彼氏がハメ撮りしようとする…撮影したがる彼への対処法5つ!

彼氏がセックス中に、写真や動画を撮りたがる…。

「ハメ撮り」が性癖な彼。希望に応えてあげたいけれど、人に見せられない姿を形に残すのは怖いし不安ですよね。

今は、誰でも簡単にネットやSNSに投稿できる時代。

「リベンジポルノ」という言葉があるように、撮影を簡単に許してしまうことで怖い目に遭う可能性も大いにあります。

今回はハメ撮りしたいという彼への対処法をお伝えします!


1.「恥ずかしい」とやんわり断る

「恥ずかしい」はエッチなことをやんわり断るのにとても優秀なフレーズです。

言葉にトゲもありませんし、断っていながらかわいらしさやウブさを演出できます。

ハメ撮りに限らず、彼氏の要望を拒否したいときはまず「恥ずかしい」で攻めるようにしましょう。

人に見せられない、あられもない姿をカメラに収めるハメ撮りは、誰しも少なからず羞恥心を感じる行為です。

ですので「恥ずかしい」は断る理由としてももっとも。

冗談めかして言うこともできるので、角も立ちませんし言いやすいですよね。

「恥ずかしい」と訴えても諦めてくれない彼には、「すっぴんだから恥ずかしい」「太っているから恥ずかしい」と具体的な理由もつけて、とにかく「恥ずかしい」からダメだと拒否するようにしましょう。

2.「エッチに集中したい」と主張する

撮影したがる彼氏には「ハメ撮りすると、エッチに集中できない」と主張するのも効果的です。

事実、撮影されながらのセックスってカメラが気になって目の前のセックスそのものに集中しにくくなってしまいますよね。

「それが良い」という人もいるのでしょうが、ハメ撮りをさせないためにはこの「集中できない!」を断る理由にしてしまうのが良いでしょう。

「セックスに集中したい」と言われることは、彼氏にとっても悪い気持ちにはならないはず。

それだけ「あなたとのセックスを楽しみたい」ということでもありますから、まんざらでもないんです。

断るフレーズではありますが、ポジティブなことしか言っていないので険悪なムードになることはまずないでしょう。

むしろより仲を深めることもできる魔法の言葉です!



3.「気持ち良くなれないから嫌」と伝える

ハメ撮りをされたらエッチが気持ち良くできない…と彼氏に伝えることも効果的です。

そしてさらに、「もっと一緒に気持ち良くなりたいから撮らずにしよう」と畳み込みましょう。

ポジティブな言葉を使うことで、前向きに「撮らない選択」をさせるようにするとなお良いです。

セックスの目的はそもそもお互いに気持ち良くなることですよね。

特に男性は、女性を気持ち良くさせることに重きを置いている人も多いです。

でも、ハメ撮りをされたら…きっとエッチ中自然に振る舞うことができないですし、普段通りのセックスをするのは少し難しいですよね。

セックスで「気持ち良くなれない」というのは致命的なことです。

あなたの彼氏もこの言葉を聞けば、「やめておこうか…」となるかもしれません。

4.「怖い」と怯える

ハメ撮りのリスクを素直に「怖い」と彼氏に伝えてしまうことも良いでしょう。

友達がリベンジポルノで怖い目にあったなどと、具体的な事案を絡めて伝えることでより切実な訴えになるでしょう。

彼女が恐怖を覚えて嫌がっているなか、それでも強行してハメ撮りをするようなことはないはずです。

けれど、もしかしたら男性の中には「俺はリベンジポルノなんてしない」と主張してきたり、なかには「信用していないのか」と怒る人もいるかもしれません。

ですが今の時代、ハメ撮りに流出のリスクが付きものであることは周知の事実です。

あなたがそうしたリスクについて「怖い」と思う感覚も当たり前。

もしあなたの彼氏が、「怖い」と訴えてひるまなかったとしても、決して折れてはいけません。



5.リスクを最小限に抑える撮り方をする

どうしても諦めてくれない彼氏には、リスクを最小限に抑える撮り方をして対応しましょう。

できる限りあなたのスマホを使って撮影するようにしましょう。

撮影した動画や写真が彼の手元に残ることを防げます。

また、撮影する際にもリスクを抑える撮影の仕方をしましょう。

まず、顔を撮らせないこと。顔が写っていないだけで万が一のことがあっても身バレのリスクを抑えられます。

顔以外にもなるべく個人の特定につながるものは映らないように配慮しましょう。

そして、あなただけを撮らせないこと。

撮影させるにしろ、あなただけがリスクを負うような撮り方は避けましょう。

彼氏も映るようにするのです。

ハメ撮りは万が一の際「切り札」や「弱み」となるもの。

あなたの写真や動画だけを撮るのであれば、彼には何のリスクもありません。

彼も映るようにすることで、お互いにリスクを負うこととなり、安易に流出させようなんて考えに至りにくくなります。

おわりに

いかがでしたか?

信じている彼氏とはいえ、付き合う上でなるべく不安要素は作らないようにしたいですよね。

一度流出したら最後、完全に消すことのできないハメ撮りはリスクも大きいプレイです。

嫌だと感じたら上手に断るようにして、お互いが納得出来る付き合い方をしていきましょう。

Pocket