カレ大興奮!「m男を言葉責め」マゾ心理がグッとくるセリフ8つ!

motoko-kotobazeme

ちょっとM寄りの彼氏に「言葉責めして!」と頼まれて困っていませんか?何をどんな風に言ったらいいのか全くわからない…彼氏を喜ばせたいのに!

今日はそんな想いを全て解決します。m男が最高に気持ち良くなっちゃうセリフを、M心理と共に一挙にご紹介!カレの興奮ポイントもわかっちゃいますよ!

m男ってどんな風に責められたいの?

「いじめられたい」と思っているm男は大きく分けて2種類います。1パターン目は、こちらが思わず引きそうになるような酷いこと・ドエロなセリフで言葉責めされて喜ぶ男性。真性のドMですね。

そして2パターン目は、恥ずかしい事を言われたり言わされたりして興奮する男性。多いのはこちらです。このタイプはm男ではありますが、実はそこまで激しい言葉責めをしてほしいとは思っていません。

例えば真性のドMが喜ぶ「小さいおちんちんだね」「もっと上手くできないの?」なんてセリフには傷付くだけですし、「汚いちんぽから精液出したいの?」なんてSMの女王様キャラになってもドン引きでしょう。

一般的なm男は「恥ずかしさを感じながら女性に可愛がられたい。」と思っています。これはほぼ全ての男性が持っている本能的な欲求でもあります。それでは、m男の欲求がわかったところで具体的な言葉責めの方法を見ていきましょう!

カレ大興奮のセリフ

1.いっぱいいじめてあげるね

このセリフはm男の心を完全にMに切り替えるスイッチです。エッチな雰囲気が濃くなってくる頃、わりと初めの段階で使いましょう。この言葉責めをキッカケに上下関係が決まるので、彼がより集中して興奮できるようになるんです。

できれば耳元で囁くように!言ってください。吐息を吹きかけながらゆっくり喋ると色気がアップ。吹きこまれた瞬間、彼は耳から全身に向かってゾクゾクする気配を感じるはずです。ほっぺたを撫でながら彼の目を覗きこむように言ってあげてもイイですね。

ちなみに、ちゃんといじめられる自信がなくても大丈夫!女性の口から出る「いじめてあげる」という響きだけでMカレの心は甘く疼いて、ペニスはビンビンになります。

さらに、その先を想像させて興奮させる効果もあるんです。対:m男用の魔法の言葉というワケですね。

2.もうこんなに大きくしてるの?

ディープキスをして、お互いの体を触り合って。密着した時に彼の固くなったペニスが当たるのを感じたら…「もうこんなに大きくしてるの?」と言葉責めするベストタイミングです。手のひら全体で優しく撫でながら言っても◎。

早々に勃起した事を優しく咎めるような言い方に、一気に羞恥心が刺激されます。でもm男の場合は一緒に胸が疼いちゃうんですね。彼がちょっと苦しそうな、感じている顔になってきたら「気持ちよかったの?」「興奮しちゃったの?」と続けましょう。

アナタが一言セリフを言うごとに、彼は自分がどんどんMモードになっていくのを実感します。甘い何かが胸に広がっていく…気持ちいい…もう目の前のアナタしか見えない…!こんな感じですね。

3.先っぽからどんどん溢れてくるよ

パンツを脱いだ彼のガチガチに勃起したペニスから、先走りがたくさん溢れてくる…こちらはそんなシチュエーションでの言葉責めです。(触ってほしいの?じゃあ自分で脱いでみせて?なんて流れがあってからだとベターですね!)

言葉責めって、こういう実況中継で充分なんです。例えば「こんなに固くなってるよ」「凄い…先走りいっぱい出てきた」「乳首立ってきたよ」など。興奮した彼氏の体の反応を見たままに教えてあげるだけで、m男は勝手に興奮してくれますよ。

無理して言葉責めしようとすると、どうしても不自然になってしまいます。すると雰囲気は一気に急降下。だから「エッチな事を言わなきゃ…!」というプレッシャーは捨てちゃってください。

実況中継するだけなら簡単にできそうですよね。どうですか?少し肩の荷が降りたのではないでしょうか。

4.どうしてほしい?

ぱっと見、言葉責めには見えないこのセリフ。でも実はm男に効果抜群なんです!自分がしてもらいたいエッチな欲望を、言葉でおねだりさせられる…これほど恥ずかしい事はありません。

しかもおねだりすることで、彼はこの瞬間のアナタとの上下関係をさらに意識します。SMの世界でMはSに絶対服従。きっと彼はこの感覚にすら興奮するはずですよ。自分のM立場を確認すればするほど、どんどん気持ちが昂っていくんです。

だから「どうしてほしい?」はm男をいじめる時には絶対に使いたい言葉責めのセリフ。「口に出して、それを自分の耳で聞く」このプロセスがM心理を興奮させるのにかなり重要なんですね。

5.ちゃんと言葉で言って?+復唱

m男をいじめる時は、なるべく言葉でハッキリと言わせるようにしましょう。例えば「アソコ触って」と言って来た時は「アソコってどこ?」と言葉責めします。おちんちん・ペニス、など卑猥な言葉を言うことでm男はもっと興奮するんです。

「舐めて」には「どこを舐めてほしいの?ちゃんと言葉で言って?」こんな感じで返します。そして、彼が恥ずかしい言葉を言ったら、それを同じように繰り返すのが最大のポイント。

彼が照れながら「おちんちん舐めて」と言ってきたら、「おちんちん舐めてほしいの?」と言葉責めしてください。アナタも当事者になったらわかると思いますが、自分のおねだりを繰り返されるのって物凄く恥ずかしいんですね!

でもm男にかかれば、さらに興奮するためのご褒美的なスパイスになるワケです。

6.可愛いね/エッチだね/変態だね

彼氏が責められて完全にm男を発動した頃、トロトロになった頃にしたい言葉責めです。「可愛いね」に彼は最初こそ慣れなくても、続ければ必ず喜び・安心感を感じるようになりますよ。そしてそれはアナタへの愛しさに変わります。

また、「エッチだね」というセリフは”普段モード”で聞く時と”Mモード発動中”に聞いた時で全く別の響きを持ちます。責められたい時には心がキュン!と疼くご褒美ワードになるんですね。もうちょっとM色が強い男性なら「変態だね」にもゾクゾクしますよ。

言葉責めの中でも愛情を感じるこういうセリフは、m男の心をトロトロに甘やかす中毒性を持った魔法ワードです。エッチのところどころで使えば、まるでハチミツ漬けのように彼の心をドロドロにすること間違いなし。

7.恥ずかしい格好だね

”普段の彼”が完全に身を潜めて”従順なm男”になってくると、普通ならしないような格好も平気でするようになります。お股を全開にしておねだりしてきたり、命令されて四つん這いになってしまったり。両手を頭上で縛ってもイイですね。

彼がこんな痴態をさらしている時は言葉責めする絶好のタイミング。「恥ずかしい格好だね」「自分から足開いちゃうの?」などのセリフで、どれだけ恥ずかしい状態かをわからせてあげましょう。

8.イキたいの?/どうやってイかせてほしい?

さて、エッチもいよいよクライマックスです。彼に限界が近付いてきたら、「イキたいの?」と確認して言葉責めしましょう。

そして彼から「イキたい」のおねだりを引き出したら、すかさず「どうやってイかせてほしい?」と聞きます。ここでも言葉でハッキリ言わせるんです。今すぐにでも射精したい彼はこれで限界まで達します。

ちゃんと言えたら、「イかせてあげる」とセクシーに言葉責めしてご褒美をあげましょう。彼は頭が真っ白になるくらい気持ち良くイケるはずですよ。そしてイッた後はまさに放心状態。満たされた心で、もうアナタとしかできない…!と思うこと間違いなし!



おわりに

いかがでしたか?最後にワンポイント。m男を言葉責めする時は、アナタの体や目線が彼よりも上にあると効果がさらにアップします。だから彼の上にまたがる騎乗位スタイルを基本にすると◎。

時々四つん這いにさせて、全身を撫でたり舐めながら責めるのもオススメです。彼がウットリして可愛い声を出し始めたら、アナタとのエッチに虜になったも同然!

Pocket