原因解明!「バイブが気持ちよくない」諦める前に試したいコツ5つ!

vib-kimochiyokunai

メチャクチャ気持ちよくなれると噂のバイブ。かなり期待して試したのに、なぜか気持ちよくない。なーんだこんなもん?って落胆しちゃいますよね。

でも諦めるのはまだ早いですよ!実は、オモチャで快感を得るには必須の条件があったんです…!案外、めくるめく体験はすぐそこかも…さあ、レッツ・チャレンジ!

1.AVを見ながら挿入する

たとえペニスで感じない女性でも、振動によって快感が得られると言われるバイブ。そんな文明の利器を持ってしても気持ちよくない場合、一番に考えられる原因は「性的に興奮していない事」です。

中は(開発される前は特に)興奮していないと全く感じないと言ってもいい器官。ペニスやバイブが入ってきても「あ〜なんか出し入れされてる…」と感じるのがせいぜいです。アナタもこんな感じではないでしょうか?

(開発される前・出産未経験の)膣は、クリトリスや乳首と違って物理的な刺激を受けても気持ちよくないのがデフォルトです。興奮状態にある脳が”気持ちいい”と錯覚を起こさないとダメなんですね。

そこで試すべきはAVを見ること。自分が興奮できるモノを選ぶ事が大切です。映像・音からWで刺激を受けられるので一番効果を期待できますよ!是非エッチな気持ちで、次にご紹介する方法も交えて再チャレンジしてみてください。何も感じない事はないはずです!

2.クリトリス・乳首を一緒に刺激する

バイブが気持ちよくないということは、アナタの膣はまだ開発されていません。中イキの練習法で詳しくご説明していますが、実は開発されていない膣は指・ペニス・オモチャのどれで刺激しても何も感じないか、違和感があるだけなんです。

多くの女性はここからスタートするので中が気持ちよくない!と悩むんですね。この状態から抜け出して中で感じるようになる効果的な方法は、クリトリスや乳首と一緒に刺激すること。これに限ります。

この2ヶ所は女性が比較的すぐに感じるようになる性感帯です。こういうポイントと一緒にバイブを使うと、例え中で感じていなくてもとりあえず他の性感帯から”気持ちいい”という信号が脳に届きます。

すると、少しずつ脳が「膣も気持ちいい」と誤解するようになって開発されていくんですね。オモチャでも気持ちよくないなんて不感症…?と悩む必要はありません。膣+もう1ヶ所を一緒に刺激していけば必ず中でも感じるようになりますよ!



3.ローションでヌルヌルにする

いつもどんな装備でバイブを使っていますか?カンジダなど膣の炎症を引き起こさないためにもコンドームはマストですが、ローションも併用しているでしょうか。もしNOなら、気持ちよくない原因の可能性大。

実はローション無しでバイブやディルドを入れると、ぬめりが足りなくて性感レベルが落ちる傾向があるんです。もしかしたら「私ちゃんと濡れるタイプだから」と思っての選択かもしれませんが、気持ちよくないならローションを試すに限ります。

想像できないかもしれませんが、ローションって恐らく今まで触ったことがない種類の”ヌルヌル感”を備えています。ドロっと重いテクスチャで、乾かない。

そしてヌルヌルにしてから挿入するだけでアソコ付近の違和感がほとんど0になるので、感覚が変わるんです!男性とのセックスなら愛液や唾液でも代用できますが、一人エッチでオモチャを使うならローションは必須。お値段も張らないので本当にオススメですよ!

4.クリバイブ付きに変える

アナタが使っているバイブはどんなタイプですか?もしかして、中に挿入するだけの1本タイプ(クリバイブなし)をお持ちなのではないでしょうか。

ここまでもお話ししてきましたが、もともと膣派の女性でない限り、開発される前の膣だけでは感じないのが女性の体です。だからいくら電動で震えるオモチャを使っても、刺激する場所が膣オンリーでは気持ちよくないのが普通なんです。

もう一度、今度はクリバイブ付きのタイプを購入してチャレンジしてみませんか?いずれにしろローションでヌルヌルにするのが必須ですが、声が抑えられないくらい気持ちいい体験ができるはずです。

また、もしクリバイブ付きを使っているのに気持ちよくない…という場合は、性的に興奮するための材料が足りないか、ぬめりが足りないか、2つの原因が有力です。特にクリトリス部分はローションを使ってヌルヌルにすればほとんどの女性が感じるんですよ!

5.姿勢で当たる場所を工夫する

セックスでの実体験がないとなかなか浮かばない発想なんですが、実は少し体勢を工夫するだけで「気持ちよくない」が「あれ?なんか気持ちいい…!」に変わることが多いんです。

バイブを入れる時はきっと正常位(仰向け)で足を開いて…というポーズなのではないでしょうか?一人エッチでオモチャを使う時は正常位が一番ラクに操作できるのでオススメ。ですが、その中でもいくつかパターンがあるんですね。

試してみてほしいのは腰を浮かせたり、逆に足で踏ん張って下に押し付けるようにするやり方。そしてその両方でバイブを上や下に傾けて刺激してみてください。

膣内は自分が感じるポイントから少しでもズレると気持ちよくない、違和感が増えるという事が起こります。なので、いろいろな角度を試して自分の気持ちいい場所を探すプロセスが必要なんですね。

もちろん、今までご紹介してきた方法も一緒に試してみてください。日にちを空けないで何回か繰り返せば必ず変化が出るはずです!

おわりに

いかがでしたか?もしかしたら、今まで馴染みがないために面倒…と感じる方法もあったかもしれません。ですが、ご紹介した内容を全部クリアしてそれでも気持ちよくない…という可能性はかなり低いはずです。

バイブで感じるようになれば膣の開発、そして中イキも夢じゃありません!アナタのオナニーライフに革命が起きますように…!

Pocket