もっと感じるクンニの体位!舐められてイキやすい6パターン!

kunni-taii

彼氏のクンニでイってみたいけど、なかなかオーガズムまで辿り着けない…とお悩みではありませんか?頑張ってくれる彼のためにもイきたいし、もっと気持ち良くなりたいですよね。

そこで今日は、女性がイキやすいクンニの体位を一挙にご紹介します♡「今までと全然違う…!」と感動する方法がきっと見つかるはずですよ!

1.【仰向け】足を閉じて伸ばした状態

クンニで女性がイキやすいのはダントツでこちらでしょう。仰向けに寝て、閉じた足を伸ばした状態で舐めてもらう方法です。セックスでは“伸長位”と呼ばれる、やはり女性がイキやすい体位ですね。

こちらで気持ち良くなれる理由は2つ。1つ目は足ピンと言って、両足をピーンと伸ばした状態で力める事にあります。女性がイクには下半身に力を込める動作が必要なんですが、このポーズが一番やりやすいんですね。

だから=女性が一番イキやすい体勢と言われているんです。そして2つ目の理由は、クリトリスが強く刺激されすぎない事。仰向けで足を開く一般的なクンニの体位ではクリトリスが露出しやすく、舐められると痛い!という悲劇が起こりやすいんです。

かなり敏感で、男性のペニスほど刺激に慣れていないクリへの愛撫は「足を閉じた状態で舐められるくらいがちょうどいい」と感じる女性も多し。M字開脚で舐められる時と感覚が全然違うので、ぜひ試してみて!

2.【仰向け】正常位で腰を浮かせて力を入れる

一般的な正常位の体勢はOKでしょうか?仰向けでヒザを曲げて足を開いた状態ですね。ここから足を踏ん張って、ちょっと腰を浮かす(アソコを突き上げる)ようにするとイキやすい体位になります。

と言うのは、女性がイくには筋肉、特に下半身〜お尻辺りまでの筋肉の緊張が必要だからです。ご存知ですか?オーガズムは“性的な緊張から解放される”という意味なんですよ。

だから必要とされる場所に力を込めやすいこの格好がクンニでイキやすい体位になるワケです。個人差はありますが、ちょっとがに股にするとより力を入れやすくなるので意識してみて!

また、この体位は彼を興奮させる要素もバッチリ!腰を浮かせる動きはまるで「もっと舐めて♡」と言われているような気分にさせますし、感じる度にユラユラ揺れる腰は「エロい…!」の一言。盛り上がった彼はきっといつもより情熱的に舐めてくれるはずですよ♡



3.【仰向け】正常位で腰を下に押し付ける

こちらは仰向けで曲げた足を開いて、腰をベッド(下)に押し付けて力を込める方法。下半身や腹筋に力を入れるのは同じですが、一つ前にご紹介した「腰を浮かせる方法」とは反対の動きをする体位ですね。

反対という事は、つまり違う筋肉を使う事になります。また、腰が浮いている状態と違って不安定さがないので、人によっては彼の舌の動きにより集中しやすい=イキやすいクンニの体位になる可能性があります。

どこの筋肉が発達しているかによって力の込めやすさに個人差が出るので、どちらも試してみて快感が強い方を選んでくださいね!

4.【立位】軽く足を開く+つま先立ち

続いては立った状態のまま舐めてもらう、通称“立ちクンニ”のご紹介です。これもかなりイキやすい体位と言えますね!理由はメチャクチャ興奮するうえ、お馴染みの足ピンもできるからです。

まず、一番の醍醐味はなんと言っても「ベッドの上じゃない」という新鮮さ。立ったまま…って興奮しませんか?下着が足に中途半端に引っかかったまま…なんてシチュエーションもオススメです。それだけの事なのにびっくりするくらいエッチな気分になりますよ♡

さらに、彼に舐められている所がよく見えるというのもポイント。しかも彼は自然とひざまずいて尽くしてくれる事になります。やらしく舐め回す舌、時々見上げられて重なる視線…興奮せずにはいられません!(笑)

プラス、立っている=足に力を入れやすい事も大きなメリットですね。つま先立ちすれば足ピンと同じ状態も作れちゃいます。今までクンニでイケなかったアナタ…新しい扉は立クンニで開ける可能性大ですよ!

5.【騎乗位】顔面騎乗

恥ずかしい…!が興奮に繋がって、結果イキやすくなるのがこちらの体位です。顔面騎乗、つまり仰向けになった彼の顔を跨いで下から舐めてもらうクンニの方法ですね。死ぬほど恥ずかしそう…だけど、嫌でも興奮しちゃいそうだと思いませんか?

何を隠そう、女性がイくためには脳が性的に興奮している事と、下半身の筋肉に力を込める動きが必須です。どちらかが欠けていればまずイキそうな感覚さえ起こりません。それがこの体位ならどちらもクリアできちゃうんですね!

でもどうやってそんな格好になればいいの!?と思ったアナタ。こちらで顔面騎乗をする流れについて触れているので、参考にしてみてください。

いつもと全く違うクンニプレイでセックスの幅も広がり、一緒に盛り上がれること間違いなし!女性が恥ずかしがる姿は男性の何よりの興奮材料ですし、少しでもMっ気があるカレなら精神的に気持ち良くなってハマっちゃうかもしれませんね♡

6.【騎乗位】シックスナイン

お互いにオーラルセックス(フェラチオ、クンニ)し合えるという事で有名なシックスナイン。こちらもイキやすいクンニの体位と言えます。

どんな女性に向いているかと言うと、
①「一方的にクンニされると緊張してオーガズムどころじゃない!」という女性
②「おちんちんを舐める事で興奮する」というM寄りの女性
③「彼氏が気持ち良くなってると思うと興奮する」という女性
です。

①の場合、自分もフェラチオする事で羞恥心は薄れ、代わりに興奮が高まるのでイキやすい状態に。②の場合は、おちんちんを舐めて興奮した状態でアソコを舐められるので上り詰めやすくなります。

そして③の場合は、フェラに集中→彼が漏らす喘ぎ声で興奮→アソコへのクンニがWの刺激になってイキやすくなる、というワケです。69には女性が上になる方法、横向きに向かい合ってする方法があるので、集中しやすい&力を込めやすい体位を選んでくださいね!

おわりに

「女性がイキやすいクンニの体位」という事でご紹介してきましたが、いくつかある中でもどのパターンがイキやすいかは女性によって違います。リラックスしやすい体勢や、どこの筋肉に力を込めやすいかが違うからですね。

まずは色々試して、自分が一番気持ち良くなれる体位を見つけてくださいね!

Pocket