フェラすると萎える!気持ちよくないの?お口の中でしぼむ理由7コ!

彼にフェラをしていると、萎える時がある…。

彼は「気持ちいい」とは言ってくれるけど、萎えるってことは気持ちよくないってこと…?

せっかくお口で頑張っても、彼のモノが萎えてしまうと自信をなくしてしまいますよね。

でも男性は、あなたのテクニックに関係なく萎えちゃうことがあるんです!

この記事では男性がフェラ中に萎えてしまう理由をご紹介していきます。


1.刺激に慣れてきたから

あなたのフェラが単調すぎて、慣れてしまった可能性があります。

いくら上手でも、同じパターンだけだと刺激に慣れてきてしまうんです。

フェラには緩急をつけることが大切です。

より気持ちよくさせたいなら、すぐにはペニスを攻めないで下さい。

焦らされる時間が長ければ長いほど、気持ちよさがアップするんですよ。

男性も女性と同じく、全身が性感帯です。

なるべくゆっくり全身を愛撫して、もういい加減ペニスも攻めて!となってからくわえてあげましょう。

そして、最初は先っぽから、だんだん深くくわえていくようにして下さい。

ずっと同じ攻め方をするのではなく、手を使ったり舌を使ったり、刺激を変えるのがポイントです。

速くするのは、彼がイキそうになった時だけですよ!それまではゆっくり攻めた方が実は気持ちいいんです。

2.我慢しすぎたから

彼がイクのを我慢しすぎたせいで、萎えるのかもしれないですね。

あなたのフェラが上手すぎたんです。

男性はすごく気持ちよくても、一度イくと挿入ができなくなってしまうので、我慢します。

そして、我慢に我慢を重ねた結果、イクどころか萎えるんです。

一度ピークを迎えそうになりませんでしたか?ピークを過ぎると逆に冷静になってしまうことがあります。

あなたと一緒に気持ちよくなりたくて我慢してくれるのは嬉しいですが、萎えると悲しくなってしまいますよね。



3.別のことを考えているから

何か大事なことがあって、フェラに集中できていないのかもしれません。

今、彼は、仕事が大変じゃないですか?もしくは何か悩みありそうでしょうか。

もし思い当たる点があれば、彼はそのことについて考えてしまっているのでしょう。

男性はイキそうになる時、別のことを考えて気を紛らわせようとします。

今回はイキそうじゃなかったのに考え事をしてしまったせいで、すっかり萎えてしまったのですね。

あなたがせっかく頑張っているのにひどい!と思いますが、それだけ悩んでいるのなら力になってあげたいですね。

4.眠たくなってきたから

フェラをされている時、眠たくなって萎えることもあります。

お口でされるのって気持ちいんですが、人によっては「イクまでじゃないかな…」という場合があります。

ただ、あなたのテクニックとは関係がないことが多いので安心して下さい。

彼がオナニーをしすぎたせいで、自分のこだわりの角度や強さがあるのでしょう。

挿入すれば自分の好きなように動けますが、フェラだと女性に任せきりですもんね。

ですから、マッサージのような気持ちよさを感じている場合、だんだん眠くなってしまうんです。

彼が寝不足だと、眠たくて萎えた可能性が高いですね。

あなたがお口でしている最中に反応がなくなった場合、半分夢の中かもしれません。

5.体調が悪いから

彼の体調が悪くて、萎えるのかもしれません。

男性も、体の調子によって立ち具合が違ってきます。

疲れていたり風邪を引いていたりしませんでしたか?

その場合、いくらあなたが上手くても元気がなくなってしまうのです。

セックス前の様子を見れば、彼がどんな体調かってわかりますよね。

もし体調が悪そうだったら、エッチはやめておいたほうがいいかもしれません。

無理してエッチして余計具合が悪くなっちゃうのは嫌ですよね。

その日はゆっくり休んで、元気になってからたくさん愛し合って下さい!

6.気持ちが乗っていないから

萎えるのは、彼がエッチをする気分じゃなかったのかも…

男性だって、いつもエッチなことを考えているわけじゃないんです。

何となく気分が乗らない日だってもちろんあります。

フェラで萎える日は、あなたからエッチのお誘いをしませんでしたか?

もしかしたら、彼はその気じゃなかったけど、あなたに誘われたから応じてくれたのかもしれません。

あなたも気持ちが乗らない日に応じる時があるはずですが、男性は女性と違って興奮度が見た目で分かってしまうので、余計に傷ついちゃいますね。

7.怖がっているから

彼がフェラを怖がっていて、萎えるのかもしれないですね。

今まで、お口でする時に、間違って歯が当たってしまったことはありませんか?

彼は一度痛い思いをしたせいで、ビクビクしている可能性があります。

男性のペニスはそれほど大切な部分なんですね。

ですから深くとか激しくとかよりも、まずは歯を当てないようにすることに集中して下さい。

浅くてゆっくりでも気持ちいいフェラはできるので、彼に安心してもらえるようなテクニックを研究してみましょう!

おわりに

いかがでしたか?

男性も女性と同じように、体調や気持ちで萎えてしまうことがあるんです。

だから、あなたが落ち込む必要はないのですが、やっぱり気にしちゃいますよね。

そんな時は、彼にあなたの正直な気持ちを話してみましょう。

あなたが不安に思っていることを知ってもらうのが一番ですよ。

また、彼も無理に立たせようとすると逆に立たなくなってしまうので、どうしても立たない日はフェラをしないという選択もあります。

臨機応変に対応していきましょう!

Pocket