彼が上!年の差カップルのセックス→持久力・頻度…悩み解決5つ!

toshinosacouple-sex

年齢がかなり上の彼氏と付き合っていると、遅かれ早かれ直面するのがセックスの悩みですよね。頻度が少なかったり持久力がなかったり。年の差カップルだとしょうがない事なんでしょうか…?

今日は、年の離れた彼氏とのHで生じやすい悩みを、男性の状態に触れつつ解決していきます!

1.頻度が少ない

彼氏が年上の年の差カップルだと、セックスの頻度に満足できない問題はどうしても付いて回りますね。初めはたくさん求められたけど回数が減ってきた…なんて状況だと不安も感じますよね。

個人差はありますが、男性は20代も後半になるとだんだん性欲が減退してきます。何と言っても男の性欲のピークは10代後半ですから。でも、女性の性欲は20代半ば~じわじわ上がってきて30代にかけてピークを迎えます。

つまり、年の差カップルがこういう問題を抱えるのは必然なんですね。男性はある程度同じ女性と回数を重ねると“慣れ”が生じるのでセックスレス対策はもちろん必要ですが、彼の場合は年齢が一番の原因でしょう。

フルコースの頻度を上げるのは難しくても、ペッティング→オナニーを見てもらう、ローター等オモチャを使うなど、セックスの方法は一つではありません。裸で抱き合うだけでも愛情は感じられます。“普通”にこだわらず、二人オリジナルの道を探すのが得策ですよ。

2.持久力・体力がない

年齢もあって、彼が腰を振り続ける事ができない。射精する前に疲れて終わってしまう。年の差カップルの場合、こういう状況は珍しくありません。でもせっかくセックスを始めても不完全燃焼って感じでモヤモヤするのは残念ですよね。

彼の体力が続かないなら、挿入前にフェラチオ・手コキしてある程度“射精感”を高めてから挿入する事をオススメします。男性は年齢を重ねると遅漏になる傾向があるので、「イキそうかも」と思ってからも意外と長く持ちます。

ですから極端な話、それくらいまで彼を高めてあげてから挿入すればちょうどいいかもしれませんよ。また、疲れてくるとペニスは萎えてしまいます。タイミングを見計らって「次は私が動いてあげる」と騎乗位に体位を変えるのも効果的ですね。

ちなみに、他の体位でも腰の動かし方を工夫すれば男性を疲れさせないセックスができます。「年の差カップルだからしょうがないのかな…」と諦めるには、まだ早いですよ!

気持ちいいフェラテク

エロい…!と思わせる騎乗位の動き方



3.勃たない・中折れする

男性は年齢を重ねるとどうしても勃起力が弱くなります。やる気はあるのに、勃たない…これで頑張ろうとしても2人とも辛いですよね。もし年の差カップルでこういう問題に直面しているなら、挿入して“イク”事を目指すのはやめてみませんか?

もし最初から勃たなくても、男性は舐められれば気持ちいいと感じます。愛情は伝えられるし、感じてもらえるワケです。順番にオーラルセックスしたり手で愛撫したりして、ゆっくりスキンシップを楽しんではいかがでしょうか。

途中でローターやバイブを使ってもらえば意外と満足できるレベルになりますよ。また、最初は勃つけど途中で中折れする…という場合は、「最後までいけないかもしれないけど、少しでも繋がりたいから挿入にはチャレンジしよう」こんな風に考えてみるんです。

年の差カップルは「勃起→挿入→絶頂」という流れにこだわると辛い事も多いでしょう。一度考えて、アナタの想いを伝えて話し合ってみてはいかがでしょうか。

4.イかない

女性がイキにくい事はご存知かもしれません。が、男性も、簡単にイクものと思いきや実はそうでもないんですね。年の差カップルで男性が年齢を重ねている場合、彼がイかないまま途中で諦める…というシチュエーションは珍しくないんです。

と言うのも、(個人差はあれど)40歳も超えると、1回射精する事がかなりの重労働だったりするんです。性欲が減退していて勃起力も弱い。ただでさえイクまでに時間がかかる。そして体力的にもしんどい…こういう状況ですね。

私たちはついつい「アソコが緩い?」「魅力がない?」「イけないと辛いんじゃ…」と心配してしまいますが、彼の年齢次第では珍しくない事なんです。彼が「十分気持ち良かった」「繋がれるだけでいい」といった事を口にするなら、それは本心でしょう。

アナタに原因がある可能性は低いです。年の差カップルである事を踏まえると、彼の言う事は言葉通りに信じていいと思いますよ。

5.セックスレス気味

付き合った当初は求めてくれたのに、今では頻度が減ってセックスレス気味…。この場合、考えられる理由が大きく分けて2つあります。1つ目は、どんなカップルでも経験しうる理由…男性が女性の体に新鮮味を感じなくなったパターンです。

俗に言う“飽きた”というやつですね。ただし、年の差カップルの場合はこれよりも可能性が高い理由があります。それが2つ目、性欲が減退する事によって男性がセックスを面倒に感じてしまうパターンです。

年齢を重ねると、「性欲は0じゃない。でもセックスするのは面倒…」という状態に陥る事が珍しくないんですね。こういう心理から「抱き合ってるだけで十分」なんて言葉が生まれたり、セックスはないのにオナニーはしてる…なんて事態が発生したりするんです。

もともとそこまで性欲が強くない事も影響しているかもしれません。年の差カップルである以上避けられない悩みなので、自分にとって何が大切かを考える時期かもしれませんね。

おわりに

年上彼氏の状態、お分かりいただけたでしょうか?付き合ってる以上、愛し合いたいという欲求を感じるのは自然な事です。が、年の差カップルの場合すんなりとはいきません。

こういう時にこそ、相手への純粋な想いが試されるのかもしれませんね。納得できる道が見つかる事を祈っています。

Pocket