もう限界…!彼氏の「手マンが痛い!」苦痛をなくす方法5つ!

teman-itai

彼氏の手マンが痛い!と悩んでいるあなた。でも彼の事を思うとなかなか伝えられませんよね。よくわかります。…が、それでもやっぱりしんどい…!

という事で今日は対処法を5つご紹介します。絶対に楽になるので限界が来る前にぜひ試してみてください!

1.彼の爪をチェック!切ってヤスリをかけてもらう

彼氏の手マンが痛い時、一番にチェックすべきは彼の爪!もうこれ大前提です。膣内は爪がちょっとでも伸びてたり欠けてたりすると簡単に傷付きます。もしセックス後に血が出るなら中が傷付いている証拠。

炎症を起こす原因になりますし、最低限エッチのマナーでもあります。彼には絶対に徹底してほしいポイントなんです!…でも!それでも彼氏に「爪切って」と言えないのが女性…わかります。

そこで頼む方法は二つ。一つ目はお家デートの場合。「あっ爪切りある?ササクレが…」「爪が割れちゃって…」なーんて言って、自然に爪切りを出現させましょう。そして使い終わった後に「伸びてない?今切っちゃったら?」コレです!

切りたては尖っていて余計危険なので、必ずヤスリもしてもらいましょう。二つ目は「彼女いない男性って爪見ればわかるんだって~手マンで中を傷付けちゃうから」と自然に話して気付いてもらう方法。限界が来る前に勇気を出して!

2.「もうちょっと優しくして?」と可愛くお願い

彼氏の手マンが痛い場合、激しすぎる事が一番の原因です。AVで“激しい方が気持ちいい”と間違った知識を覚える男性の多いこと…!決して激しい=気持ちいいではないので、まずはそれを伝える必要があります。

とはいえ、一生懸命な彼氏にいきなりこのセリフは言いにくいので、まずは喘ぎ声をピタッと止めましょう。元々声を出してない場合は腕をギュッと掴んでみる。とにかく彼が「どうしたの?痛い?」と聞いてくる状況を作るんです。

そのタイミングで「もうちょっと優しくして…?」と可愛くお願いしましょう。彼氏はあなたを気持ち良くさせたくて、でも間違った知識のせいで激しく手マンする。あなたはそれが痛い。これってかなり残念なすれ違いですよね?

何も言わなければエスカレートしますよ。なんせ激しいのが気持ちいいと勘違いしてるんですから!当然痛いし、膣内は簡単に傷付きます。一緒に気持ち良くなる1stステップなので、勇気を出して!



3.女性用のローションを持参する

アソコの濡れ方が足りないのも彼氏の手マンが痛い原因。でも「濡れたい!」と思えば思うほど上手くいかないものなんですよね。そこでお勧めするのはローションの使用。「えっ!そんなの彼氏に言えない…!」と思いましたか?ご安心ください。

実は、セックスで女性がもっと気持ち良くなる事を追及した女性用の通販サイトが増えているんです。女性の一人エッチを応援するラブグッズ、彼氏ともっと幸せなラブタイムを過ごすための可愛いアイデアグッズ…。

いまや“女性が気持ち良くなる事を追求する”のは普通の事なんです。恥ずかしくないんですよ。そして、そういうサイトは可愛いローションが豊富。

パッケージが可愛い小型タイプ、入浴剤タイプ、温かくなるタイプ、食べられるタイプ…こんな話題性があるローションなら「じゃーん!今日はこれ使ってみない?」と取り出せそうだと思いませんか?手マンが痛いのも解消されて一石二鳥ですね。

4.壁から指を離さないようにお願いする

手マンが痛い原因がもう一つあります。それは彼の指が一回膣の壁から離れて、勢いよく突いてくるから。あんなデリケートな内部の粘膜ですよ…!突いたら普通痛いですよね!?まったく、男性陣にはちょっと考えて気付いてほしいところですよね。

…と言ってもなかなか難しいので、なんとか自然な話のキッカケを作って次の話をうまーく伝えてください。

実は、膣はもともと性感帯じゃないんです。だって子供が生まれてくる時に感じてたら大変ですよね?だから摩擦(抜き差し)されても感じない。女性が気持ち良くなる手マンは、膣壁から指先を離さないで内部の筋肉ごと揺さぶるのが正解なんです。

たまたまネットで見た、友達が言ってた、面白い話を聞いた…こんな切り出し方で頑張って彼の知識を育ててください!こうやってお互いが気持ちいい道を一緒に探していくのもセックスの一部ですよ…!

5.婦人科にかかる

優しく手マンしてもらってるのに、相変わらず痛い。そういう場合は一度婦人科にかかる事をお勧めします。もしかしたらすでに傷付いて炎症をおこしているのかもしれません。

傷口からばい菌が入ったら、予想もしていなかった大きな病気にかかってしまうかもしれませんよ。将来妊娠したいと思った時に影響したら大変です。とにかく早めの受診を考えましょう。

…とはいえ、場所が場所なのできっと不安だと思います。気が重いですよね。最近は女医さんが診てくれるレディースクリニックが増えているので、一度ネットで探してみてはいかがでしょうか?

おわりに

いかがでしたか?残念ながら、本当は手マンが痛いのに彼氏を気遣って我慢している女性がたくさんいます。

でも限界が来て「イタッ!」と叫んでしまったり、「今までずっと痛かった」なんて聞かされたほうが彼はショックなはず。何よりあなたが辛いので、ここらで頑張って伝えましょう…!

Pocket