復縁の確率UP!?彼氏を「後悔させる別れ方」男心を突く方法5つ!

koukaisaseru-wakarekata

「別れて彼氏を後悔させたい。」と思っているあなた。心の中には「悔しい」「このまま別れるのは気が済まない」なんて思いが煮えたぎっているのではないでしょうか?

今日はそんな思いを叶えるための後悔させる別れ方をご紹介します。男心を突くにはどんな方法が効果的なのでしょうか!?

1.自分から別れを告げる

「こいつはまだ俺が好き」と思わせた状態と「振られた」と思わせた状態での別れ方は、あなたに残る気持ちが全然違います。少しでも復縁の可能性を高めて彼を後悔させるにはあなたから別れ話をするのが効果的。

もたもたしていると心の整理をつけられてしまいますよ。心の整理がつくとどうなるか。あなたの存在がそこで完全に清算されてしまうんです。彼から言い出してくるという事は、自分で答えを出して納得したうえで別れ話をしてきているわけです。

そこまで整理された後では復縁まで持っていくのは厳しいですよ。もちろん、後悔させる可能性も低くなるでしょう。

さらに男性には、追いかけられるよりも追いかけたいという習性があります。自分から去っていこうとする女を思わず引き止めたい気持ちになるのは珍しくないんです。絶対に上手くいくとは言い切れませんが、可能性は上がるはずですよ。

2.いい思い出を振り返りつつ感謝を伝える

彼氏を後悔させるために、最後は楽しかった思い出や幸せだった事を振り返って綺麗な雰囲気に持っていきましょう。懐かしい過去が一気に記憶に呼び戻されて、彼は少なからず切なさを感じるはずです。

いざ「これで終わり」と思うと、関係を切るのが惜しい気がしてくるんですよね。こういう名残惜しい気持ちを持たせるのが後悔させる別れ方なんです。

そしてノスタルジックな感情に浸っている時にさらに「付き合えてよかった」「ありがとう」なんて感謝の気持ちを言われれば、事態はクライマックスに。そのまま話を長引かせる事なくさらっとした別れ方をしましょう。ここがポイントです。

せっかく切ない気持ちを引き出せても、だらだらと会話を続けていれば冷静さが戻ってきてしまいます。「もしかして引きとめられるのを待ってる?」と思わせたらせっかくの計画が台無し。彼が切なそうにしているまさにその瞬間に余韻を持たせたまま別れましょう。



3.彼の幸せを願う

彼を後悔させる別れ方を考えるという事は、あなたには「悔しい」「本当は別れたくない」という思いがあるのではないでしょうか?

そういう時って、彼を責めたいし嫌味の一つでも言いたい気分ですよね。なんならこの先不幸になって私と別れた事を後悔すればいい…なんて思っちゃいますよね。

でも、後悔させるためにはぐっとこらえるのが正解。たとえあなたが辛い思いをさせられていたとしても、「今までありがとう」と感謝する気持ちを伝えて「幸せになってね」と言ってみましょう。

この瞬間、あなたは最高にいい女です。大人な別れ方に彼は「もしかして俺はとてもいい女を失ったのかもしれない」と思うはずですよ。

4.時間を取らないであっさり別れる

別れ方で彼氏を後悔させるには「いい女だった」と思わせる事が大切。そのためには別れ話をする時に時間をかけない事がポイントです。今までの思い出を振り返って感謝の気持ちを伝えつつ、吹っ切れたような態度でさらっと終わらせましょう。

すると彼は拍子抜けするはずです。「もっと別れを惜しんでくれるかと思ったのに…」とモヤッとさせるんです。呆気なくて物足りない、ぽっかりと穴が開いたような感覚を植え付ければ後悔させる事に繋がるはずですよ。

さらに笑顔で「私も幸せになるね!」というような前向きな言葉を伝えてみましょう。あなたの気持ちの切り替えの早さに、彼氏は置いていかれたような寂しい気分さえ感じるでしょう。

別れ方が潔い女性は不思議といい女に見えます。それだけで「俺、決断間違えたかな」と後悔させる可能性が十分にあるんですよ。

5.吹っ切れていると感じさせる

別れ方で彼氏を後悔させるには、「あなたじゃなきゃダメなの!」と泣いたり縋ったりしない事。それでは彼は優越感に浸ったまま去ってしまいます。別れ際こういう態度を取ってしまう女性には戻りたいと思わないのが男性心理なんです。

逆に、「別にあなたじゃなくても大丈夫」「次を探すわ」くらいの余裕を感じさせる別れ方をすると、途端に彼を後悔させたり焦らせたりする可能性大。つまり未練があると感じさせない事がポイントなんですね。

あなたが泣いて悲しそうにする姿を想像していたのに、実際はさばさばして吹っ切れたように見える。彼は「あれ?」と思うはずです。もしかしていい女を逃がしたかな?と思わせれば後悔させる作戦は成功です。

でもあまりに「全く興味がない」と感じさせると逆に彼を吹っ切らせる事に繋がるので、冷たくしたり突き放したりするのとは違うと覚えておいてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?清々しい気持ちで次へ進むには別れ方がとても重要。責める・嫌味を言うなどマイナスな行動はしない方が吉ですよ。そういう終わり方はなぜか自分にもダメージが残るんです。彼を後悔させるため、そして自分のためにもいい女で終わらせましょう。

Pocket