結婚と恋愛は別!?男性が「この女はない!」と思う瞬間6つ!

kekkon-renai-betsu-dansei

男性にとって結婚と恋愛は別、なんて話を時々聞きますよね。でも、具体的には何の違いで判断されているのでしょうか?

今日は恋愛なら許せても一緒になるにはちょっと…と男が思ってしまう特徴を6つご紹介します。もしかしたらあなたも「対象外」と思われているかもしれませんよ!

1.贅沢思考

恋愛中はそこまで気にならなくても、ゴールインを考えた途端に候補から外されてしまう特徴が浪費癖。付き合っている間って、奢ってもらう事はあっても財布は基本的に別々ですよね。

でも結婚すればそうはいきません。あなたが使うお金は家計から出て行くお金。男性は財布を預けるのが怖くなるような女性と一緒になる事を躊躇します。だって自分が稼いだお金を片っ端から使われたらたまりませんもんね。

結婚と恋愛は別、とハッキリ分けて考える男性は珍しくありません。女性は最終的に一緒になれる相手かどうかを考えて付き合いますが、一緒になる気がなくても交際を続ける男はザラにいるんです。

早々に対象から外されないためにも、今から節約する癖をつけておいた方がいいですよ。高いものを身に付けていたり、質重視で高いものを選んでしまうその行動、目をつけられているかもしれません。

2.口出しや制限が多い

彼の生活ややっている事への口出し・制限をしすぎていませんか?私たち女性は彼のためと思ってつい口を挟んでしまいがちですが、想像以上に男性は鬱陶しく感じている様子。

いちいち横から言われると「母親か!」とイラッとする事も多いそうです。中には恋愛感情が冷めそうになる、なんて意見も…。しかも問題は、恋愛中はまだ我慢できても結婚後は別という事。

やりたい事ができなくなる、自由がなくなる、小言がずっと続く…そんな風に思わせた場合、いつの間にか結婚したくない女認定されている事も珍しくありません。少なくとも付き合っている間の口出しは抑え気味にした方が良さそうですね。



3.料理ができない

こちらも切実な問題です。恋愛中は良くても、一緒になれば毎日の食事に関わる重要なポイント。できる事ならおいしいご飯を食べたいと思うのは当たり前ですよね。

付き合っているだけなら、たとえ料理ができなくても気にされないかもしれません。でも結婚となれば話は別。連れて歩きたいだけの女はいらなくなり、現実的に生活を考えられる中身のある女が求められるんです。

男がイメージする理想の女の姿って意外と古風ですよ。優しくて家庭的で料理上手…そんな女性に憧れを抱いている男性はたくさんいます。

もし今料理が苦手なら、早いうちに修行を始めるのが吉。彼にも努力している姿を見せておくとプラスになりますよ。

4.彼の家族や友達の愚痴を言う

口は災いの元です。彼女だからといって、彼の友達や家族を悪く言うのは厳禁。いくら好きな女性でもされたら嫌なことは当然あります。しかも、「周囲の人間と上手くやっていけなさそう」と思われたら対象外にされてしまいますよ。

恋愛中は当事者同士にしか関係なくても、結婚はお互いの家族に関係する問題。嫁と姑に挟まれる面倒な未来が簡単に想像できたら、男性は前向きに考えることができなくなります。

もし彼とゴールインしたいなら、恋愛とはいえ気を抜くのはNG。ただでさえ男性は結婚には後ろ向きなので、逃げたくなるような理由は早めに摘んでおくべきですよ。

5.彼女の親が何かと口出ししてくる

あなたのご両親が彼や二人の交際に干渉しすぎているということはありませんか?いくら彼女の親の言うこととはいえ、彼も一人前の男。口出しされていい気はしないはずです。

たとえあなたの事が好きでも、結婚となれば話は別。これから先のことを考えてげんなりするレベルでは前向きに考えられないでしょう。

もし心当たりがあるなら早めになんとかした方がいいかもしれませんよ。彼がフェードアウトすると決めてからでは遅いですからね。

6.わがまま

結婚と恋愛は別!と男性が言いたくなる理由の一つ、彼女のわがまま。付き合っているうちは可愛いと感じたり我慢できたりしても、この先ずっと…と考えた瞬間に「無理!」と思う事もあるんだとか。

一緒になったらずっとわがままを聞かなきゃいけない、とうんざりさせたら終わりですよ。一度対象外にされるとイメージの挽回が難しいからです。彼にわがままを言っている自覚があるなら手遅れになる前に引っ込めていきましょう。

女性にはあまり見られませんが、結婚する気がなくても付き合いを続ける男性は珍しくありません。この恋愛の先には必ず未来がある、なんて油断するのは命取りですよ。

おわりに

いかがでしたか?男性が「結婚と恋愛は別」とする基準は自分への影響の程度。付き合っている間は許せても、一緒になった時に耐えられないくらいの悪影響があると感じればそこで線を引かれるわけです。対象外と判断されないように普段から気をつけていく事をお勧めします。

Pocket