アナルにパイパン…彼氏の性癖にドン引き!タイプ別の対処法9つ!

kareshinoseiheki

時には付き合ってる事さえ辛くなる彼氏の性癖。セックスが憂うつだと会うのも嫌になりますよね。

そこで今日は対応に悩むアナタのために、彼氏の性癖ごとの対処法をご紹介します!これでこの先の決心がつくこと間違いなし!

1.匂いフェチ

髪の毛からワキの下、アソコ…とにかく匂いを嗅ぎたがる彼。汗をかいていようがお風呂に入っていなかろうがお構いなし。しかも我慢しきれなくなって舐めてくる事も…自分では絶対クサいという自覚があるから余計に恥ずかしいですよね。

でも彼氏の性癖としてはとってもライトな方です。それに匂いフェチとはいえ、やっぱり好きじゃなきゃそこまで熱は入りません。彼はアナタの事が大好きなんでしょう。

それに嗅覚はより本能に近い感覚。”匂いが好き”という事は遺伝子レベルで相性がいいとも言えるので、好きにさせておいても良いのではないでしょうか。

2.コスプレ好き

制服にナース、アニメ系にエッチ系…やたらとコスプレエッチをお願いされる。コレも彼氏の性癖としてはライトです。が、私に興奮してるの?それとも服に興奮してるの?なんて考え始めるとモヤっとしますよね。

恐らくはどっちにも興奮するんです。言うなれば好きなものと好きなもののコラボレーション。あなた×コスプレは彼にとって最強の組み合わせなんでしょう。

でも嫌なら気持ちを正直に伝えるべき。「服がなきゃ興奮しないみたいで悲しい」と言えば彼も目が覚めるはずです。その上でたまに付き合ってあげてはいかがでしょうか?時々ならマンネリ防止のいい刺激になるし、彼も喜びますよ!



3.おっぱい大好き

隙あらば胸を触ってくる。必ずパイズリを要求される。「もう胸さえあればいいんじゃないの!?」と思っちゃいますよね。複雑な気持ちにさせられる彼氏の性癖ですが、男におっぱいフェチが多いのは仕方ないこと。

普段の彼に体目当ての特徴がないなら「こういうもの」と思って受け入れるのが楽です。胸に自信がないならイチオシの方法をチェックしてみて。

また、もしされて嫌な事があるならそれはハッキリ「したくない」と伝えましょう。彼氏の性癖を受け入れるのと、何もかも彼に合わせて我慢するのは違いますよね。

4.おもちゃを使う

だんだんエグくなってきました。ローターや電マくらいなら安く簡単に手に入るし、AVの影響でエッチに取り入れたいと思う男性もたくさんいます。が、グッズが増えてエスカレートしてくるとまるで自分がオモチャにされたみたいで悲しくなってきますよね。

彼氏の性癖だろうがなんだろうが、あなたがそんな気持ちになっているなら何かが違います。相手の愛情を感じて幸せになってこそのセックスですから。まずは今アナタが感じている事を正直に話しましょう。彼女の事が本当に好きな男なら、嫌がることは必ずやめます。

逆に、言い訳をしたりなんとか説得して続けようとするなら、アナタよりも自分の性欲を優先させたいという事。そういう男性は残念ながら将来的に他の場面でも大事にしてくれなくなるので、早めに別れたほうがいいでしょう。

5.パイパン好き

AVの影響を受けている彼氏の性癖ですね。パイパンが好きな男性の心理は”見た目がエロくて興奮するから””生理中でもエッチできるから”といったところ。でも、そもそも生理中のエッチは危険いっぱいなので、それ目的ならオススメできません。

その他のメリット・デメリットをお話しすると、蒸れにくくなるので衛生上良い、がメリット。そしてデメリットはパイパンを保つのが予想以上に難しいのと、大浴場に行った時や出産時に恥ずかしい思いをする事です。

自己処理すれば肌がボロボロになる上バイ菌が入ったり、生えてきた時のチクチクが物凄いストレスになる可能性大。かと言ってお店で脱毛すると歳をとった時に後悔する可能性があります。

彼氏の性癖とはいえ、パイパンにする時は覚悟が必要。自分の選択に責任を持つと決めてからじゃないと後悔しますよ!

6.アナル好き

エッチでお尻に興味を示す彼は”アナル好き”。触られるとギョッとしますよね。お尻はもともとペニスを入れるようにできていませんし、長い準備が必要なうえ、痛みを感じる可能性も大。嫌なら嫌とハッキリ言っていい彼氏の性癖です。

でももし応えてあげたいなら、前もってアナル洗浄をするグッズ(浣腸)とローション、コンドームが必須。開発にはかなり長い時間が必要ですし、慎重にしないと痔になるので気をつけて。

また、ナマは厳禁。腸には約100兆個の細菌が住んでいるので、高確率で感染症になります。もちろん、一回アナルに入れた後でそのまま膣に挿入するのも絶対にやめてくださいね。

7.ロリコン

まだ幼い年齢の女の子が大好きなロリコン…。こんな彼氏の性癖を知ったらかなり複雑ですよね。この性癖はズバリ度合いがポイント。少女を見て「可愛い」と言うなど、児童ポルノ禁止法に引っかからない程度で、さらにアナタが許容できるならアリ。

でも、例えばネットの検索履歴が明らかにNG…などアナタの目から見ても異常な場合は別れたほうがいいかもしれません。残念ながらそういう男性は将来自分の子どもに手を出さないとも言い切れないんです。

あえてリスクを背負わなくても、もっとノーマルな男性がごまんといますよ…!

8.おもらしさせたがる

彼にこんな性癖があるとわかったらヘビーですよね。結論から言うと、この彼氏の性癖はアナタがどう感じるかが全てです。嗜好としてはアブノーマルに違いないですが、二人の間でする分には特に害はありません。

だからアナタが受け入れて付き合ってあげられるかが全てです。たとえ布団を汚そうが、彼がいいと言うなら気にする必要はナシ。でももし嫌なら我慢しないで伝えましょう。本気で話し合った結果やめてくれれば解決ですし、やめてくれないなら二人の性は不一致です。

どっちが悪いわけでもなく、彼氏の性癖とマッチしなかっただけのこと。お互いに嗜好が同じ相手を見つけた方が幸せですよ。

9.噛む、叩く、首を絞める

セックスになると人が変わったようになる…怖いし痛いし憂うつですね。彼氏が噛む場合いくつかの心理が考えられますが、他にも叩いたり髪を引っ張ったり、首を絞める仕草をするなら要注意。

たとえ普段優しくても「痛かったら言って」という言葉があったとしても、だんだんエスカレートする可能性大です。残念ですが、彼氏の性癖は変わりません。その人は”そういう人”なんです。無理に我慢させても必ずひずみが発生しますよ。

こういうタイプの彼氏の性癖はDVに繋がる可能性が高いので、当たり障りない理由を付けて早めに別れましょう。いい男は好きな女性を痛めつけたり怖がらせたりしませんよ。

おわりに

いかがでしたか?彼氏の性癖への対処の基本は「アナタが嫌か、嫌じゃないか」です。他の部分がいいから…と性の不一致に目をつぶっても遅かれ早かれダメになりますよ。また、DVに発展する危険もゼロではないので、周りには必ず相談しておきましょう。

Pocket