彼氏とのエッチの頻度は?プレイは?意外と聞けない悩みと回答4つ!

kareshi-h-hindo
彼氏とのエッチ、あなたはどれくらい満足していますか?「えっ、これって私たちだけ!?」と思うようなことがあっても、なかなか他人には相談しづらいのがエッチの疑問ですよね。

ここでは、そんな彼氏とのエッチにまつわるお悩みと回答をご紹介します。参考にしてみてくださいね!

1.彼氏とのエッチの頻度は?

彼氏とのエッチは週にどれくらいですか?「ほぼ毎日、これってしすぎ!?」という人や、逆に、「付き合い始めなんだけど、エッチの回数が少なくて物足りない…」なんて人もいるのではないでしょうか。

彼氏とのエッチの頻度は、日本人は平均で週2〜3回といわれています。

ただ、エッチの回数については付き合ってからの日数や個人差でかなり変わります。

付き合い始めのラブラブ期間ならお互いを知りたくてしょうがない時期でしょうから、「会えばシてしまう…」というカップルもいます。

逆に付き合って1年以上も経つとエッチの回数は落ち着いてきますが、その代わりお互いへの精神的な信頼感、安心は増えますよね。

「彼氏とのエッチ、こんなペースでしてて、早く飽きられないか心配!」という声も。たしかに早くお互いを知りすぎてしまうと、マンネリも早く訪れることも。時には焦らしたりして、いつでも新鮮な気持ちでエッチできるといいですね。

2.普段はどんなプレイ?

彼氏とのエッチで気になるのが「みんないつもどんなプレイをしてるの!?」ということ。

彼氏とのエッチで行うプレイや愛撫のテクニックは、ペッティング、発展してフェラチオ、シックスナインが一般的。

彼氏とのエッチに慣れてくると、してみたいプレイが出てくるでしょう。お互いの興味が合うなら、コスプレ、ラブグッズの使用、ソフトなSMなどにトライしてみると楽しそう!

ただ、女性からは「こんなエッチしてみたい!」と自分の要望を伝えるのはなかなか難しいですよね。そんなときのテクニックとして、AVなどをいっしょに鑑賞するのも手ですよ。

「わ〜あのオモチャ、使ってみたらどんな感じかな?」「今度あの格好してシてみる?」など、軽い感じで誘ってみると彼もトライしやすそうですね。いつまでも彼と新鮮な気持ちでエッチを楽しめそうです!



3.どんな体位が多い?

彼氏とのエッチではいつもどんな体位が多いでしょう?一般的なのは正常位、後背位(バック)、騎乗位、まれに側臥位(横向きで寝ながら)、といったところでしょうか?

性感帯についても、男性・女性の性感帯に合ったポジションというものがあります。「上付き」「下付き」という言葉をご存知ですか?

「上付き」は女性器が身体の前側(クリトリス側)に近いこと、「下付き」は逆に女性器が身体の背中側(肛門側)に近いことを指す言葉です。

一般に、「上付き」の女性は正常位が、「下付き」の女性は後背位からの挿入がより快感を感じるといわれています。男性はもちろん女性でも自分の女性器についての特徴を知らずにエッチをしているという人も少なくないんですよ。

恥ずかしがらずにいろんな体位を試してみて、自分も彼も気持ちよくなれるポジションを研究したいですね。

また、男性の中にはAVの影響からか「立ちバック」や「駅弁」に挑戦したり、1度のエッチでころころ体位を変えたがる人も。
女性としてはお互いにとって相性のいい体位でずっと挿入してもらったほうが快感が増しますよね。

もし彼が体位を変えたがる人なら、恥ずかしがらずに「この体位気持ちいい、もっとして」と伝えてみましょう。しっかり覚えていて、次からじっくりその体位で攻めてくれますよ!

4.エッチでの悩みは?

彼氏とのエッチにあなたはどれくらい満足していますか?もしかしたら、「いつも彼が先にイって終わる。私ももうちょっと気持ちよくなりたいのに…」や、「実は挿入のとき痛いんだけど、彼に悪くて言えない…」といったお悩みはありませんか?

性格にも相性があるように、カラダにも当然、相性というものがあります。全員が全員彼氏とのエッチに100%満足して付き合っているわけではないことを、まずはおさえておいてくださいね。

その上で、現状で彼氏とのエッチに不満があるようであれば、1つずつクリアしていくことをお薦めします。

たとえば、いつも彼が先にイってしまう、前戯をもう少ししてほしいようなら、自分からも彼への愛撫をして、挿入を先延ばしにするようにする。「オモチャを使ってみたいな…」と言ってみるのもひとつの方法です。

また、「そこ気持ちいい」「もっとして」と声に出してみるのもいいですね。男性は女性の反応をみながら相手の性感帯をさぐり、愛撫します。恥ずかしいからと声を出さなかったり、マグロ状態だとお互いいつまでたってもカラダの相性を深めることができませんよ!

それから、挿入の時に毎回痛みがある、出血するなど、一度ならず異常や違和感がある場合は遠慮をせずに彼に正直に伝えたほうがいいでしょう。あまりにも痛みが強い場合は子宮内膜症の可能性など、婦人科への受診が必要なケースもあります。

この時に気をつけてほしいのは、彼氏とのエッチの悩みを彼本人に伝えるときに、彼を傷つけるような物言いをしないよう気を配ること。

エッチについては、女性同様に男性も他の人になかなか相談しにくいものなのです。まして、テクニックや経験に関わることについては女性以上にセンシティブな面も。

彼のやり方を非難するのではなく、「お互い気持ちよくなるにはどうすればいいかな?」をいっしょに考えてみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?彼氏とのエッチについて、お悩みと回答4つをご紹介しました。女性も男性も相談しにくいお悩みだからこそ、相手を傷つけないように、2人の性感帯をじっくりさぐって「理想のエッチ」をつくっていきたいですね!

Pocket