彼氏が早漏かも?いっしょに気持ちよくなるためのお悩み対処法6つ!

kareshi-sourou

「いつも彼氏が先にいっちゃう。もしかして早漏?」「エッチが物足りないよ〜!」と嘆いてはいませんか?彼氏さんのいくタイミングはエッチの工夫次第である程度コントロールできます。

ここでは、エッチで彼氏さんといっしょに気持ちよくなるための、早漏お悩み対処法6つをご紹介します!

1.一度イってもらう

彼氏さんが早漏の場合、まずは「少しでも長くいっしょに気持ちよくいたいから、協力してがんばろう」ともちかけましょう。彼自身も悩みであるはずなので、決して彼の早漏を責めたりしてはいけません。

早漏な男性の場合はいきやすいですが、続けて2回戦ができるという人も。もしあなたの彼氏さんが2回戦、3回戦とできるようなら、まずは一度手などでいってもらうといいでしょう。

最初に手やお口での刺激でいってもらうことで、2回目以降のいくまでの持ちがよくなりますし、相手に余裕も生まれます。

1回目を出してもらうときも、「あなたが早いから」と言うのではなく、「最初に手/口で気持ちよくなってほしいから」と伝えるとカドが立ちませんね。

2.定期的にひとりエッチしてもらう

彼氏が早漏な理由は、刺激にとても敏感であることが考えられます。お悩みを解決するには定期的にペースで彼にひとりエッチをしてもらい、刺激に慣れてもらうことをオススメします。

男性のひとりエッチのペースは人それぞれですが、週1〜3日に1度くらいの頻度だと体にもいいそうですよ。

でも、「エッチで物足りないから一人エッチして!」なんて伝えるのはNGですよ。

そんな時は、写メであなたのセクシーな写真を送ってあげる、電話で話している時にお互いに…など、早漏克服のためにあなたもお手伝いをしてみてくださいね!



3.愛撫に時間をかける

彼氏が早漏で…というお悩みの場合、よくよく話をきくと、愛撫もそこそこにすぐ挿入、すぐ射精、といったごくシンプルなセックスをしているケースがあります。これでは女性は気持ちよくはなれませんよね。

こういったお悩みをもつカップルの場合、「挿入=セックス」といった先入観を持っている場合が多いんです。でもこれは間違い。

ほとんどの女性は挿入前に体への愛撫でたっぷりと感じていなければ、いざ挿入してもイくことはおろか十分に感じることもできません。

これは逆にいえば、愛撫でしっかり感じていることができれば挿入時間は短くでも満足できるのです。

彼氏があまり愛撫に時間をかけない人であれば、あなたから彼を愛撫してあげたりと、挿入前にお互いしっかり感じるように仕向けましょう。

4.彼がイキにくい体位で挿入

彼氏がいきやすくてお悩みなら、体位に変化をつけてみるのはどうでしょう?男性によっていきやすい体位、いきにくい体位があるようですよ。

正常位、後背位などは体の密着度も高く、動きが男性主導のため、気持ちいいけど早漏の男性には不向きです。

騎乗位は動きや挿入の浅さ、深さが女性主導なので、快感や男性の射精感覚をある程度コントロールしやすそうです。

側臥位なども動きにくいけど密着度が高くリラックスできるので、安学感じあうにはトライしてみたい体位ですね。

ほか、いろいろな体位をエッチのなかで試してみましょう。早漏改善だけでなく、お互い新しい性感帯の発見や、長く気持ちよく楽しめるエッチにつながるかもしれませんよ!

5.ラブグッズを使う

彼氏が早漏でお悩みで、いろいろ試しても射精感覚をコントロールできないというようであれば、ラブグッズを使ってみるのもありですよ。

ローターや電マでじっくり愛撫を補強したあと、バイブで気持ちよくなってから彼のを挿入、という方法もあります。

とはいえ、女性から言い出すのはちょっぴり勇気がいるかもしれません。また、「物足りないから道具に頼る」という風に彼に思われるのもNG。ラブホテルデートなどの時に、「わ〜、これ使ってみたいかも…あなたとなら怖くないかな」と少しほのめかしてみましょう。

6.普段から刺激に慣れさせる

彼氏が早漏でお悩みの方は、セックスの時以外にも日頃から刺激に慣れさせるのを意識してみてください。

たとえば、ふたりでいっしょに居る時に、ハグする、いちゃいちゃする、挿入前までの愛撫行為をする、などです。

これはスローセックス、ポリネシアン・セックスなどといいますが、挿入に重きをおかないで、愛撫などお互いを感じ合う時間を大事にする考えかたです。

日頃から愛撫や挿入前までの刺激に慣れておけば、本番の時も射精時間をコントロールしやすくなります。

また、万一彼氏さんが射精したくなっても手で出すなどしておけば、次回挿入ありのエッチをしたときに長く挿入しやすくなりますよね。

おわりに

いかがでしたか?エッチで彼氏さんといっしょに気持ちよくなるための、早漏お悩み対処法6つをご紹介しました。

セックス=挿入がすべて、と思わず、日頃から愛撫やいたわりあいなどで刺激に慣れておくこととが大事なんですね!

Pocket