アリ・なしで全く違う!「セックスセンス」彼を虜にするスキル5つ!

sexsense

セックスで彼を気持ち良くさせるテクニックはたくさんありますが、今回ご紹介するのは最中~終わった後、あなたとのエッチの“全体イメージを最高”にする方法。

果たして、どんなポイントが彼の心を掴むんでしょうか!?鍵はセックスセンスにありました!

1.「性感帯を察する」センス

彼の反応から彼が喜ぶポイントや触り方を覚えて、フェラや愛撫のクオリティを上げていくのも欠かせないスキルです。洞察力という名のセックスセンスですね。

例えば彼に手マン・クリトリスを触ってもらう時、毎回毎回アナタが好きなポイントからズレた場所を愛撫されたら萎えませんか?または、「こうやって触って」とお願いしたのに守られていなかったら…ガッカリですよね。

彼も同じです。好きなポイントや刺激の仕方を覚えて、的確に責めてくれたら「ヤバイ超上手…!」と感動します。ただ触ったり舐めたりすればOK…じゃないんですね。

アナタにも「凄く気持ちいい!」と感じる時と「まあまあ」くらいの感覚の差があるように、同じ性感帯を触るにしてもちょっとした事で快感が変わります。彼を責める時はよく反応を見て、“彼好み”のやり方をマスターしていく。大切なセックスセンスですよ!

2.「その日の体」を責めるセンス

アナタも意識してみると実感すると思いますが、人間の体は日によって感じる場所が微妙に変わります。「この間はメチャクチャ気持ち良かったのに、今日は何も感じない」なんて事も珍しくないんですね。

つまり、その日に反応がいい場所を探して責めることがポイントなんです。セックスセンスが試される瞬間ですね。

ご参考までに、彼がMな気分の日は耳や首筋、乳首、ワキ、脇腹、内股…などが感じる傾向がありますし、彼女に上から乗っかられると異常に興奮度も上がります。Sの日は征服欲が高まっているので、舌を出しながらのフェラや69、バックの体位がオススメ。

彼が本当に感じているかどうかは、ピクンピクンッと跳ねる体、眉を寄せた苦しそうな顔、ビクンッと跳ねるペニス、先っぽからじゅわっ…と滲む先走りなどでわかります。「前回気持ちよさそうだったから」と決めつけないで、セックスセンスを研ぎ澄ましてくださいね!



3.彼の「S・M気分」を察するセンス

彼も男とはいえ人間。とことん攻めたいSの日があれば、責められたいMの日もあります。ハッキリ分かれる人・フワッとしている人がいますが、やっぱり“その日の気分”があるんですね。

そんな彼の雰囲気を察してあげる事もセックスセンスのうち。これで“痒い所に手が届く”満足感100%のセックスになります。彼から「したい!」という勢いを感じる日はS寄りですね。キスで早々に舌が入ってくる、動きが速く荒々しい、手の力が強い…などです。

こういう雰囲気の日は彼の愛撫に集中して全力で感じるのが◎。いつもより敏感に反応して喘いだり恥ずかしがったり、男を立てる反応ができるとセックスセンスがあると言えます。

逆に控えめに舌を絡ませてきたり、優しく体を触ってくる日は彼がMにもなれる日。心が程よく落ち着いていて、じっくり快感を味わいたい日です。こういう時は耳や首筋を舐めたりして責めてみて!満更でもない反応が返ってくる可能性大ですよ!

4.「飽きない愛撫」をするセンス

女性のエッチレベルには段階があります。まず避けたいLv.1はマグロ状態。Lv.2は積極的に動く…けど愛撫のセンスは微妙!という“今一歩”の状態。アナタの彼も「惜しいなあ…」と思っているかもしれません。

「文句なしに気持ちいい!」と思わせるLv.3にレベルアップするには、彼が飽きない愛撫をする事が大切です。これもセックスセンスのうちですよ!

例えば男性のペニスの場合、上下運動(挿入した時のピストン運動)が射精に繋がる直接的な刺激のやり方。でも、だからと言ってずっと上下に擦ってるだけでは飽きちゃうんですね。同じ刺激が続けば快感が弱まって、集中も薄れるんです。

これが「あ~…気持ちいいけど…物足りないなあ」と彼を現実に引き戻す原因。手コキでもフェラでも、裏筋や先っぽ、陰のう(タマタマ)を同時に責めたり、少しずつ刺激を変えていくのが夢中にさせるテクです。少しでも気にかければセックスセンスは磨かれますよ!

5.「一体感」を感じさせるセンス

男性が忘れられない!やみつきになる!と感じるエッチに必ずあるもの…それは一体感です。こんな風に感じさせるのもセックスセンスのうちですね。

具体的には、繋がったあと腰の動きを合わせたり視線を絡ませると、より男性に“一つになってる実感”を与えることができます。目が合わない、ただ受け入れてるだけ…よりも息が合ってる感じがしますよね?満たされる感覚も増すはずです。

また、彼がゆっくり動きたい時には色っぽく絡みつくように動いたり、激しくしたそうな時には夢中になって動く。こんな風に自然に動きを合わせられるとセックスセンスがあると言えます。彼に体の相性がいいと思わせるので、なんとか演出したいところ…!

でもここだけの話、最初は“フリ”でもいいんですよね。実は内心そこまで夢中じゃなかったけど、彼になったつもりで動いてるうちに本気になってた!というのはよくあります。アナタも視線を絡める事から始めてみませんか?

おわりに

いかがでしたか?男性が答える「気持ちいいセックス・忘れられないセックス」の実態を紐解いていくと、こういう細かい条件にたどり着きます。彼をもっと喜ばせたい!と思ったら、こういうワンランク上のセックスセンスを磨いてみては?

Pocket