彼もゾクゾクしちゃう「背中舐め」意外な性感帯の攻め方5つ!

背中が隠れた性感帯になることをご存知ですか?他人に触られる機会があまりない背面には、実はうなじ・ワキ腹など敏感な場所が多いんです!

しかも自分の背中って、鏡にでも映さなければ見えません。この“何をされるのかわからない状態”というのがポイント。次の刺激を期待した彼の可愛い喘ぎ声が聞けちゃう可能性大ですよ♡

1.背骨を下から上へ舐め上げる

ツゥ…ッと辿られるとゾクゾクする男性が多いのが、背骨のライン。濡れた柔らかい舌で舐められれば余計にですね。

背中舐めの中でも、背骨を辿る時は下から上まで一気に舐め上げるのがポイントです。速いのかゆっくりじわじわなのか、スピードには好みがありますが、とにかく途中で止まらないで一気に舐めるという意味です。

この背中舐めでは舌を出しっぱなしにする=すぐに乾く=気持ち良くなくなる、という落とし穴があります。ですので、初めに舌に唾液をたっぷり乗せてから舐めるのが愛撫のコツですよ!

また、触れさせる舌の面積でも刺激がだいぶ変わります。たくさん舌を出して面全体を使って舐めれば表面のザラザラ感が伝わりますし、舌先だけを当てればよりピンポイントな刺激になります。

この違いにも好みがあるので、両方試して反応がいい方を採用してくださいね!ちなみに背骨、脇腹…と、場所によって気持ちいい刺激が変わるのも珍しくありません。奥が深いですよね。

2.前触れなくワキ腹をペロッ

ワキ腹はくすぐったい場所のイメージがあるかもしれませんが、性的に興奮している時はそういう場所こそが性感帯になる可能性が高し。しかも背中舐めのように次にどこを舐められるかわからない状態なら、肌感度もアップします。

オススメは唇や手で他の場所に触れないようにして、舌だけを出して舐める方法です。しかも1回ペロッと舐めたら場所を飛んで、また突然ペロッ…というのを繰り返すのがコツ。これで彼はアナタの舌がどういう風に動くのか、完全に予測不可能です。

「来るかも来るかも…」と思ったら意識を集中させますよね?男性も同じで、そのおかげで余計に敏感になっちゃうんですね!これが背中舐めの醍醐味です。

背骨に平行(縦)に舐めるのもいいですが、意外と感じる男性が多いのが背骨に対して垂直(横)に舐める方法。背中→ワキ腹を通ってお腹に舌を滑らせたり、その逆のやり方で舐めてみたり。舌には唾液をたくさんつけて、舐める力は少し強めがオススメです。



3.首の付け根を横に辿る

女性と同じで男性もゾクゾクしちゃうのが、うなじ&首筋。ふつうエッチする時って彼がアナタに覆い被さっているか、仰向けになった彼の上にアナタが乗っているか…ですよね。だから彼のうなじ(後ろ側)を責めることってなかなかないと思います。

でも実は、普段触られないからこそ敏感で、背中舐めにハマる男性も出てくるくらい気持ちいい場所なんですね!責めるのはTシャツを着た時の襟首の辺り。唾液でぬるぬる滑る舌で、横にツゥ…ッと舐めてみて。

彼は全身に鳥肌が立つような、それでいて急に力が抜けるような気持ち良さを感じるはずです。しかも面白いのは、裸の状態よりまだ服を着ている時に舐められた方が興奮する男性が多いこと。

ベッドの上で全裸になって、やる気満々!なんてシチュエーションよりも、エンジンがかかり切る前に襲われる方がグッとくるワケですね。首筋やうなじは背中舐めの中でもより色気が出てムードも高まる場所なので、先手必勝で仕掛けてみては?

4.生え際・耳にかけて舐め上げる

今しがたうなじ&首筋の背中舐めをご紹介しましたが、首の付け根から生え際や耳の裏に向かって舐め上げるのもオススメです。と言うのも、下から上に向かって舌がどんどん移動してくるとゾクゾクする人が多いからです。

特に生え際や耳の裏は滅多に他人に触られないので、性感帯になりやすいポイントなんですね。そういう狙い目の場所を忘れずに責められるのが背中舐めのメリットでもあるワケです。

そのまま耳を愛撫するのもGOOD。何の前触れもないより、辿ってきた舌がそのまま…という方が彼の気持ちを昂らせやすいですよ!

5.背中→尾てい骨にだんだん降りていく

ここまで下から上に向かって舐め上げる方法をいくつかご紹介してきましたが、上から下に降りていく…という背中舐めもまた違った期待をさせますよ。

アナタの舌が止まらないでどんどん下がっていったら、彼は内心で(あ、下がってく下がってく…!)とドキドキします。そして途中でパンツを捲られたら、(あっパンツ下げてそんなところまで…?!)と興奮はさらにアップ。下半身に近付く舌に期待が止まりません。

こんな風に舌が体を這っていくのがわかると自然にその先を期待しちゃうんですよね。そして気持ちがノっていると人は面白いくらいに感度が上がります。彼も背中舐めだけでビクビク感じて喘ぎ声を漏らしちゃう可能性大ですよ!

尾てい骨の辺りが感じる男性もいるので、何度も舌でなぞって責めてみて♡

おわりに

「舐める」という行為からは愛情を感じますし、舌の感触が気持ちいいのは男性も同じです。ラブラブなエッチには欠かせない愛撫方法ですね。

ちなみに背中は他の性感帯と同じで、イマイチ感じない日もあれば異常に感じる日もあります。だからエッチの度に背中舐めにトライしてみて、彼の反応がいい日はここぞとばかりに時間をかけて可愛がってあげましょう♡

Pocket