スローセックスの方法!愛深まる…まったり濃厚エッチのやり方6選!

スローセックスってどうやってするの?

とにかくゆっくりヤるセックスなのかな…?

名前は聞いたことがあるけど、どんなセックス方法なのかイマイチ分からない…!

どうやってするのか、気になりますよね。

そんなあなたに、今回はスローセックスの方法について丁寧に紹介していきます。

思いつくセックスは大体プレイしたしちょっとマンネリ気味…そんなあなたにこそオススメですよ。

1.リラックスできる雰囲気を作る

これから始まるゆっくりとした愛撫の一つ一つを快感に感じやすくなります。

なのでスローセックスのときは、まず心からリラックスしましょう。

たとえば、

・お風呂に入り身体を温める

・落ち着いた香りのアロマキャンドルを焚く

・間接照明など雰囲気のある明かりにする

・ムードを作るゆったりとした音楽を流す

など。自分たちにあった方法を試してみてくださいね。

他にも、邪魔が入らないようにお互いのスマホの電源を落としたり、機内モードに設定したりしておくのが良いですよ。

通知音が聞こえると一気に現実に戻った感じになっちゃいます。

2.お互いに想っている言葉を伝える

愛の言葉を言われるとお互い幸せな気持ちでいっぱいになります。そして「もっと相手を気持ちよくさせたい…!」と盛り上がります。

スローセックスの最大の特徴は、丁寧でゆっくりとした愛撫と挿入。

それを始める前に、「好きだよ」「愛してる」など愛の言葉を伝えあえば、心と身体の感度を高めておくことができるんです。

なかなか自分から彼に求めることって恥ずかしいですよね。でもたまには素直になりましょう。

ぜひ「もっとシたい…」「触って」といろんな方法であなたの気持ちを言ってみて。そんな姿を見た彼はアナタにどきどきするでしょう。

3.上半身から丁寧に愛撫していく

まずは一番敏感なペニスには触れずに、上半身を上から下へとにかくゆっくりと触っていきます。

最初はなんだか触れられているとくすぐったい…!と少し遊びのように感じます。

でも、触れられていくうちにくすぐったい感覚から、ビクッと震えてしまうような快感に変わっていきますよ。

触れるか触れないか…ぐらいのタッチで、そっと円を描くように優しく肌をなぞってください。

手のひら全体で触れるのではなく、指先の感覚を使いながら触れるのがポイント!

胸を愛撫する際には、脇の下から胸のあたりをつーっと触ってみて。

一番敏感な乳首にはすぐに触らずに、焦らすようにゆっくり周りから責めてみるといいかも。

とにかくスローセックスで一番大切なのが愛撫の方法です。なので丁寧にしましょう。

気持ちよく感じる指先の感覚や速さなどは人それぞれなので、彼の身体の反応を見ながら愛撫方法は調節してくださいね。

4.焦らしたあと下半身の愛撫を丁寧にする

ゆっくりと愛撫されてトロトロになっているペニスに触れられずにいると、「早く…早く」と快楽で彼は頭がいっぱいになっています。

なのでアソコはすぐに責めないで焦らしてください。

足先、くるぶし、ふくらはぎ、太もも…下から上に向かって、身体の隅々まで彼の身体に触れてみてくださいね。

敏感になった彼のペニスを手で愛撫する方法、それは手のひらで包み込むようにしてゆるーく擦ること。素早くするのはNGです。

フェラで責めるときは、すぐに奥まで咥えずに先っぽのほうを舌でちろちろしたり、裏筋を舐めてみたり、いつもより控えめに責めるのがいいですよ。

スローセックスは普段よりも長く愛撫するので、全身が敏感になり、小さな刺激でもいつもより気持ちよく感じます。

なので大きい刺激はあまり与えないように気をつけながら責めてみて!

また、焦らし過ぎちゃうと萎えてしまうときがあるので、彼の様子を見ながら愛撫してくださいね。

5.普段よりもゆっくり挿入する

絶頂を目的としない、ゆるゆるとした気持ちよさを楽しんだからこそ得られる快感があります

だからできるかぎり、ゆっくりと挿れていくのいがスローセックスの方法です。

すぐに奥まで挿れないように「ゆっくり挿れてね」と彼におねだりしてみて。

また、挿入したあともすぐに10分ほど腰を動かさずにそのままの体勢でいていると、アナタの中と彼のモノがよく馴染みます。さらに気持ちよくなれますよ。

待ってる間は腰は動かさずに抱きしめ合ったり、キスをしたりと二人の時間を楽しんで。

このときに「気持ちいい…」「いいよ…」など言葉を伝えるのもいいでしょう。

決してガツガツと求め合うようなセックスにならないように気をつけてくださいね。

6.二人でまったり余韻に浸る

二人で余韻に浸り、今回の方法でお互いゆっくり特別な時間を過ごせたことを噛みしめましょう。充実感で満たされますよ。

「今日のエッチどうだった?」「気持ちよかった?」と今回のスローセックスの話、または愛の言葉を伝えてみるのもいいでしょう。

余韻を楽しんでいるうちに、もしかしたら2回戦に突入…なんてありえるかも。

セックス後にため息をついたり、すぐにスマホを見たりするのはやめておきましょうね。

そうした行動を見た彼は「あれ?気持ちよくなかったかな?」と心配しちゃうかも…。

おわりに

いかがでしたか?

今回はスローセックスの方法について紹介していきました。

スローセックスはお互いの身体を隅々まで愛撫して、ゆっくり愛し合うことができる方法なんです。

「絶頂」や「射精」に囚われずに、ゆったりとした快楽に身を委ねてみてはいかがでしょうか?

きっと彼との愛が更に深まっていきますよ。

セックス

(ライター/荒井)