彼氏に振られた理由は何!?同じ失敗をしないために今こそ学ぶべき!

kareshinihurareta-riyuu

今までの人生を思い返すと、彼氏に振られたことが多い。なぜか告白された側なのに振られてしまう。そんなあなたは、男が別れたくなる典型的な女性かもしれません。そこで今回はその理由を徹底的に洗い出しました!

このまま自分自身に向き合わないと、一生振られ続ける残念な人生かも…。恋愛で成功したいならぜひ今までの自分を振り返り改善しましょう!

1.束縛のし過ぎで男は逃げたくなる

会社や友人との飲み会でさえも、参加しようとすると文句を行ってきたり浮気を疑ってはいませんか?彼氏に振られた理由その1は『束縛のし過ぎ』です。

彼氏のことを大好きなのはわかりますが、彼はあなただけのものではありません。彼の自由や行動を制限するほどの束縛をしては、男性の気持ちは離れるばかりです。

会社関係の飲み会は人脈にも繋がることもあれば、仕事中には話せないことも話せるようなコミュニケーションの場です。また、友人との飲み会は彼の楽しみだったり息抜きの場でしょう。それなのに彼女のあなたが理由もなく文句をいうのはおかしな話です。

例え女性も参加するから心配だとしても、自分を信じてくれない彼女とは付き合えないと考える男性が一般的だと考えてよいでしょう。これからは、彼を信じて待てるような女性を目指しましょう。

2.連絡が多すぎると面倒な女だと感じる

朝のおはようからLINEが始まり、仕事中で返事を返せずにいたら何件もLINEが溜まっていたとドン引きする男性は多くいます。彼氏に振られた理由その2は、『連絡が多すぎる』です。

連絡はマメに欲しいという男性も稀にいますがごく一部の男性でしょう。電話に出てくれるまで電話し続けて、着歴をあなたの名前で埋め尽くすとか、ストーカーじみた行為は絶対に止めてください。

できるだけお付き合いしている男性に合わせて連絡量は調整するのが無難です。彼が仕事などで忙しそうだと感じたら、あなたからの連絡は控えめにして返信があったらメールを返すなど連絡のテンポを合わせていきましょう。

もし彼から「忙しくて今はあまり連絡を返せない」などと言われたら、例え1周間もLINEの返信がなかったとしても攻めてはいけません。あなたから見ても決して彼への連絡が多かったようには思え無いと思いますが、彼は「忙しいと言っているのに連絡が多くてウザい。」「俺は彼女の希望には答えられない。」と思わせてしまうのです。

連絡が多いと判断するのは彼なので、彼氏に振られたあなたは自分基準ではなく彼がどう思うかを考えてみることです。



3.結婚したいアピールが強すぎて萎える

「彼女の結婚したいアピールがウザくて別れた。」という男性がいるように、彼氏に振られた理由その3は『結婚したいという圧力が強い』です。彼女の周囲が結婚し始めたことで、激化した結婚したいアピールがヒシヒシと伝わってくると心が折れるのだとか。

特に辛いのが付き合ったばかりでの『いい奥さんになるアピール』です。結婚してとかストレートに言ってこないにしても、わざとらしい態度は彼氏にもバレバレです。頼んでもいないのに勝手に家に上がられて料理を作って待っていたとか、子どもが好きだと大袈裟な態度をとったりなど結婚に焦ってやり過ぎは禁物!

そんな圧力に耐え切れず、早いところ別れておこうというのが男性の考え。彼氏に振られたあなたは気をつけましょう。但し。彼と正式に結婚が決まっていないとしても、二人の間で結婚感や将来像など話し合う中ならまた状況は異なります。
中にはスピート婚に成功する女性もいますが、彼との信頼関係を築いてから結婚話はするべきでしょう。

4.行動や言動を否定されることに耐えかねる

今までは男性から女性へのモラハラについての話をよく耳にしましたが、最近は女性から男性へのモラハラも問題になっています。彼の仕事に対しての悩みや、彼の考えやプライベートの行動まであなたは否定していませんでしたか?彼氏に振られた理由その4は『行動や言動の否定』です。

男女関係なく自分を認めてもらいたいと思うのが自然なことだと思います。それなのに、彼氏のやることなすことを攻めたり否定をすることは彼自身を否定するのと同じです。普通このような立場に置かれたら、彼女とは別れたいと思うのが普通でしょう。

何事も自分が正しいと思いこみは大変危険です。まずは理由もなく彼を否定せずに、彼の考えを想像し受け止めてみるよう心がけましょう。

5.友人や周囲の人の悪口や文句が多い

彼氏に振られた理由その5は『周囲の悪口や文句が多い』です。これは、男女問わずに人として好かれる内容ではありませんよね。誰だって人間ですから、時には愚痴をこぼしたくなることもあるでしょう。

もちろん彼氏に悩み事を相談するなということではありません。愚痴を言ったとしても、最終的には前向きになれるような人は問題無いでしょう。

ところが、会う度そんなマイナスな話ばかりされても彼氏だってテンションが下がってしまいますよね。さらに友人や同僚の悪口まで言うようになったら終わりです。そんな女性といて彼が楽しいと思いますか?一緒にいて心地いいと思いますか?彼はそうは思わないでしょう。

彼氏だけではなく友人といるときも、気がつけば誰かの悪口や愚痴になりがちな人は、その人達の長所を探して見るようにしましょう。あなたは人の悪いところばかりが目についてしまっているようです。

6.何かあると「別れるよ」アピールがウザい

彼氏と喧嘩して「もう別れる!」とか言っていませんでしたか?これは彼にとってかなりウザい言葉です。まさに彼氏に振られた理由その6は『すぐに別れるという女』です。これは構ってちゃんタイプな女性に多い問題でしょう。

ちょっとケンカをする度に「別れる」とか言われたら、彼も溜まったもんじゃない。何回も言われれば、「そんなに別れたいなら別れるよ」という話になりかねません。あなたも自分の言葉に責任をもつべきです。彼と別れたくないのなら無責任に別れを口にしないことです。

おわりに

彼氏に振られたことで大変ショックを受けている状況はとても辛いでしょう。二度と同じ失敗をしないためにも、自分がなぜ振られてしまったのかその理由を振り返ることが大切です。次の恋愛では上手くいきますように応援しています!

Pocket