大好きな彼氏とのお泊り!持ち物は?当日までに準備する事5つ!

kareshi-otomari-mochimono

彼氏とのお泊り…一晩一緒にいられるなんて考えただけで幸せで、わくわくしますね!当日を思う存分楽しむために、完璧に持ち物を準備したいところ。

そこで今日は、絶対に持っていきたい必須アイテムをご紹介したいと思います。「しまった!」なんて後悔しないためにも一通りチェックしてみてくださいね。

1.自分が「一番可愛く見える」下着

待ちに待った彼氏とのお泊り。当然、下着にも気を遣いますよね。いわゆる勝負用下着の出番というわけです。ところで、あなたの勝負用下着の色やデザインはどんな物でしょうか?一般的な男が好きな下着というものをご存知ですか?

よく言われる赤や黒は似合う・似合わないがある上、男性の好みもはっきり分かれます。特に赤色は「やる気満々」というイメージを与えて逆に男性を引かせる事も…。彼の好みを熟知するまでは無難かつ女性らしさを感じさせる白や薄ピンクがお勧めです。

また、さらに効果的なのは自分が似合う色・デザインを知った上でのチョイス。いくら一般的にこうだから…と言ったって、全ての人には当てはまりません。あなたがセクシー系なら赤や黒がバシッと決まるでしょうし、ピンクは似合わない…という事もあるでしょう。

彼氏の好みを考慮しつつ、自分が一番可愛く見える下着を準備する事。お泊り当日までに持ち物に加えておいてくださいね。

2.カミソリ、毛抜き

彼氏と合流した後にムダ毛に気付く…こんな経験をしたことはありませんか?ちゃんと処理したはずなのに…!でもまさかの事態ってあるんですよね。彼氏とお泊りする日はいつも以上に接近戦。もしかしたら気付かれてしまうかもしれませんよ。

それにお泊まりともなれば、やっぱりエッチする確率も高いですよね。そんな時に持ち物にあると命拾いするのがカミソリや毛抜き。これがあれば、万が一ムダ毛が見つかった時もトイレでササッと処理する事ができます。

せっかくのお泊りデート。完璧な状態で心配事なく楽しみたいですよね。せっかくエッチな流れになっても、ムダ毛を気付かれないかヒヤヒヤしたままでは集中できませんよ。いい女のエチケットとして必ず持っていきましょう。



3.「抱きたい」と感じさせる可愛い部屋着

彼氏と密室で二人きり。そんな時に色気のないスウェット姿では残念です。せっかくなので彼が「可愛い…!」とぐっとくるような雰囲気を演出しましょう。お泊りは彼を虜にさせるチャンスですよ。部屋着も抜かりなく持ち物に加えましょう。

チョイスするべき部屋着には3つのポイントがあります。一つ目は素材、二つ目はサイズ・シルエット、三つ目は色。素材はニットや綿など、柔らかそうに見える物がベスト。彼氏が思わず引き寄せて触りたくなるような素材を選びましょう。

続いてサイズは少しゆるっとしたシルエットになると女らしさが出て◎。ゆるっと感は女性の可愛らしさを引き立てますし、体の線の細さが際立つので「色っぽい」と感じさせる事ができますよ。

最後は色。お勧めはベージュや白、グレー、薄ピンクなどです。男が女らしさを感じるイメージって単純。ベージュや白など、定番の女性らしい色を着ていればまず引っかかってくれるでしょう。

4.サニタリーショーツ、ナプキン

お泊りには被らないはずだったのに、まさかの生理…。困る事に意外とあるんですよね。気付いた時点でタイミングよくサニタリー用品を購入できればいいですが、何かとアクシデントはつき物。

それに彼氏に「ナプキンを買いたい」というのもちょっと気まずいですよね。また、もしかしたら最悪は「準備が悪い子だな」なんてマイナスイメージを持たれてしまう可能性も…。

いくら予定日ではないとは言え、体に絶対はありません。備えあれば憂いなしって言いますよね。たった一手間ですので、念のため持ち物に生理用ショーツやナプキンを加えておきましょう。

5.すっぴん風メイクができる化粧品

お泊りの時に気になってしまうのがすっぴん。当然お風呂に入るのでメイクも落としますよね。でも、その後寝るまで彼氏に完全なすっぴんを見せるのかどうか、迷うところ。女性なら少しでも可愛いと思ってほしいですもんね。

そこで持ち物として準備しておくと便利なのが、すっぴん風メイクができる化粧品。今は「24時間落とさなくても大丈夫」という心強い味方が存在する時代です。お泊りでは一時的にそういう商品を使用するのも手ですね。

また、クレンジングシートを持ち物に忍ばせておけばマスカラやチークをする事も可能。アイシャドウやアイラインをしなくても、ササッとマスカラとチークだけしておけばだいぶ印象が変わります。

むしろ抱きしめたくなるようなナチュラルな可愛さを演出できるので検討してみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?お泊りは一緒にいる時間がいつもより長いので、ついつい気も抜けてしまいがち。でもそれが彼氏のあなたへのイメージを180度変えてしまうかもしれません。お泊まりをチャンスに変えるためにも、持ち物や準備は完璧にしていってくださいね。

Pocket