エッチが怖い…!「体に自信がない」女の悩み別の対処法6つ!

karadanijishinganai-onna

そろそろ彼との初エッチのタイミング…でも体に自信がないとハッキリ言って不安の方が大きいですよね。愛し合いたいけど幻滅されたら、と思うと怖い。でもこのまま先送りにし続けるのもリスクがあるんですよね。

そこで今日は、女の悩み別の裏ワザをご紹介します!付き合っている以上は避けて通れない道。体に自信がないなら工夫して、前向きに考えていきましょう!

1.胸が小さい

女の悩みの種、胸。体に自信がないと感じる女性の多くが、小さい胸を気にしています。普段はブラジャーで寄せてパッドで整えてるけど、それを外してありのままを見せると思うと…不安でしょうがないですよね。

小さくて体に自信がないなら体位でカバーするべし!エッチ中って正常位で仰向けになってる事が多いですよね。でもこの体勢は重力が敵になるのでNG。胸が横に流れておっぱいも左右に離れるので余計小さく見えるんです。

オススメは騎乗位。前かがみになれば重力に従って胸が寄ってきますし、手を狭く突けば二の腕で寄せる事もできますよ。手を突く場所は彼の顔や首の横、そこまで届かなければお腹の上が◎。

そのまま前に倒れ込んで密着すれば胸は見えなくなりますし、手を後ろに突いて体を反らせば彼は結合部分に釘付け。上手に意識を逸らせます。四つん這いバックでも重力は女の味方です。根本から悩みを解決する正しいバスト育成法も要チェックです!

2.胸が垂れてる

悲しいかな、女の体は年齢や経験と共に変わっていくもの。トップの位置が下がって垂れ気味になっている事も、女性が「体に自信がない」と感じる大きな理由の一つです。年齢を感じさせる垂れ乳…やっぱり女心上、彼氏に見せるのは怖いですよね。

このお悩みも体位で解決しましょう!すでに垂れているのが気になる、という事は重力が牙を剥く立位はもっての外。

騎乗位、四つん這いバック、対面座位も怪しいですが、騎乗位は「彼が下から見上げるから」、バックは「彼が目で確認できないから」、対面座位は「抱き着けば」という理由でセーフといったところ。

ベストは正常位ですね。横に流れてしまうので大きくは見えませんが、少なくとも垂れている事は気にしないで大丈夫!また、後側位も下に向かって垂れる事はありませんし、彼が後ろから手を伸ばした時に谷間ができていやすいのでオススメですよ。



3.お腹の肉が気になる

お肉が段々になったお腹…太っている事やお肉が気になるのも体に自信がない大きな理由ですよね。彼にみっともないお腹を見られたくない!女なら誰もが持つ悩みです。

それなら、お肉が横に流れて薄く見える正常位がベスト。服を脱がされる時も仰向けに寝転がっているといいですよ。

騎乗位の時は後ろに手をついて体を反らすと、お腹が彼から見えにくくなります。でも心配しなくても目線は繋がった部分に釘付けのはずです。彼が興奮するように膝を立てて足を開いておきましょう。

四つん這いバック・立ちバック・背面騎乗位などの後背位も彼に背中を向けるので、お腹を見られることはありません。部屋を薄暗くしておけばなんとか乗り切れそうですね。

4.アソコの形が気になる

クリトリスが大きい、ビラビラが大きい、左右対称じゃない…女の「体に自信がない」問題は細かいところにまで及びます。コレの対処法も部屋を薄暗くしたり、じっくり見られないようにキスをねだったり、抱き着いたりで回避しましょう。

でも性器の形に止まらず体は一人ひとりが違って当たり前ですし、男性の意見も「ビラビラの大きさや対称かどうかはほとんど気にしない」というのが一般的ですよ。

気になる、恥ずかしいと思う気持ちはわかりますが、体に自信がないせいで集中できないならその方がよっぽど問題です。集中できなければ女はまず気持ち良くなれませんし、そんな「心ここにあらず」という態度が彼に伝わってしまったら?

「俺とのエッチいまいちなのかな…」と誤解されたらそれこそ本末転倒ですよね。デリケートな行為をしている時だからこそ、そういうソワソワ感って伝わってしまうんですよ。

5.アソコが緩いかも

過去に緩いと言われたことがある、元カレがなかなかイけなかった…なんて経験があると、自分のアソコは緩いんじゃ!?と体に自信がない不安が芽生えちゃいますよね。女である以上、やっぱり彼には気持ちいいと思ってほしいですもんね。

そこでご紹介するのは挿入中に膣圧を上げる裏ワザ。彼が中に入っている時にクリや乳首など、性感帯を触ってみてください。女の体は感じれば自然に締まるようになっています。

また、基本的に足を閉じると膣圧が勝手に上がりますよ。後側位、立ちバック、寝バックなどの体位が当てはまりますね。また、四つん這いバックは足を閉じなくても締まりがきつくなるのでオススメです。

締まりの場合、少し角度を変えるだけでもだいぶ変わったりします。体に自信がない…とエッチを避け続けるワケにもいきませんので、工夫してみてくださいね!

6.アソコが黒い

大事な所が黒いって恥ずかしいですよね。見た目はグロテスクだし、経験も多そうに見えるし…。体に自信がない、を通り越して幻滅されるんじゃ!?って不安になりますよね。女の悩みのトップを争う問題です。

対策は部屋を薄暗くしたり、正常位で手マン・クンニされてる時に上半身を起こして見えにくくするなど。でもこれだと常にそっちが気になってエッチどころじゃありませんよね。快感に集中できなければ女はいつまでも気持ちよくなれません。

しかもこの問題、彼の気分も盛り下がる可能性があるんです。なぜなら男性の脳はエッチな光景を見て興奮する…というメカニズムだから。69で女のアソコを間近に見ながらフェラされた方が、普通にフェラされた時よりもイきやすいのが証拠です。

つまり、この体に自信がない問題は隠すよりも根本から改善を考えた方が◎。黒ずみが悪化するような状態で過ごしていませんか?悩んでいる今が黒ずみケアを始めるいい機会ですよ。

おわりに

いかがでしたか?見た目的に体に自信がない問題は、あらかじめ部屋を薄暗くすることでカバー力が上がりますよ。できる限り工夫はしつつ、あとは彼の愛を信じて飛び込みましょう!

Pocket