりたい!という本能から来ているのかもしれませんよ。「なんか刺激が足りない!」が衝動的に噛まれたい!に繋がっているワケです。

他の心理には当てはまらないけど何故か噛んでほしくなる…という時はコレ。ちょっとくらい激しい方が燃える体質なんでしょう。実はM要素があるのかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?精神的な不安定さから来る「噛まれたい」はエスカレートに気をつけた方がいいですが、深刻じゃないなら問題なし。彼をドン引かせない程度で付き合っていくか、性的嗜好が同じ男性を見つけるかが得策ですね。

Pocket