信じたのに…「やり逃げされた」今すぐすべき事・控える事5つ!

yarinigesareta

「やり逃げされた」。心を抉るような出来事でしたね。信じたのに裏切られる辛さ、体目当ての男にエッチを許した後悔…とても辛い思いをしていると思います。

今日はそんなあなたを少しでも楽にすべく、今すぐにすべき事と控えるべき事をお話します。読んで損はありません。きっとあなたの力になるはずです。

1.【すべき事】彼の気持ちを最終確認

彼を好きになって、信じたから体を許したんですよね。きっとまだ裏切られた事を信じられないし、認めたくないのではないでしょうか?辛いですよね。まずは彼がどういうつもりで手を出してきたのか、本当に責任を取る気がないのかをハッキリさせましょう。

やり逃げされたというのがあなたの早とちりで、彼に付き合っていく気がないとも限りません。反対にやっぱり責任を取る気がないとわかれば、最低な男だと再認識できますよね。

もちろんすぐには割り切れなくても、「終わった事」と心の整理をつけやすくなるはずです。中途半端に彼に未練があるままでは時間を無駄にしてしまいますよ。フラッと彼から連絡が来た時に応じないと言い切れますか?最悪はセフレという都合のいい女扱いですよ。

彼と話をする時はカフェなど公共の場所かメール、電話にしてくださいね。二人きりになれる場所では雰囲気に飲まれてまたエッチに持ち込まれる可能性があるからです。

2.【すべき事】妊娠の可能性があれば、すぐに病院へ

やり逃げされた。今はその事実に傷付けられていっぱいいっぱいかと思います。ですが、現実的な問題を忘れてはいけません。ずばり、今回エッチした時にきちんと避妊はしたでしょうか?

「コンドームなしで一回でも生でセックスした」「コンドームを付けずに膣外射精をした」「中出しした」もし一つでも当てはまる場合は妊娠の可能性があります。

セックス中、男性のアレからは常に精子が出ています。俗に言う我慢汁の中に含まれているわけです。ですから、一度でも生で挿入してしまえば妊娠の可能性がグッと上がるんです。

もし望まない妊娠の可能性があるようなら、一刻も早く婦人科へ行って緊急避妊アフターピルについて相談しましょう。一刻も早く、と言うのは言葉の通り。緊急避妊は時間との勝負ですので、1時間でも早くかかりましょう。



3.【控える事】エッチ当日を思い出す事

辛くて恋しくて、無意識に彼とエッチした当日の事を思い出してしまう。そんな事はありませんか?優しくキスしてくれた事や触れてきた熱…考えてしまうお気持ちはとてもよくわかります。でも、やり逃げされた事がハッキリしたのならその記憶は封印するべき。

今はとにかく辛くて忘れたくないと思うかもしれませんが、繰り返し思い出すことで記憶が定着してしまいます。数年経って彼の事を忘れられる時が来ても「やり逃げされた」「辛かった」という記憶がいつまでも心に残ってしまいます。

あなたは将来、絶対に幸せになれる相手と巡り会います。絶対です。やり逃げされた事や過去の辛かった事さえも「この人と出会うためだったんだ」と思えるような相手です。その時、一瞬関係を持っただけの不誠実な男の事を覚えている必要はないんです。

今はエッチした彼の事を一番に感じますよね。それはどうしようもないですが、せめて当日の事を詳しく思い出すのはやめましょう。

4.【控える事】焦って新しい出会いを探す事

やり逃げされた事実や寂しさ、辛さから新しい出会いに走っていませんか?彼を忘れるために次の恋へ進むのは大切な事です。が、「寂しい」「辛い」という気持ちが強い間は「誰でもいい」に繋がる可能性があるので危険。

あなたはそんな風に思っていないかもしれません。でもやり逃げされた傷ついた心では冷静に考えるのが難しく、男を正しくジャッジできなかったりするんです。不思議な事に、そういう時に限って最低な男に捕まるんですよね。

どうしても出会いたければ信用できる友達の紹介をお勧めします。現代は顔の見えない相手と出会う方法がいくらでもありますが、それはただでさえ危険な出会い方。心が弱っている今は絶対にやめてくださいね。

5.【控える事】一人で過ごす事

やり逃げされたとあれば辛くて当たり前。何もやる気が起きなかったり、外出を億劫に感じたりしていませんか。あまり人と話す気になれなくて、一人で塞ぎこみがち…でもそんな風にしていると、やっぱり彼の事を考えてしまうのではありませんか?

そのままではやり逃げされた辛さからなかなか脱することができません。辛い時間が長引いてどんどん深みにはまってしまいます。

気が進まないとは思いますが、なるべく一人きりの時間を減らすために無理やりでも外出しましょう。どんな話題でも、人と話しているうちに自然と気分転換ができるものです。

こういう時は信頼できる女友達と会うのがお勧め。男を選んでしまうと新たに体の関係が始まりかねません。弱っている時はそういう雰囲気になりやすいので、相談相手には同姓を選びましょう。

おわりに

いかがでしたか?今回やり逃げされた原因は何だったと思いますか。出会い方が危険だった。付き合ってないのにエッチした。付き合ってすぐエッチした…この辺りは体目当ての男に引っかかる確率を上げてしまいます。もう同じ事で傷つかないように、今回の反省を生かせるといいですね。

Pocket