全ての男に共通!?「襲いたくなる女」オスの心揺さぶる特徴6つ!

osoitakunaruonna

女である以上、やっぱり男性には魅力的な女性だと思われたいですよね。男が感じる”女の魅力”と言えば…性的魅力は大きな特徴です。キレイ事ばかりじゃどうにもなりません。

今から、男性が「思わず襲いたくなる…!」と感じる特徴をご紹介するので、ぜひ好きな人を落とす時の戦法に取り入れて活用してください!

1.可愛い…!という衝動を煽ってくる女

男性が襲いたくなるのには必ず理由があります。しかも共通しているのは、“思わず衝動的に理性を振り切ってしまうような理由”という事。中でも多いのは、「この子可愛い…!」と気持ちが盛り上がった時ですね。

例えば健気に尽くしてくれた時、抱きついてくるなどの言動が可愛かった時、嬉しいことを言ってくれた時…などなど。こういう事をされて心がギュッと掴まれると、男性は衝動的に抱きしめたりキスしたくなったり…と何かしたくてたまらなくなるんです。

これこそが襲いたくなる欲求の正体ですね。「もう無理、我慢できない!」と思ったらすかさずキスして、舌を入れて胸を揉んで、服を脱がせて…こんな感じです。

一般的に”男が好きな”、”男が喜ぶ”なんて言われる女の必殺テクはやっぱり効果的。いろいろ知っておくに越したことありませんね。

2.実はエッチ好きそうな女

セックスやエッチなことが好きな女性からは独特の雰囲気が出ているものです。男性の襲いたくなる衝動を自然に刺激する特徴ですね。男の目を気にしている事が多いので、ふとした時の表情や視線、スキンシップの仕方などに表れます。

男性はこういうエッチな雰囲気に敏感。経験的に察して「おっこの子は…♡」と期待する場合もありますが、オスの本能的に「なんかそそられる」と感じるんですね。見てるだけでムラムラが募って襲いたくなる…自然に男を誘う女、というワケです。

ちなみに、こういう女性に対して男性は(エッチなことが好きそうだから)誘ったらけっこうノリノリで応じてくれそう。盛り上がるエッチになりそう、と期待します。そういう妄想を何回かしていると、チャンスがあった時に本当に手を出してしまうんですね。

この”男を惹きつけるオーラ”、一人エッチで快感を得るようになるだけでもUPしますよ。色気を出したいならこれが一番簡単ですね!



3.女性らしさを振りまいている女

いわゆる”女らしさ”がどこかにあるだけで男性は簡単にエロスイッチが入ります。「襲いたくなる」この気持ちはほとんど衝動のようなもの。見た目、仕草、匂い…そんな部分からふと女を感じて「あっ!」と思ったら最後、意外とムラムラと戦っていたりするんです。

例えばチラチラ覗く胸元、生太ももや黒タイツが透けた足、ふと香るいい匂い、ぷるぷるの唇…。つい「エロ…!」と反応してしまう色っぽい特徴ですね。こんな部分があれば男性の襲いたくなる衝動は刺激されっぱなしです。

こうやって意識させておけば、いざ二人きりの空間に行った時に「もうダメだ!」と理性が崩れやすくなります。進展する確率は大幅アップですね。

男に意識させるにはやっぱり女らしさは必要不可欠。ちなみに、こういう表面的な事をすべてクリアしても言動(振る舞いや言葉遣い)が裏切っていると気持ちが萎えるので油断禁物ですよ!

4.隙がある女

基本的にエッチな事が大好きなのが男という生き物。「気を抜いたらすぐにエロい方に考えちゃう」という声もあります。だからデートでもすれば常に”そういう気配”には敏感になっているんですね。

そんな時に、狙ったにしろ、たまたまにしろ、エッチな流れに持っていけそうないいムード(キスできそうな二人きりの空間、ホテル休憩に付いてきそうな気配…など)に女性がのこのこ足を踏み入れたとします。

男性にとっては大チャンス。ムラムラして襲いたくなるのが自然な反応です。これって結局、女側に隙があるって事なんですよね。こういう隙=「イケるかも!」と思わせるシチュエーションでは男はつい襲いたくなるワケです。

ちなみに、軽く探りを入れた時点でハッキリ拒絶されたり、しっかりした反応を返されたりすると「この子は無理」ととりあえずエロい期待をシャットアウトするそうですよ。相手とどうなりたいかに応じて態度を使い分けたいですね!

5.俺の事好きそう=誘ったらイケそうと思わせる女

男性が理性より欲望に揺れてつい襲いたくなるのは「断られない」という安心感がある時。“据え膳食わぬは男の恥”という言葉がありますが、イケそう!と思ったら行動する方に傾くのが男なんですね。

そしてそう思わせる状況と言えば、「この子、俺の事が好きだな」と確信できる時。男性は基本的には負け戦をしたがりません。最近は特に慎重な人が多いですね。もしかして俺に気があるのかな…と思ったとしても、それくらいでは行動しません。

なるべくリスクは冒さないんです。心の底でちょっとだけ下心や期待を持ちながら過ごして、自信が持てると「そういう関係になれるかも」「誘っても断られないかも」と期待し始めます。

この頃には完全に性的な対象として意識していますね。二人の距離も縮まっていることが多いので、ふと襲いたくなる…なんてシチュエーションも発生しやすいんです。気がありますオーラをわかりやすく出すのも駆け引きのうち、というワケですね!

6.押したら流されてくれそうな女

さて、ここまで男が思わず襲いたくなる女の特徴をご紹介してきましたが、その衝動をさらに加速させる”ある特徴”があります。それが”押したら流されてくれそうな雰囲気”です。なんとなくどういうタイプかが浮かびますよね。

おいしい思いができそうな雰囲気を少しでも感じたら、フッと襲いたくなるのが男。なんとかそういう方向に持って行こうとするケースがとても多いです。あの手この手で暗い場所に連れて行ったり、ムードを作ったり。頭の中はエッチなことでいっぱいです。

お願いされたら断れなさそう、寂しがり、弱ってる…こういう、いわゆる隙のある印象を持たせると変な男を引き寄せる確率も上がります。ここぞという時、狙った男性にだけ感じさせたい特徴ですね。

おわりに

男性の性欲が刺激される条件、なんとなくイメージできたでしょうか?襲いたくなるという事は、それだけ本能的に魅力を感じる、という事に他なりません。

男性の恋愛対象と性的対象はイコールです。こういう”女”を武器にしたテクニックも知っておいて損はない!と思っちゃいますね。

Pocket