焦りはNG!彼氏が「いかない理由」って?本当のワケと対処法5つ!

kareshi-ikanai-riyuu

彼氏がエッチでいかないと、「女としての魅力が足りない?」「もしかして緩い?」なんて悩んでしまいますよね。とてもショックで憂鬱な気分だと思います。

でも実は、女性に原因があるパターンよりもっと確率の高い理由があるんです。今から対処法と一緒に5つご紹介しますので、悩み解消に役立ててくださいね。

1.強い刺激に慣れている

彼氏があなたとのエッチでいかない理由は、強い力でオナニーしすぎているからかもしれません。強く握ってこするマスターベーションに慣れている場合、膣の圧力では物足りなくていけなくなってしまうんです。

また、手を使わないで床などにこすり付けている男性も同じ。どんな方法でオナニーしているのか、一度さりげなく聞いてみるといいかもしれません。ただし彼に追い打ちをかけないように、いかない問題を思い出さないようなタイミングで確認してくださいね。

ちなみに膣でいけるようになるには、彼氏のアソコを正常な感覚に戻す必要があります。しばらくオナニーを我慢してもらうか、ローションを使って膣と同じくらいの力でもいけるようにトレーニングしてもらいましょう。

オナニー我慢で意外と簡単に悩みを解消するカップルは多いですよ。確認して損はありません。一つずついかない理由を潰していきましょう。

2.プレッシャーを感じている

男性が簡単に感じてしまうのがプレッシャー。そして、些細な事がトラウマになっている可能性も低くないんです。例えばエッチでいかない事が数回続いたなら、それだけで彼氏は相当なプレッシャーを感じているはずです。

また、女性の何気ない一言がトラウマになってEDになってしまう人もいます。男性って意外と繊細なんですね。特にエッチやアソコの話題ともなれば直接男のプライドに関わるので、慎重に接した方が良さそうです。

彼が当てはまりそうなら、あなたは気にしていない風を装ってどっしり構える素振りをしましょう。彼氏がいかない事には触れないで、「繋がってるだけで幸せ」「気持ち良かった」という風に伝えて和ませる事に力を入れてください。

彼氏がいけるようになるまではストレスや不安が溜まると思いますが、まずは問題の解決が先。気が緩めば「いつの間にかいけていた」なんて事も珍しくないので、とりあえず長い目で見てあげましょう。



3.疲れている

肉体的でも精神的でも、疲れている場合いかない事も珍しくありません。「男性はとりあえず刺激があればイく」なんてイメージかもしれませんが、ロボットではないので不調が続く事もあります。

疲れているとなかなかいく事に集中できないんですね。しかも、ちょっと心配事を思い出しただけで気分が萎えて立たなくなってしまう事も。

彼氏が「今日は無理」という空気を感じたら、いく事を目的にするのはやめてスキンシップを楽しむのをお勧めします。少し日にちを置いて、体が元気で心配事もない時にリベンジしましょう。

4.緊張している

私たち女性は感情や雰囲気を大切にして心でセックスをしますよね。でも実は、男性もセックス時のメンタルが重要なんです。彼氏がいかない理由は体の調子にも影響が出る「緊張」かもしれません。

例えば、経験不足による不安がある場合や付き合いたてで安心感が足りない場合、男性は簡単に緊張します。また「なぜか今日は緊張する」なんて日もあるかもしれません。しかも、なかなかいけないとなると今度は焦りが生まれる始末。

「オナニーではもっと早いのに」なんて考え出せば最後、さらにいきにくくなってしまう悪循環です。もし彼氏に当てはまりそうなら、焦っている気持ちを落ち着かせる言葉をかけてあげましょう。

「気持ちいい?良かった」と言って笑ったり、「疲れてこない?私が動いてあげようか?」と騎乗位を提案したり。なかなかいかない状態での無言はお互い辛いもの。なるべく早めにブレイクして、落ち込まないようにフォローしてあげましょう。

5.膣が緩んでいる

受け入れ難い事ですが、あなたの膣が緩い事が彼氏がいかない理由になっているかもしれません。でも膣が緩いという言い方をしていますが、直接の原因は骨盤の一番下にある骨盤底筋群という筋肉が弱い事なんです。

これを鍛える筋トレがいわゆる膣トレですね。膣トレの基本は、膣やお尻の穴にかけての筋肉を締めたり緩めたり…と繰り返し行う事です。

簡単なやり方を一つご紹介します。まっすぐ立って足を肩幅くらいに開きましょう。そして、息を吸いながら5秒かけて膣を締めてください。手をお腹に添えて、膣を上に持ち上げるイメージをすると効果的ですよ。

続いて、息を止めて5秒その状態をキープ。最後に息を吐きながら5秒かけて緩めます。この運動の10回を1セットとして、1日3回続けてみましょう。たとえ3回できなくても、毎日続ける事で必ず膣の締まりが良くなるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?彼氏も人間なので、いかない理由を1つには絞るのは難しいでしょう。日によって色々な原因が関係しているはずなんです。でも、長く付き合って回数を重ねる事で改善されていく事も多いので、急かさないで一緒に調整していきましょう。彼が一番悩んでいる可能性を忘れないでくださいね。

Pocket