初エッチで陰毛はどうする?ボーボーだった時の彼の本音処理方法!

初エッチの時って、陰毛の処理はどうすればいいの?

待ちに待った彼とのお泊まり。お互い何も言わないけれど、きっとエッチもすることになりそうですよね。

でもちょっと待って、陰毛とかって何かしたほうがいいのかな?

今まで経験がなくて今回が初エッチだと、陰毛の処理にも迷いますよね。

この記事では、もし彼女の陰毛が処理されていなくてボーボーだった時の男性の気持ちと、お手入れの方法についてご説明していきます。

1.彼女がボーボーだった時に彼が思う事

1-1.ガッカリした…

男性の中には女性のムダ毛について勘違いしている人もいます。

女性だって男性と同じように腕にも足にもあそこにも毛は生えるのですが…なるべくキレイでいてほしいと思うんですね。

ですから、お手入れをしていないボーボーの陰毛を見ると、ガッカリした…と思ってしまう人もいるかもしれません。

陰毛を処理する男性はまだまだ少ないのに、女性にだけ求めるなんて不公平な気もしますよね。

1-2.エッチしにくいな…

陰毛があまりにもたくさん生えていると、エッチしにくいと思ってしまう可能性もあります。

特に、毛が多いとクンニしにくいんですよね。

彼が初エッチでどこまでしてくるかわかりませんが…ある程度女性経験がある人でしたら、初エッチからクンニをしてくることもあるでしょう。

その時に陰毛に阻まれてなかなかあそこまでたどり着けなくて、ヤキモキしちゃうかもしれませんね。

1-3.清潔感がないかも…

あまりにも毛が多すぎると、何となく清潔感に欠けますよね。

あなたも生理中など、陰毛のせいでムレたり、大変な思いをしているのではないでしょうか?

特に女性器は毛におおわれているので、臭いもこもりやすいです。

毛が多いとトイレの後、上手くふけていないこともありますよね。

髪の毛と同じように、伸ばしっぱなしだと清潔感はないかな…と思われちゃう気持ちもわかる気はします。

1-4.特に何とも思わない

特に女性経験のない男性であれば、彼女の陰毛がどんな感じだろうと気にしない人が多いでしょう。

初エッチが上手くできるか必死で、そこまで気にしている余裕がないんです。

また、元から毛が薄い女性なら、お手入れをしなくても平気という人もいますね。

ただ、大多数の女性はあそこの毛を処理しています。

彼も初エッチでは気づかなかったかもしれませんが、慣れてくるうちに彼女がボーボーなのを気にし始めるかも。

1-5.嬉しいな!

世の中には「毛フェチ」と呼ばれる男性もいまして…ボーボーな女性だと嬉しいと思う人もいるんですね。

ですからそういった男性は、毛を処理されてこられると逆にガッカリしてしまうと言います。

ただ、毛フェチの男性はあまりいない上、見分けがつかないので、初エッチでは処理をしていったほうが無難でしょう。

仲を深めて行くにつれて「実は毛フェチなんだ…」と言われたら伸ばし始めても良いですからね!

2.陰毛のお手入れ方法

2-1.ハサミでカットする

まずお家にあるもので簡単にできるのは、ハサミでカットする方法。

ハサミを使って毛の量を減らして下さい。

ハサミはあくまで量を減らすために使います。

ハサミだと、どんなに頑張ってもツルツルになりませんからね。

ですから全部切ってしまうのではなく、全体的な量を減らすために使用して下さい。

ただ、あまり切りすぎるとチクチクしてしまう原因になってしまいます。

切り方によってはパンツから短い毛がはみ出てしまうなんてことも!

全体を見ながら切っていって下さいね。

あそこのビラビラがある辺りも、ハサミなら1本1本切れるので安全に処理が可能です。

2-2.シェーバーでカットする

ハサミよりも量を薄くしやすいのは、電気シェーバー。

ハサミだとポイントでしか使えないので、右側だけやけに薄くなってしまった…なんてことにもなりかねません。

電気シェーバーは全体的にあてることで、均等に量を調節することができます。

また、シェーバーではVラインと呼ばれるパンツからはみ出てしまう毛を全て剃ることも可能ですが、陰毛ってなかなか手ごわいんですよね…。

お風呂で石鹸をつけながらシェーバーをあてると、キレイに剃れやすくなります。

そして、剃った後は必ず化粧水や乳液などで保湿をして下さいね!

そのままにしていると、肌が荒れてしまうんです。

2-3.カミソリで剃る

パンツからはみ出る部分をツルツルにするためには、電気シェーバーだとどうしてもチクチクが残ってしまうことも。

その場合、カミソリなら簡単にツルツルにできます。

そのぶん保湿は充分にするようにして下さい。

特にあそこ周りの肌は薄いですから、赤くなってしまったり、毛穴が目立ってしまったりとトラブルを抱えやすいんです。

また、カミソリで剃ると、剃ったすぐあとはツルツルなのですが、すぐに新しい毛が生えてきちゃうんですよね。

チクチクしてかゆくてしょうがない!ということにもなってしまうので、一気に剃るのではなく、様子を見ながら使っていくようにして下さい。

2-4.ヒートカッターでカットする

アンダーヘアのお手入れ方法の中では、ヒートカッターが特にオススメ。

ヒートカッターでは、熱で毛を焼き切っていきます。

そして、カミソリなどではチクチクしてしまった毛先が、ヒートカッターだと丸まってチクチクしないんです!

お値段も1000円台からあるので、時間やお金に余裕がある場合は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

2-5.脱毛ワックスを使用する

脱毛ワックスを使うという方法もあります。

脱毛したい部分にワックスを塗って、しばらくしたらベリッ!とはがします。

これがめちゃくちゃ痛いのですが…毛根から抜くので、カミソリやカッターに比べて毛が生えてくる時間は遅いです。

どうしても剃れないポツポツ毛もなくなるので、見た目的にはキレイ。

ただ、すごく痛いのと、皮膚へのダメージが大きいので、敏感肌の人にはオススメしません…。

2-6.お店で脱毛する

初エッチの時までには間に合いませんが、今後もお手入れを継続していくようであれば、お店で脱毛してしまうのも良いかもしれませんね。

長期間通わなければならないので少し時間はかかりますが、自分で処理するのに比べて皮膚へのダメージは少ないんです。

また、回数を重ねて行けば段々と薄くなっていくので、面倒な処理もしなくてすむようになります。

キャンペーンなどを上手く使えば思ったよりお金もかからないでしょう。

ただ、くれぐれもお店選びはしっかりと行ってくださいね。

美容脱毛や医療脱毛でも異なりますし、値段や通いやすさなど、ホームページや口コミを参考にして選びましょう。

3.おわりに

いかがでしたか?

せっかくの初エッチですから、心配事をなるべくなくしてから臨みたいですよね。

今の時点で気づけたあなたはセーフ!お泊まりの夜に思い出して慌てなくてよかったですね…!

今のあなたに合った方法でしっかりと処理をして、初エッチに挑んでくださいね。

また、デリケートゾーンをお手入れするついでに、胸やお腹の毛もチェックしてみて。

意外と長い毛が生えていることがあるので、サッと処理しておきましょう。

セックス

(ライター/田岡 実歩)