クリトリスも立つ!?場所・気持ちいい触り方…クリちゃん徹底解説!

クリトリスって、立つんでしょうか。女性の体でずっと生きてきたけど、実は知らない事って多くありませんか?特にこういう性的なことは教わる場所もありませんから、フワッとしていると思います。

でも当然、知らなければ気持ち良くなれません。そこで今日はクリちゃんの意外な場所から、触り方、立つor立たない…まで徹底解説します!

クリトリスの場所

まずは基本的なこと、場所についてお話しします。オナニーや、男性が愛撫する時に触るクリちゃん(陰核亀頭)は、女性器をグッと左右に広げた時に見える小陰唇の上側の付け根のすぐ上、ムニッとして膨らんだ場所を言います。

ただ大きさには個人差があるので、もしかしたら膨らみがわからないくらい小さい場合もあります。そして厳密に言うと普通は包茎=皮を被っているので、露出させない限り、ぱっと見で確認できるのはクリちゃんを覆っている包皮、ということになります。

この包皮を上の方にグッと引っ張ると、ピンク色のポコンとした膨らみが出現します。これが陰核亀頭(クリトリスの一部)ですね。

「えっ一部?」と思われたでしょうか。そう、実はクリトリスって大部分は体内に埋まっていて、陰核脚や神経が左右下・奥の方まで伸びているんです。愛撫した時にポコッと立つクリちゃんは陰核の亀頭部分で、一部に過ぎなかったんですね。

→Gスポットはクリトリスの一部!?

凄く気持ちいい場所だとか、潮が吹けるとか、まことしやかに噂されて未知の期待をくすぐられる「Gスポット」。実は医学的にはまだ明らかにされていない場所なんですが、現時点で有力なのがなんとクリトリスの一部、という説なんですね。

先ほど、クリちゃんの場所=ポコッと立つ小さなお豆だけを指すのではなく、体内に伸びた神経も含まれるとお話ししましたが、Gスポットはその神経の一部を内側から刺激した時に気持ちいい場所、という見方がされているんです。

これがわかると、Gスポットで感じるには、まずクリちゃんで充分に快感が得られることが大切になってくる事がお分かりいただけると思います。女性の悦びを感じる第一歩はクリちゃんの開発、というワケです!

後ほど気持ちいい触り方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてクリで感じられる体を磨いてくださいね。

クリトリスも立つってホント?

勃起…って聞くと、まずペニスを思い浮かべませんか?男性だけに関係する事で、女の自分には関係ないと思いますよね。でも実はクリちゃんもペニスとまったく同じで、刺激を受けたり性的に興奮したりすると立つ場所なんです!

と言うのも、まず発生学的に女性のクリトリスは男性でいうペニスに相当します。そして同じ海綿体組織から成っているので、刺激を受けて性的に興奮すると血液が集まってきて固く大きく立つんですね。

驚くことに、男性の自然現象として知られる朝立ち(起きた時にペニスが自然に立つ現象)も起こっているんです!男性のペニスほど大きくないから気付きませんでしたよね…!

ちなみにこれも男性のペニスと同じで、強めの刺激は立つ前よりも立った後の方が気持ちいい、と感じるのが一般的です。クリトリスが柔らかいうちはグリグリ!と触っても痛いだけの可能性があるので、ソフトなやり方から始めるのが鉄則ですよ。



気持ちいい触り方

①ヌルヌルで

男性もあまり気遣ってくれませんし、一人エッチでもなかなか気付かない事なんですが、クリトリスもヌルヌルにしてから触った方がよっぽど気持ちいいです。

こんなところも男性のペニスと一緒ですね。乾いている状態で触られて気持ち良くない事もないけど、ローション手コキでニュルンニュルンされると一気に射精感が募る…。同じなんです。

愛液を指につけて塗り広げてから触ってもいいですし、クリイキを目指す記事でも紹介しているエクセンスのオイルは塗った瞬間からじんわり熱が感じられて、クリオナニーにピッタリ!と大人気ですよ。

立つと少しは刺激に強くなるとは言え、乾いた状態は痛みを感じやすかったり、後からヒリつく原因になったりするので、この場所を触る時はヌルヌル必須です!

②指は1本より2本

クリトリスってかなり敏感な場所なので、特に慣れていないうちは刺激を強く感じすぎて気持ちいい!よりも痛い!と感じるケースが多いです。

また基本的に女性はソフトなタッチの方が気持ち良くなれる可能性が高いので、触れる時の指は1本よりも2本をオススメします。刺激を送る面積が広い方が、力が分散されるからです。

また同じ理由で、指先を使った“点刺激”よりも第一関節くらいまでを使った“面刺激”の方がソフトな触り方になる→気持ち良くなれる可能性が上がりますよ!好みの方法がわかってくるまではこのやり方で試してみてください。

③捏ねる

タテになぞる、横に揺らす、トントントンとタッチする…刺激の仕方はたくさんありますが、場所についてお話しした時に触れたように、クリトリスは周りにも神経が伸びています。

ですからポコンと立つお豆の部分だけではなく、小陰唇や周りの皮膚を一緒に捏ねるように触った方が快感がわかりやすい可能性が高いんですね。

クリトリスのピンポイント攻撃はどうしても刺激が強くなりがちですから、なんなら指を3本使って広範囲で触ってあげると初心者でも気持ちよく感じられると思いますよ。

④剥く・剥かないはお好みで

女性のクリトリスは、普通は皮が被さって守られている包茎の状態です。この包茎の上から刺激した方が気持ちいいのか、それとも皮を剥いて陰核亀頭を露出させてから触った方が気持ちいいのかは個人によって異なるんですね。

ちなみに彼氏にクンニされると痛いという声が少なくないですが、コレは剥かれて刺激されている事が原因…というパターンが多いです。剥いてから刺激すると「強すぎる」と感じる女性はたくさんいるので、両方の方法を試して自分に合った方を選ぶのがいいですね。

おわりに

クリトリスも立つこと、意外な場所やキホンの触り方、お分かりいただけたと思います。せっかく女性が一番感じやすく、そして最も簡単にイキやすいと言われる場所ですから、一人エッチで磨いてたくさん気持ち良くなれるといいですね。

Pocket