アソコに足まで!セックスで舐めるのはナゼ?舌使う男性心理6つ!

sex-nameru

男性ってセックスでやたらと舌を使いますよね。初めて舐められた時はびっくりしたんじゃないでしょうか。「汚れとか臭いとか気にならないの!?」って不思議になりますよね。

そこで今日は、舐める男性心理の謎に迫ります。彼氏が喜ぶ対応も一緒にご紹介するので、お見逃しなく!

1.気持ち良くなってくれると嬉しいから

気持ち良くさせてあげたい!という、なんとも愛情のこもった心理から舌を使う男性は意外と多いですよ。きっと彼は手や指で触るよりも舐める方がアナタを気持ち良くさせられると考えているんですね。

実際舌って柔らかいし、ちょっとザラザラしてる感じとか濡れていく感じとか気持ちいいですもんね。(それが苦手という事もあるかもしれませんが…)

世の中に溢れているセックステクニックでも“舌使いは重要なテク”になっているので、良かれと思って舐める男性は多いです。また、男なら女性をイかせたい!と思うのは自然な事。指だけじゃなく舌も必要と考えるのも納得ですよね。

こっちの反応を窺う余裕を感じたり、気持ちいい?と聞いてくれる男性なら気持ち良くさせたい!という心理でしょう。ちなみに彼も舐められるのが好きなはずですよ。もし抵抗がなければ攻守交代して舐めてあげましょう。愛情を感じて必ず喜んでくれますよ!

2.感じてる顔・喘ぎ声が聞きたいから

エッチの時、彼が感じた顔でビクビク反応してくれたり気持ち良さそうな声を漏らしてくれたら、興奮するし嬉しくなりませんか?もっと気持ち良くしてあげたい!という気分になるし、不思議と満たされる気もしますよね。

男性も同じです。むしろ女性のそういう反応が大好きなので、私たち以上に興奮を覚えます。彼らにとって“セックスの一番の醍醐味”と言っても過言ではないかもしれません。だから色んな事を試したがるんです。舐めるのもその行為のうちの一つというワケですね。

アソコや胸はもちろん、ワキ、足など、「そんなとこまで舐める!?」という場所を舐められると恥ずかしいですよね。汚くない?臭くない?と心配になっちゃいますが、彼も本当に嫌なら舐めません。

セックスではやりたいようにやらせて、その分彼が与えてくれる刺激に集中して感じる事…これが女である私たちの重要なミッションですよ!



3.シチュエーションに興奮するから

当たり前のことを言いますが、普段の生活で人を舐める事ってまずないですよね?もしところ構わずペロペロしていたらかなりの危険人物になってしまいます。つまり彼女の体を舐められるのはセックスの時だけ。このシチュエーションが男性を燃えさせるんですね。

特にアソコや胸など、好きな女性のエッチな所を舐めるのは特別です。それによって女性も感じたり喘いだりしますし、男性が興奮するのもわかりますよね。

そうでなくても日本人男性はおっぱいを触ったり舐めたりするのが好きですし、アソコやアナルを舐めると異常に興奮する性癖の持ち主も珍しくありません。また、普段から見ているAVの映像が頭の中でダブって余計に興奮する…なんて相乗効果もあります。

舐める時に恥ずかしい恰好をさせてきたり、激しく荒々しく舐めるならこういう心理を持っている可能性高し。そもそも男ならセックス中、誰しもこういう反応が起こると思って間違いないですよ。

4.愛しいから(愛情表現)

愛情表現のつもりで舐めてきている可能性もありますよ。男女問わず、セックス中に噛みつく人がいますよね。あれは愛しさや性衝動がこみ上げた結果。

愛情を示す行動の一つでもあり、制御できなくなった心のバランスを取るための手段でもあるんですが、噛みつく代わりに舐めるという男性もいるんですよね。つまり表現方法が違うだけで、大好きな気持ちから来ている可能性も高いんです。

考えてみると、動物の愛情表現にも舐めるという行動があります。もしかしたら人間にもそれが残っていて、本能が表れやすいセックスの時に衝動になって出てくるのかもしれませんね。

ちなみに、舐める事に抵抗がない、または好きな男性はだいたい舐めてもらうのも好きです。相手にしてあげた分だけお返しが返ってきたら嬉しいですよね。次のセックスではありがとうの気持ちを込めて、丁寧に舐めてあげてはいかがでしょうか?

5.匂いや味に興奮するから

ちょっとコアな世界に入ってきましたが、引かずについてきてくださいね。実は鼻先を近付けた時の体臭や、汗の味、セックス中の独特の香り…そういうものに興奮する男性は少なくないんです。女性よりもドロドロで濃いセックスを好む傾向がありますからね。

特にアソコなんて、こっちが大丈夫?臭くない!?と思うような時も舐めたがったりしませんか?気持ち良くなってほしい!という気持ちから臭いを愛情でカバーして舐めてくれる男性も多いですが、中にはニオイそのものに興奮してる男性もいるんです。

洗ってなかろうが臭かろうが、むしろ舐めたい!という雰囲気を彼から感じるなら、こちらの心理を持っているかもしれません。要は性癖ですね。

この場合、匂いや味は完全にセックスの興奮材料の一つ。彼にとってなくてはならないスパイスなので、匂いや汚れに神経質になる必要はないのかもしれません。

6.尽くす行為に興奮するから

舐める行為って、服従だったり尽くしたりする気持ちを表す行為としても取れますよね。彼がM気質の場合、セックス中に舐める事で「尽くしてる!」と感じて興奮したり喜びを覚えたりしている可能性もあります。

心の中で「俺いま彼女のこんなところ舐めてる…!」と自分を高めてどんどん興奮していけるんですね。ちょっと変態っぽい雰囲気がありますが、なにせ尽くして気持ち良くしてくれるので狙い目のタイプでもありますよ。

足など変わった場所を舐めたがったり、止めないと延々舐め続けたり、ちょっと責めると喘いだり、騎乗位が大好きならビンゴ。楽しんで舐めているはずなので、ちょっとSっぽいセリフを言ってあげると喜ぶかもしれませんね。

おわりに

セックス中にやたらと舐める男性心理、ご想像いただけたでしょうか?「彼がしたいなら…」と許せれば話は早いですが、臭いはどうしても気になりますよね。舐めたがりの彼にいきなり襲われた時のためにも、普段から最低限のケアができていると安心ですね!

Pocket