変態なの?キスで唾液を飲ませる心理!彼の行動に隠された意図6つ!

kiss-daeki

彼氏がキスで唾液を飲ませてくる…心理がわからないと戸惑うと思います。「正直気持ち悪いからやめてほしい」と憂うつになっているかもしれませんね。

でも、もしかしたら意図がわかればアナタの気持ちも変わるかもしれません!彼がどういうつもりでしてくるのか、知りたくありませんか?

1.大好きだから受け入れてほしい

一番可能性が高いのは「大好きだから受け入れてほしい」という心理です。好き!という思いが強くなると、キスしたり噛みついたり唾液を飲ませたり…と具体的に行動して伝えたくなるのが人間の心理。

その中で、アナタの彼は唾液を思いついたんでしょう。自分のを受け入れてほしいし、アナタのも欲しいと感じているはずですよ。彼に愛されてる自覚があるなら、愛情表現だと思って間違いありません。

もしアナタが美味しそうに(喜んで)飲んでくれたら、彼は愛されてる!と感じて嬉しくなります。でも、いくら好きでも生理的に受け入れられない事ってありますよね。アナタにとってそれがキスで唾液を交換することなら、正直に言うべき。

我慢しても苦しくなるだけです。むしろ早めに理解し合った方が吉ですよ。「唾液なんてやだよ~」と軽い言い方から始めて、やめてくれないなら「アナタの事は大好きだけど、どうしても…」とフォローしつつ伝えましょう。

2.征服したい

愛情表現になると同時に支配欲も満たしてくれるのが、キスで唾液を飲ませるという行為。自分の体液を相手に注ぐと、まるで支配したかのような気持ちになれるんですね。これで「この女は俺のもの」と満足できる男性が多いんです。

征服欲や支配欲が強いと言われる男ならではの心理とも言えますね。ところで、男性が中に出したがる心理はご存知ですか?全部受け入れてほしい!という思いはもちろんありますが、やっぱり「征服したい」という本能も含まれているんです。

どんなオトコにも、本当は中に出したいという思いがあります。でも妊娠の心配があるから、代わりに唾液を飲ませている…という場合もあるんですね。それにしてもキスの方法で中出しする時と同じような精神的な満足感があるなんて、びっくりですね。



3.エッチなプレイで興奮したい

さて、ここまで読んで「男ならキスで唾液を飲ませてくるのも普通なのか」と思われたかもしれませんが、これは立派な彼氏の性癖の一つです。

性癖という事は、つまりキスしながら唾液を飲ませると興奮するんですね。彼は性欲が強めで、セックスに貪欲なんでしょう。盛り上がるプレイの一つというワケです。確かに唾を溜めて相手に移すってアダルトな感じがしますよね。

女性は一般的にキレイでライトなキス・セックスを好みますが、逆に男性はドロドロに交わりたい、ディープに絡み合いたい…と思う人が多い傾向。もちろん中には「苦手」と感じる男性もいますが、唾液交換プレイで興奮する彼は別に珍しくないと言えるでしょう。

4.一体になる感覚がほしい

「彼女の中で自分の唾液が吸収されて一つになる…」ちょっと行き過ぎた感がありますが、彼がこういう感覚の持ち主である可能性は高し。ちなみに女性に見られることも多いですよ。大好きな人と色んなものを共有して一つに溶け合いたい、と思うタイプですね。

彼は普通の人よりも愛情深く、より執着心や独占欲が強いと言えます。いずれにしろアナタを大好きだからこその行為なので、受け入れる・受け入れないは別として、理解しておいてあげると彼も報われますよ。

5.どこまで受け入れてくれるか確認したい

愛情表現の一つとはいえ、キスで唾液を飲ませる行為はノーマルなセックスをするカップルの間ではあまり見られません。やっぱり一歩進んだディープなプレイなんですね。

彼もこう自覚していた場合、「アナタがどこまで受け入れてくれるか知りたい」という気持ちが隠れている可能性もあります。彼は自分に自信がないタイプですか?ネガティブ、すぐ不安になる、などの特徴に当てはまるなら、こういう心理を持ってるかもしれません。

不安があり、期待もあり…でも結局受け入れてほしい!という希望が勝って飲ませてくるんです。そしてアナタの反応を見て「愛されてるんだ」と安心したい。彼の性格ですね。

「好き」と言葉で伝えるのを増やしたり、もう少しわかりやすく態度に出してあげると、キスでのこういう行為も落ち着くかもしれませんよ。

6.AVと同じことがしたい

ここまで色んな心理を説明してきましたが、キスで唾液を飲ませるプレイの情報源は恐らくAV(またはエロ本)です。見た時に興奮したからやってみたい!と思うのは普通と言えば普通ですよね。

中には偏ったアダルト情報から「こうすると女の子が喜んでくれる」と勘違いしている男性もいるそう。思わず「なぜそうなった…」と言いたくなりますよね。

えっこんな事する?と感じるプレイのほとんどは男性向けアダルト媒体から来ています。これがわかると、嫌なことは拒否していいんだ!とちょっと勇気が持てますね。

おわりに

いかがでしたか?どのパターンが彼の心理を一番に占めているかは、これを読んだアナタが普段の彼に当てはめて想像するしかありません。が、どの場合にしても嫌なら我慢しないが吉。

彼はしたい、アナタはしたくない。この気持ちは平等であるべきです。話し合って妥協案を探していくのも、カップルに必要なステップですよ。

Pocket