付き合う前にエッチ!その後連絡ナシでも好きなら試したいこと6つ!

tukiaumaenih-sonogorenraku

ずっと気になっていた彼と、つい良い雰囲気になったからといって、付き合う前にエッチしてしまった。嬉しくないわけじゃないけど、もちろん後悔もある。その後連絡もないけど、どうしても彼を諦められない……。

今回は、そんな付き合う前にエッチしちゃった時、彼からその後連絡がなかったとしても、諦めきれないならすべきことについて、ご紹介いたします。

1.メールで気持ちを伝える

やはり男性にとっても、付き合う前にエッチしてしまった相手とは、何となく顔を合わせづらくてその後連絡も取れなくなるくらい、避けたくなってしまうものなんです。

今彼の頭の中は、あなたへの罪悪感や後ろめたさでいっぱいになってしまっているのでしょう。そんな彼をどうしても忘れることが出来ないと思うなら、あなたの思いの丈を文章にして彼に送ってみましょう。

メールやLINEであれば、直接顔を合わせることもないので、幾分彼の心の負担は減りますし、落ち着いてあなたの気持ちに向き合うこともしやすくなります。

メールには、付き合う前にエッチをしてしまったことについて、気に病まないで欲しいということ、でも自分にはあなたを思う気持ちがあったからエッチをしたこと、もしできるなら恋人としてもう一度やり直したいことなど、あなたの気持ちを素直に書きましょう。

「エッチしたその後連絡もできなかった彼に、こんな内容のメールを送って重いと思われないかな?」なんて心配もあるでしょうが、ここではあえて重いと感じさせることが必要です。

適当に「気にしないでね~」なんて軽い連絡を取れば、文字通り彼はあなたのことを「誰とでも寝ちゃう尻軽女」と勘違いしています。変な気を回さずにあなたの素直な気持ちを彼に伝えましょう。

2.もう一度会う

やはり付き合う前にエッチしてしまったことを後悔している、彼にもちゃんと自分の気持ちや思いを聞いてもらいたいなら、もう一度彼に会って、改めて話をするのも必要なことです。

順番が逆になってしまったけどと告白をするんでもいいし、彼がどういう気持ちで付き合う前にエッチをしたのかを聞くのもいいでしょう。その後連絡をしてこなかったのはどうしてなのか、そういった理由をちゃんと目を見て話してもらうことが大切です。

付き合う前にエッチしてしまった相手のことが、どうしても忘れられない、自分の中で踏ん切りがつかないと思うのは、ちゃんとした答えを何も得られないまま、自分の思いだけが心に残って宙ぶらりんになってしまっているからなんです。

どんな結果になろうと、はっきりと答えを出す、相手の気持ちを聞く、自分の気持ちを伝える。そこまでやり切って、はじめて心がスッキリするものなんです。

何より、彼を好きと思う気持ちがまだあるなら、それを伝えずにこのまま自然消滅させてしまうなんて、悲しいことです。勇気を出して彼にもう一度会ってみましょう。



3.友達に彼の気持ちを聞いてもらう

付き合う前にエッチしてしまって、その後連絡もない相手には、「やっぱり嫌われたのかも」なんて不安もあるでしょうし、真意を確かめるにも勇気がいることです。

それでも諦められないという気持ちがあるのなら、信頼の置ける友人に全てを話して、彼があなたのことをどう思っているのか、探りを入れてもらうのも一つの手です。

建前ではなく、彼の本心を知りたいと思うなら、共通の男友達にお願いするのがいいでしょう。もちろん、あなたと彼が付き合う前にエッチしてしまったという話を、周囲に漏らしたり、変な噂にしないような、誠実な人を選ぶのも重要ですよ。

その男友達に、事実を伝えた上で、まだ彼に気持ちがあること、でもその後連絡もなく彼の気持ちを確かめるのが怖いことも素直に話して、協力をお願いしましょう。

男同士であれば、寝てしまった彼も本音を言いやすくなるものです。あなたから様子を伺って欲しいと要望があったことは伏せたまま、上手に彼の本心を聞き出してもらっていましょう。

4.これまで通りに接する

男が付き合う前にエッチしてしまった時、もっとも恐れているのは、相手の女性に「もてあそばれた」「騙された」など自分を悪者にするような話を吹聴されたり、勝手に被害者になられてしまうことです。

だからこそ、その後連絡が取りづらくて無視する形になってしまったなんてケースも珍しくないんです。

彼のことを好きという気持ちがあるのなら、そんな彼の心の負担を取り除いてあげるべく、彼の前ではこれまで通りのあなたで接するように心がけましょう。

決して二人に何か特別なことがあったという雰囲気を出したり、変に目配せして気を遣ったりすることは避けましょう。逆にこういった配慮をされる方が、彼にとっては負い目を感じてしまっていたたまれなくなってしまうものなんです。

あなたがこれまで通りの態度で、何もなかったように振舞ってくれることで、彼自身も「助かった」と思う反面、「申し訳ない」「俺のことを気にしてくれてる」と実感するものです。

そうなれば、彼は自然とあなたとの関係を今後どうしていくかを考えるようになります。彼の気持ちを一旦落ち着けてあげることで、改めて絆が深まるなんてこともあるんです。

5.エッチの誘いは断る

男によっては、付き合う前にエッチできたことで、「次回も…」なんて期待をしちゃう場合もあるんです。でも、もし彼と本気で結ばれたいと思っているのなら、その後連絡がきて、「もう一度シない?」なんて誘われても、きちんと断りましょう。

ここで好きという気持ちに負けて、体を許してしまえば、あなたは本当の意味で彼の恋人にはなれなくなります。彼にとってはあなたはやりたい時にやれる、都合のいい女になってしまうからです。

付き合う前にエッチしたその後連絡を一切してこない男は、「まずったな~」と後悔しながらも、心のどこかで「でもラッキーだったな」と思っているのも確かなんです。

そんな彼に自分を一人の女としてちゃんと見つめてもらうには、安易に誘いに乗っては行けません。

嫌われてしまうかもという恐怖心ももちろんあるでしょう。でも、それに負けてしまったら、本当の意味で彼は一生手に入らなくなってしまいます。

「ごめん。あの時は雰囲気に流されてしまったけど、私本気だから」「本当は○○くんのことが好きなの。だから、軽くは考えられません」

きっぱりと彼にNGを出すことで、女性として凛としたイメージを与えることもできます。彼に真剣な交際を考えさせるためにも、ここは心を鬼にして彼からのお誘いを断りましょう。

6.あえて放置しておく

究極の賭けとも言えるのがこの方法です。付き合う前にエッチした場合、その後連絡を取らずに、あえて放置しておくのも彼を本気で好きなら必要なステップといえます。

「それではヤリ捨てと同じでは?」と思われるでしょうが、男性にとっては付き合う前にエッチしてしまったことで、しつこく連絡がきたり「エッチしたんだから私たち付き合うんだよね?」なんて問い詰められる方が負担になってしまうんです。

あえて彼を放置しておくことで、「自分を気遣ってくれている」と彼に理解させることができます。あなたのその懐の深さに彼が感銘を受ける可能性も十分にあります。

付き合う前にエッチをしてしまって、その後連絡もしていないという状況なら、たとえあなたから責められても言い訳できないと彼自身も感じているはずなんです。

ある種の覚悟やこれからのことについて、彼なりに責任を果たそうと考えている最中ということも珍しくありません。

そんな彼を追求したり問いただすのではなく、一人になって考えられる時間を与えてあげることが、何よりもの愛情の証明になるんです。

かなり勇気がいる選択だとは思いますが、男性は根本的に打たれ弱く、ナイーブです。責めずに見守ってあげることも、時には必要になってくるんですね。

おわりに

付き合う前にエッチして、その後連絡ナシでも諦めきれないなら試すべき6つの手段をご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

相手が好きな人であれば、絶対後悔するって分かっていても、好きって気持ちに抗えなくなることってありますよね。どうしても彼を忘れることが出来ないのなら、思い切った行動に出ることも必要ですよ。ぜひ参考にしてみてください。

Pocket