奥まで届く快感!「ポルチオ体位」中イキしやすい結合パターン5つ!

porchio-taii

クリトリス、gスポット…と感じられるようになったら、最後は一番奥のポルチオですね。もともと無感覚な場所ですが、開発されるとそれはそれは凄まじい快感の中イキが待っています…!

今日はそんな未知のポイントを刺激できるオススメ体位と、刺激するコツを一挙ご紹介します!

1.正常位

屈曲位1:肩に両足をかける

女性がいきやすい体位」という記事でもご紹介している屈曲位。膣内の一番奥、ポルチオまで届く正常位のバリエーションの一つです。女性が体を半分に折り曲げる体位を屈曲位と言い、こちらは彼の肩に両足をかける格好になります。

正常位で挿入したら、片方ずつ足を持ち上げて彼の肩に引っ掛けましょう。彼が前のめりになって体を近付けたり、足や腰を支えてくれたりすると引っ掛けやすくなります。

この格好をすると膣口が上を向いたところに彼が上から体重をかけて挿入する形になるので、ポルチオまで届くんですね。しっかり目を見つめ合いながら、彼が奥まで来ているのを感じる…体も心も気持ちいい体位です。

つま先が顔の上に来るくらい折りたたまれると気持ちいい女性もいますし、そこまでいくと痛い女性もいます。どれくらいが丁度いいのか探してみてくださいね。ただしこのポーズは腰が浮くため長時間キープは負担がかかります。そこだけご注意を!

屈曲位2:両膝を曲げてお腹にくっつける

実は屈曲位にも色々なパターンがあります。こちらは両足をくっつけて折り曲げ、彼に両膝をお腹までぐーっと持っていってもらって繋がる体位。体が硬い女性はこちらの方が楽かもしれません。

この体勢でもお尻が持ち上がって入り口が上を向きますよね。今回も同じく、彼が体重をかけながら挿入すればポルチオを刺激できる体位になります。足を閉じているので膣内も締まりやすくなって一石二鳥!

ちなみに、浅い位置で彼が下から上に腰を突き上げるように動かすとgスポットを刺激できる体位にもなりますよ。

2.バック

ポルチオを刺激したい時に欠かせない体位、四つん這いバック。女性がお尻を突き出すとより奥まで届くようになります。まるで動物の交尾みたいな恰好で後ろから激しく突かれる…そう考えるだけで興奮しちゃいますね。

いきなりガツン!と突かれると奥まで届きすぎて痛みを感じる事も多いので、初めは「ゆっくり入れて」とお願いしましょう。

またポルチオで気持ち良くなるには、パンパンパン!とピストンされるよりはぐぅっ…とゆっくり腰を押し付けられて圧迫される方法が適しています。腰を引かないで奥へ奥へ押す感じで刺激してもらいましょう。

ちなみに、(彼が)ベッドサイドに立つか初めからソファでするとちょうどいい体勢で腰を使いやすくなります。もっと奥を刺激したい!もっと激しくしたい!という時にお試しあれ。



3.対面座位

自分の体の重みでまるで串刺しにされたみたいに深く繋がれる対面座位。膝を立ててがに股になって、一番奥まで挿入→グリグリ擦りつける、という動きをすればポルチオがこねくり回されるのを感じるはずです。

この体位では女性が自分で当たる位置・動きを調節できるので、好きなペースで気持ち良くなれるのがメリットですね!

さらに手が空いた彼に首筋を舐めてもらったり、胸を責めてもらったりする事で快感は倍増…!上半身を動かさないように腰だけで前方ナナメ上に擦りつけるように動くとクリトリスも擦れます。女性がイキやすい体位と言われるワケですね!

4.騎乗位

こちらも対面座位と同じように女性が上になる体位。という事は、やっぱり動き方や当たる場所を好きなようにコントロールできるワケです!

実はポルチオで気持ち良くなるには、子宮口付近をこねくり回されるような刺激が必要。ガツンガツン!と突かれても痛い場合が多いんですね。その点で騎乗位の場合はピストン運動よりも前後に揺さぶってグリグリする動きが多いので、適しているんです。

さて、肝心のポルチオに当たるようにするコツは、背筋を伸ばして後ろにちょっと反らし気味のポーズをとる事。手は彼の太ももの付け根くらいにつくと安定しますよ!

膝は立ててもベッドにつけてもOK。より奥まで挿入できる方を選んでください。奥まで来てる…!と思ったら、小刻みに腰を前後に揺すったり円を描くようにグラインドしたりして、気持ちいいと思える刺激を続けましょう。

5.松葉崩し

松葉崩し…耳にしたことがあるでしょうか?男女が足を交差した状態で挿入するので、かなり深く繋がれる体位です。

横向きに寝た女性の足の間に彼が入り込んで、上の足を開いて固定しながら挿入すればOK。彼のペニスが上向きに反り上がった形をしているなら、アナタが右を向いている時は左奥が、左を向いている時は右奥が刺激される事になります。

この体位、足と足がぶつかる事がないのでかなり奥まで彼のモノが届きます。いきなりポルチオをガツン!とやられると痛みを感じる事も多いので、彼に言って気を付けてもらってください。

動き方は、ピストンよりも奥まで入れた状態で小刻みに上下に揺さぶる刺激の方がオススメですよ。片足を上げているのが辛ければ、膝を折って前にペタンと倒しても◎です。

おわりに

いかがでしたか?まだポルチオでのイキ方を知らない!という場合は、ご紹介した体位+乳首やクリトリスを一緒に刺激しましょう。

ポルチオに刺激を感じながら気持ちいい状態になるので、脳が「ポルチオからの刺激で快感を得ている」と勘違いする回路ができますよ!

Pocket