好きと言わない彼氏の心理って!?早めに知るべきカレの本音5つ!

sukitoiwanaikareshi-shinri

彼氏が好きって言ってくれない!モヤモヤしますよね。もしかして私の事そんなに好きじゃないの…?なんて不安になる気持ち、よくわかります。

そこで今日は好きと言わない彼氏の本当の心理を5つご紹介します。早とちりで不安になっていると、上手くいくものもいかなくなってしまうかもしれませんよ!

1.恥ずかしい

「好き」なんて恥ずかしくて言えない!これは日本人男性の大多数が持つ心理なのではないでしょうか。もちろん例外がいるのは確かですが、少女マンガで育って恋愛に生きる私たち女性とはそもそも感覚が違いそうです。

もともと日本人男性はシャイと言われていますよね。それに加えて最近は草食化が目立つので、恥ずかしくて口にできない!という心理にますます拍車がかかっていそうです。

「付き合ったら愛を言葉で確認しあって当然!」と思っていると辛いですが、好きと言わない彼氏は珍しくない、と聞くと少し救われませんか?ちなみに、恥ずかしいと思うのと同時に「というか、わかってくれ…!」というのが彼らの本音のよう。

ここは私たちが広い心で受け入れてあげた方が円満に過ごせそうです。でも、好きと言わない彼氏な上に普段の態度からも愛を感じない、という場合は要注意。体目当ての場合もあるのでちゃんと総合的に判断してくださいね。

2.わざわざ言わなくてもいいと思っている

やっぱり気持ちは言葉で確認し合いたい!そう思いますよね。好きだと思ったら伝えたいし、彼にもそうしてほしい…だから好きと言わない彼氏に不安になるんですよね。

でも、残念ながら日本人男性には「そんなのわざわざ言葉にしなくてもいいだろ」と考える人が多いようです。その心理のベースとなるのは、小っ恥ずかしい気持ちや一緒にいるんだからわかるだろ、という考え方。好きと言わない彼氏が多いわけです。

もしかしたら彼には悪いと思う気持ちはなく、こちらがモヤッとしている事にすら気付いていないかもしれません。女心わかってよ!という思いはいつもなかなか伝わらないものですね。

彼の態度を見る限り多分私の事好きだけど、なぜか自分から言ってくれない…という事ならこの心理の可能性があります。「言葉にしてくれたら嬉しいんだけどな~」と軽い感じで伝えてみてはいかがでしょうか。強制感を出すと面倒と思われるので注意してくださいね。



3.頻度が高いと嘘っぽく聞こえそう

好きと言わない彼氏の中には「そもそもあんまり口にすると逆効果」という心理を持っている男性も少なくなさそうです。彼らの言い分は「ここぞという時に言うからこそ響く」というもの。なるほど、そう言われてみれば確かにわからなくもないですよね。

女性からしてみれば毎日でも言ってほしいところですが、彼らには彼らの考え方があるというところでしょうか…。ちなみに、特に理系で論理的な考え方をする男性がこういう心理を持つ割合が高いようです。

どうあっても好きと言わない彼氏には、広い心で冗談ぽく接するのも一つの手です。例えば「○○くん私の事大好きだもんね~」「そんなに私が好きならしょうがない」といった言い回し。

空気が和みますし、これに対する彼の表情や反応で本音を探る事もできそうですね。

4.安心させると離れていくかも…という不安がある

こちらは自分に自信がない男性が抱えやすい心理。気持ちを伝えているとあなたが安心して離れていってしまうかも…彼にそんな不安があるために、好きと言わない彼氏ができ上がっている可能性もあります。

彼がネガティブで自分に自信がないタイプ。または過去に恋愛で傷ついている。そういう場合はこの心理パターンかもしれません。あなたから愛情を感じつつも、自分は口にしない。そうする事で少しの優越感と安心感を覚えているんです。

こんな風に相手を安心させないように振舞うのは一種の防御反応。また、万が一の時に自分が傷つかないための先手とも言えます。

もし彼氏に当てはまりそうなら、まずはあなたが先に愛情を注いで安心させてあげるのがいいかもしれません。こういうタイプは本気で心を許すと一途。将来的に彼とどうなりたいかを考えて道を選択してくださいね。

5.嘘をつきたくない

彼がまじめで正直なタイプなら「正直に向き合いたい」という心理から好きと言わない彼氏になっているのかもしれません。自分の気持ちに迷いがあって、中途半端な気持ちで口にしたくない…そう考えている可能性があるという事です。

思い当たる空気を感じた事はありませんか?また、自分の感情が「好き」という気持ちなのかわからなくて言えない。「そもそも好きって何?」なんて疑問に感じてしまう人が意外と多いようですね。恋愛に夢を抱きすぎている現代人が多いのかもしれません。

とはいえ、こういうパターンの場合「大事」「側にいてほしい」という心理はあるはずなので、言葉に囚われない事が一番の解決策。

たとえ好きと言わない彼氏でも、あなたが諦めたくないなら急かさず待つべきです。彼に好かれる努力を続けていけばいつか唐突に口にしてくれる日が来るのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?当たり前ですが好きと言わない彼氏にも色々な種類がいます。単に遊びだから言わない、なんて最低男の存在も否定できないので、彼の人間性をよく見極める事が何より大切です。

Pocket