付き合う気あった?やり逃げの心理!男のセックス前後の本音6つ!

yarinige-shinri

信じたから体を許したのに、やり逃げされた。ショックだし腹も立ちますよね。最初から付き合う気がなかったのか、それとも事情があったのか…?彼の心理が気になるところです。

そこで今日は、やり逃げ男がセックス前後に考える本音を一挙にご紹介します!彼は一体どんなつもりだったんでしょうか!?

1.体の相性が悪かった

付き合うかどうか決める時に、体の相性を重視する男性は意外と少なくありません。それだけセックスは男にとって重要なんですね。付き合ってから相性が悪いことが発覚したら困る。だから、できれば正式に付き合う前に確認したい。これが彼らの本当の心理です。

この”事前にテストして判断されてる感”…何様なの!?と言いたくなりますね。しかもそれでやり逃げする可能性もあるなんて、許せません。でもこういうずるい心理の男が珍しくないのが現実です。

彼とのやり取りを思い返してみてください。やたらといい雰囲気を作られて、流されるようにエッチしませんでしたか?こういう男性はできるだけ女性が気持ち良く流されてくれるようなシチュエーションを作り出します。

まさか「相性を判断したいから付き合う前にヤラせてくれ!」とは言えませんもんね。そしてセックスでジャッジ。イマイチならごめん…という事でやり逃げの形になってしまうワケです。

2.セックスが目的だった

「ただセックスしたいだけだった」という心理でやり逃げ。いわゆる体目的の男性ですね。

セックスする前は優しくてベタベタイチャイチャ。「お前は俺のモン」と言わんばかりの態度だったのに、終わった途端に冷たくなってよそよそしい。取り付く島もない…こんな特徴に当てはまるなら、残念ながら最初から付き合う気がなかったかもしれません。

仮に直前に「好きだよ」「ちゃんと付き合う」なんて言葉があったとしても、それはセックスするための口実です。目の前にニンジンをぶら下げられた馬のように、頭はセックスに一直線。深く考えないで発言した可能性が高いでしょう。

彼とは出会って間もなかったのではありませんか?出会ってからエッチするまでの時間と彼の本気度はある程度比例します。彼女を大事にしたいと思えば思うほど初エッチのタイミングには時間をかける傾向があるんです。

妊娠の可能性がないならやり逃げ男のことは早く忘れて、今回の体験をこの次に生かしましょう。



3.体を手に入れたら冷めた

こういうモロ女性の敵タイプってけっこう生息しています。体を手に入れたらオシマイ、やり逃げ。「は?」って感じですよね。

この心理を持つ男性には2パターンあります。1つ目は彼自身が悩んでいるパターン。確かに付き合う気があったのに、セックスした瞬間に嫌悪の対象になったり、全く興味がなくなる…という心理です。

こちらがやり切れない事に変わりはないんですが、ちゃんと向き合おうとしていた可能性もあるワケです。トラウマや過去の何かがキッカケで精神的にこんな風になる事もあるんですね。

そして2つ目は、恋愛がゲームになっているパターン。ゴール(セックス)までいったから終わり!という心理を発動する男性です。常習犯である事が多いので、やり逃げの罪意識は薄いかもしれません。

なんか軽いな、大丈夫かな…という不安はありませんでしたか?そういう時の女の勘って当たります。これからは、あれ?と思ったらエッチは保留にしましょう。

4.童貞を捨てたかった

ある意味この心理が一番腹が立つかもしれません。「童貞を捨てたかった」…つまり完全に男の都合で女性を利用してやり逃げするケースです。

女性の処女って貴重な扱いを受けますよね。でも男性の童貞はなぜか恥ずべきもの・馬鹿にされるステータスになっています。だから焦って捨てようとする男が後を絶たず、犠牲になる女性も絶えないんです。

童貞を捨てたいだけの男性は極端な話、「ヤラせてくれれば誰でもいい」レベルの心理を持っている事も珍しくありません。初めからセックスという経験をしたいだけなので、やり逃げも当然といえば当然かもしれませんね。(許せませんが!)

彼は童貞ではありませんでしたか?あまり考えたくない事ですが、初めからそういうつもりだった可能性はあります。これからはこんな心理を持った男性もいる事を踏まえて、不必要に傷つかない恋愛をしてくださいね。

5.イメージと違った

セックスしてみたらイメージと違ったからやり逃げ…ふざけんなよ!と言いたくなりますが、こんな心理も考えられます。スタイルやエッチ中の仕草など、こだわる男性は細かい所にこだわりますからね。

彼がアナタに行き過ぎた理想を抱いていて、実際とのギャップにガッカリ…という心理から付き合うのをやめる身勝手な行動を取ったのかもしれません。世の中にはそれはそれは色んな種類のフェチや性癖を持った男性がたくさんいるんです。

また、女性に自分の理想通りの反応を求める面倒なタイプもいます。でもそんなのって、ちゃんと中身を見られるようになれば結局気にならなくなる部分。やり逃げなんてしてしまう点から見ても、彼は精神的にまだ子どもだったんでしょう。

6.臭いが無理だった

アナタのこれからの恋愛に唯一関係してくる理由がこちら。彼は「普通に好きだけど、この臭いだけは我慢できない…!」という心理で仕方なくやり逃げしたのかもしれません。

特に重要なのはあそこの臭い。男性は「生理的に無理!」と感じた場合、これから付き合っていくのはしんどいと判断します。恋愛とSEXを必ずセットで考える男性にとって、臭いのせいでラブタイムが苦痛…というシチュエーションは避けたいんですね。

自分でも気になっているあそこの臭い、放置していませんか?これだけは早めに解決しておかないとこの先も繰り返してしまうかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?やり逃げに至るセックス前後の男性心理はお分かりいただけたと思います。これからはこういう可能性がある事を思い出して、本当に信頼できる男性だけに体を許したいですね。

Pocket