夫の浮気…離婚?耐える?迷った辛い時に考えたいこと6つ!

otto-uwaki-rikon

彼が浮気をしていた…。こんな時、あなたならどうしますか?簡単に離婚できるものならしたいですが、そうはいかないのが現実です。人には相談しにくい話ですから、一人で悩んでしまいがちですよね。

ここでは、「夫に浮気された時、離婚すべきか、耐えるべきか」を判断するポイントを6つご紹介します。「うちの人は心配ない!」なんて思っているあなたも、いざという時の為に目を通しておいて損はないですよ!

1.【夫の存在の大きさ】を考える

あなたの中で、夫はどんな存在ですか?浮気が判明した時は、彼のことを「汚い、最低、大嫌い」と思うかもしれません。でも、それ以前の「あなたが惹かれた彼の姿」を思い出してみましょう。

優しくて、頼もしくて、一緒にいて落ち着く。安定した収入があり、経済的に不満はない。旅行に連れて行ってくれ、家族サービスもしてくれるいい父親。

色々と思い返してみて、「誰かに取られるには惜しい」という気持ちになりませんか?今の浮気をした彼は最低かもしれませんが、一時の感情に流されて離婚を選択してしまうのは避けましょう。

離婚を選択した女性が、年齢を重ねるにつれ「あの時別れなければよかった」と思うケースは少なくないそう。

「離婚をして経済的に自立が出来る自信がない」「今後、彼以上の男性と知り合えるとは思えない」と少しでも思うのであれば、離婚は踏みとどまるべきでしょう。

2.【原因は何か】を考える

「浮気をされた!裏切った夫が100%悪い、自分は被害者だ」と思っていませんか?確かに、彼の罪は重いです。

しかし、浮気はした側が100%悪いとは言い切れないのです。もしかしたら、多少なりとも自分にも非があったのかもしれません。

最近、彼からのセックスの誘いを断っていませんでしたか?結婚してから体重が増えたり、いつもノーメイクでいたり…綺麗でいる努力をさぼっていませんでしたか?

自分にも非があることが分かると、彼を許そうという気持ちが生まれます。浮気の原因をはっきりさせることは、同じことを繰り返すのを防ぐためにも必要な過程なのです。



3.【嘘をついた夫と今後もやっていけるか】を考える

浮気をされても、やっぱり彼のことが好きだから離婚はしたくない…。そうは思っていても、裏切られたワケですから夫との信頼関係はボロボロでしょう。

今まであなたにいくつの嘘を重ねてきたのか知る由もありません。それでも、もう一度彼を信じてやり直せる自信がありますか?

また同じ過ちを繰り返すかもしれない、急に捨てられるかもしれない。その可能性があってもまたやり直したいと心から思えるでしょうか。

どれだけ好きな相手だったとしても、信頼関係がないのでは夫婦生活は困難になるでしょう。「彼のことをもう一度だけ信じる」という相当の覚悟がなければ、夫婦間の修復は難しいかもしれませんね。

4.【自分が幸せになれる選択】を考える

浮気をされて悔しくて悲しくてしょうがないけれど、一人で生活できる自信がない。子供を抱えているから経済的に離婚するのが厳しい。

このような理由から、仕方なく夫婦生活を継続させようと思っていませんか?許せないと思っている夫と離婚をせず、共に生活をしていくのはかなりのストレスになるでしょう。

結局裏切られたという事実が忘れられず悩み続け、彼ともたびたび口論になる。食欲もなくなり、裏切られた事実を思い出しては泣いてしまうような状況が続き、抜け殻のようになってしまう。

そのうち時間が解決してくれるかもしれませんが、そうなるまでにはかなりの期間を要するものです。果たしてこのような生活は幸せと言えるのでしょうか。

考えるべきなのは、「自分が一番幸せになれる方法」は何か、ということです。一概に「離婚=寂しい、辛い」とは言えません。

彼氏を作ったり、趣味を増やしたりして独身を楽しんでいるバツイチ女性も多いそうですよ。

5.【癖になっていないか】を考える

浮気癖は一生治らないといいますが、彼はどうでしょうか?今反省の態度が見られたとしても、今後また同じ過ちを繰り返す可能性はゼロではありません。

繰り返されて悲しい思いをするくらいなら、今辛くても別れを選択するべきかもしれません。一度実家に帰るなどして、本当に反省しているのか彼の様子を観察してみるのもアリですね。

話し合いは短期間で済ませず、少し距離を置いて頭を冷やす期間を置いた方がベターです。

彼が心底反省している態度を見せてくれたならば、やり直すことを考えてもいいかもしれませんが、すぐに許してしまうのはNGです。「同じ過ちを繰り返したときは二度と許さないから」という意思表示は、必ずするようにしましょう。

6.【割り切った生活を送れるかどうか】を考える

収入を家に入れてくれて、子供の相手もしてくれる。家庭内では理想の夫…。

浮気という行為自体は許せないし彼への愛は冷めたけれど、世間の目もあるし離婚すべきか迷う…という場合は、「給料を入れてくれる同居人」として、割り切った生活を送るのもアリかもしれません。

離婚は大変な労力を使うものですから、出来る限り避けたいものです。彼の浮気があくまでも遊び程度のものであれば、割り切って見逃してあげるのも手ですよ。

早く問題を解決したほうが、自分のストレスも少なくて済みます。ただしこの場合、夫が愛人に本気になり、離婚を求めてくるケースがあります。

もし万が一そのような事態が起こったとしても、一人で生活できるスキルや資格を持っておくようにしておくのも大切なこと。彼に依存しない生活を送るよう日頃から心掛けておいたほうがいいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?彼の浮気が判明したときは、ショックで何も手につかない…という状態に陥ると思います。

しかし、本能で行動すると結果的に損をしてしまうことになりかねません。こんな時こそ冷静になることが大切ですよ。後悔しないように、しっかりと考えてから答えを出してくださいね。

Pocket