結婚の決め手!女性が“一生の相手”を選ぶ時に大切なこと5つ

kekkonn-kimete

男性より女性の方が、結婚願望が強いと言われているものの、結婚を決める時って悩みますよね。一生一緒にいる相手を決める訳ですから、人生で一番悩むべき問題と言っても過言ではありません。

あなたも今、そんな悩みを抱えている女性の一人ですよね。一生一緒にいる相手を決める決め手って何だと思いますか?

そこで今回は“一生の相手”を選ぶ時に大切なことをご紹介したいと思います。あなたの彼が、あなたにふさわしい相手かチェックしてみて下さいね。

1.子供のお父さんになって欲しいか

子供が欲しい場合、結婚するうえで一番大切なことはこの部分ではないでしょうか?年齢的に問題がなければ、女性の多くは子供を望むはずです。

恋愛はできるけど結婚はできないという判断に至った女性の中で、この人の事は好きだけど、子供を一緒に育てていく事を難しいと考え、結婚を断念した女性は少なくありません。

もしあなた相手の男性と結婚を考えていて子供を望んでいるなら、この人と一生一緒にいたいか否かではなく、この人との子供が欲しいか否かが、女性の一生一緒にいる相手を選ぶ決め手といえるかもしれません。

2.お金の有無より”使い方”

一生一緒にいる訳ですからお金って大切ですよね。しかし、一生一緒にいる相手を選ぶ決め手はお金の有無ではなく、そのお金の使い方かもしれません。

共働きにせよ、専業主婦になるにせよ家庭で使うお金はどこからどのように捻出されるのかを考えなければなりません。

仮に専業主婦になったとします。旦那さんは働きものでお給料は100万円です。お家に入れてくれるお金は40万円で、残りは旦那さんが好きに使う場合と、お家に入れてくれるお金は20万円、30万は将来の為に貯金、30万は旦那さんの自由なお金と言う場合とでは将来設計が全く変わってきますよね。

逆に100万お家に入れてくれてそこから旦那さんに必要なお金を渡すと言う場合、あなたのお金の管理が下手ならば、全然貯金が出来ないという問題が出てくる場合もあります。

お財布が別々で片方ばかりが一生懸命貯金と言うのもおかしな話になりますし、女性にとっての一生一緒にいる相手を選ぶ決め手は、お金の有無よりもその使い方かもしれません。



3.将来の家族像が同じ

将来どんな家庭を築きたいか?将来の家族像が同じだったことが、一生一緒にいる相手を選ぶ決め手になった女性も多いです。

あなたは子供を生んですぐ働きたいのに対し、彼は専業主婦でいてほしいと言う場合や、逆にあなたは子供との時間を大切にしたいのに、彼が働くべきだというと言う場合、家族の歯車がかみ合わなくなってしまいます。

こんな家庭が築きたいという家族像は誰しもあるものです。その家族像が近ければ近いほど結婚は上手くいくのです。

小さい頃育った環境は自分の築きたい家庭とリンクすることが多い為、小さい頃の家庭の様子を聞くのもいいでしょう。

家族像を決め手に夫婦になれば、離婚しにくいとも言えます。あなたも一生一緒にいる相手を選ぶ時には、将来の家族についてたくさん話し合ってみてくださいね。

4.悪い所を受け入れられる

これを一生一緒にいる相手を選ぶ決め手にすれば、失敗しないだろうなと言う決め手があります。相手の悪い所を受け入れられるか否かです。

人間ですから、嫌なところがない人なんてまずいません。彼には一切嫌なところがないから結婚しようと思うのという女性の大半は、まだ嫌な部分に気付いていないだけです。

「恋愛で大切なのはスキの数、結婚で大切なのはキライの数」恋愛は好きの数が多ければ多いほどのめり込むと言われています。そして、スキの数よりキライの数が多くなって別れていきます。

しかし結婚は違います。いくつ嫌いなところがあってもいいのです。あなたが本当に彼の事をよく知っているのならば、いい所も悪い所も沢山知っているはずです。

ただその嫌いな部分を許せるか、許せないか?それが一生一緒にいる相手を選ぶ決め手となるのです。

5.二人の生活スタイルが同じ、若しくは合わせられる

結婚は共同生活ですから、二人の生活スタイルが同じである事はとても大切なことです。例えばあなたの仕事はお昼から、彼の仕事は早朝からだったとします。

あなたはお互いの生活リズムが違っても、お互いの気持ちにズレは起きないと確信できていますか?

専業主婦になる事を考えている場合は、特に注意が必要です。世の中は、旦那さんの帰りが遅いと愚痴を言う主婦で溢れかえっています。

お互いの時間を合わせたり、歩み寄ったりしてり、理解してこその夫婦なのです。時間のずれが原因で離婚していく夫婦は少なくありません。あなたと彼の生活スタイルは同じ、若しくは合わせたり理解できたりできそうですか?

おわりに

いかがでしたか?あなたの彼は合格基準に満たしていましたでしょうか?きっと沢山悩まれているとことと思いますが、結婚は一生に一度きり(であって欲しいもの)です。

結婚の決め手は人それぞれですが、あなたもしっかり自分の中で理想の将来を描いて、あなたに合った素敵な相手を選んでくださいね。

Pocket