タイミング悪!彼氏とお泊りあるのに生理!行きたい時すべき事5つ!

kareshi-otomari-seiri

お泊りの日にタイミング悪く生理…臭いはするし汚すかもしれないし、お風呂の問題もある。体も辛い…行くかやめるか迷いますよね。でも気持ち的にはお泊りしたい…!

今日はそんなアナタのためにオススメの行動をご紹介します。事前にしっかり準備して、女の子の日でも彼氏と楽しく過ごしましょう!

1.女の子の日だけど行ってもいい?と確認

お泊りの日にまさかの生理。でも楽しみにしてたから行きたい…!そんな時は一人で悩まずに彼氏に正直に伝えてみては?「えっ生理!?じゃあ来るなよ」なんて普通は言われませんよ。こうすれば変に嘘をついて諦める必要がなくなりますよね。

彼の家に行ってからも「エッチどうしよう」「お風呂どうしよう」とヒヤヒヤする事もなければ嘘をつく必要もなくなります。それどころか彼が配慮してくれるかもしれません。いつも以上に優しさを感じながらゆっくり過ごせたら幸せですよね。

そしてアナタのためにブラックな事を言うと、彼氏の愛情を確認する機会でもあります。ないと信じたいですが、もし「生理」と伝えた時に彼がやたらとお泊り中止の方向に持っていこうとしたら「おや?」と思ってください。体目当ての可能性があります。

男なら誰でもエッチできない事を残念がる気持ちは持ちます。が、「じゃあ来るな」にはなりません!

2.汚れてもいいタオル・バスタオルを持参

生理の時のお泊りで何が一番心配かというと、彼氏の家の物を汚すかもしれない可能性ですよね。お風呂に入った時のタオル、ソファやクッション、寝具…もし付いてしまったら臭いはするし、何より自分の経血で汚すなんて耐えられませんよね。

そこで準備しておくべきは汚れてもいいフェイスタオルとバスタオル。特に濃い茶色など、もし付着しても色が目立たない物がベターです。

まずお風呂ですが、生理の時は万が一を考えて彼氏の家のタオルなどは借りない方がいいでしょう。浴室を出る時も付着していない事を確認してから上がってくださいね。

そしてお泊りなので寝ている間が一番心配。必ずバスタオルをお尻の下に敷くことをオススメします。事故が起きた時も朝起きてからササッと畳んでしまえばバレませんよね。また、クッションやソファに座る時も念のため敷いておくと安心ですよ!



3.使用済みナプキンを処理する袋を準備

意外と忘れがちなのがこちら。彼氏の家のトイレに入って、「ハッ…!使用済みナプキンどうしよう!?」とならないように、処理する袋を準備しておきましょう。

「使用済みナプキンどこに捨てたらいい?」なんて聞きたくないし、そもそもそんなゴミを置いてくるなんて嫌すぎますよね。また、彼氏が実家暮らしでトイレに汚物入れがあるとしても、やっぱりマナーとしてきちんと持ち帰りたいものです。

ちなみに処理する袋ですが、使用済みナプキンを入れるための専用の携帯袋が売っています。アルミでできているので、中身は見えないし臭いも漏れなくてかなりお利口ですよ!

もし見つからなかった場合はジップ付きの中身が見えないカラー袋でも大丈夫。100円均一などで簡単に手に入ります。これを2枚重ねて使えば臭いも防止できますよ!お泊りにかかわらず、これからは女性のエチケットとして活用してみてくださいね。

4.挿入するエッチは我慢

「生理中は妊娠しない」なんて都市伝説を信じていませんか?女性の体には安全日なんて存在しません。繊細な女性の体はいつ何の刺激で排卵が起こっても不思議じゃないんです。つまり、セックスする限り毎日が危険日。生でエッチなんて言語道断です!

それどころかこの時期は体も膣内もデリケートなので、感染症や子宮内膜症などを引き起こすリスクが高くなっています。今さえ良ければ…で不妊になったらどうしますか?将来後悔したくありませんよね。せっかくのお泊りですが、挿入するのは我慢しましょう。

こちらで生理中のセックスのやり方をご紹介していますので、是非参考にしてみてください。意外と何もできないワケじゃないんですよ。前もって必要な物を準備すれば、挿入なしでも彼氏とのイチャイチャを楽しめるんです!

5.薬・予備のサニタリー・タンポンなどを準備

生理中はいつ痛みが酷くなるかわからないので、常備薬を持っていきましょう。また、気をつけていても下着に漏れてしまう事ってありますよね。もしもの時のために予備のサニタリーショーツも持って行くと安心です。

そして寝ている時に漏れやすいなど、心配ならタンポンを使うのも一つの手です。衛生上のことを考えて筆者はタンポンをオススメしませんが、彼氏とお泊りなど特別な時に頼りになるのは確かです。もしタンポンを使う場合はできるだけ短時間で取り除くようにしてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?生理だからと言って必ずしも予定をキャンセルする必要はないんです。前もって完璧に準備して、予定通り彼氏とのお泊りを楽しみましょう!

Pocket