全身にキス・舐める…じっくり愛撫する彼のタイプと男性心理!

zenshin-kiss

セックス中、彼氏の唇や舌が“全身”に…あんまり丁寧に隅々まで辿られると、どういう心理でやっているのかちょっと気になりませんか?

そこで今日は、じっくり愛撫する男性のタイプと心理をご紹介します!口だけじゃなく、体全体にまで及ぶ理由とは、一体!?


全身にキスする

彼のタイプ

前戯をほとんどしない。「フェラして」という一言からエッチを始める。チラッと胸を触って、濡れてるのを確認したら挿入!なんて男性もいる中、全身にキスしてくれるアナタの彼氏…丁寧で愛情たっぷりですね。

また、セックス中は興奮して歯を立てる男性も少なくないですが、噛みつかないでキスするところに彼の優しさが表れています。どちらかと言うと草食タイプで、女性を大切にして尽くしてくれる男性でしょう。

ちなみに舐めるよりもキスが多い男性は、どちらかと言うとねっとりドロドロ…というよりはあっさりした綺麗なセックスを好む傾向がありますね。

男性心理

セックス中にキスが多い男性の心理は「大好き!」が圧倒的です。舐める場合はまた違った意味が含まれてきますが、アナタへの愛情表現と捉えて間違いありません。またそれが全身にわたるという事は、「俺だけのもの」と独占したい気持ちの表れでもあります。

そしてもし時々キスマークをつける事があるなら、その日の彼は愛情MAX。男性がキスマークを付けるのは独占欲、所有欲、征服欲を感じている証拠なんです。

「愛されてる」と自信を持って大丈夫ですよ!また、アナタからも全身にキスをしたりと積極的に動いてあげると彼氏はかなり喜ぶはずです。

全身舐める

彼のタイプ

そんな場所も!?というところまで全身舐める男性は、キスが多い男性よりも執着心・独占欲が強く、エッチな事が好きな傾向があります。二人でとことん気持ち良くなってドロドロに溶け合いたい…そんな欲求を持っている事も多いですね。

探求心が強いので、もしかしたらアブノーマルな一面を持っている可能性もあります。とはいえ別に体目当てというワケではなく、「好きだからこそ全身どこでも舐められる!」という突き抜けた価値観を持っているからこそできる行動ですね。

アナタが本気で感じる気になれば最高に気持ちいいセックスができるタイプです。ちなみに私たちは「そんなところ舐めたら汚い!」と衛生面が気になりますが、彼は一切気にしていない可能性が高いです。

シャワーを浴びる前の方がいい匂いで興奮する!と感じる男性も少なくないんです。いつも舐めてくるなら、頑なにエッチ前のシャワーにこだわらなくてもいいでしょう。

男性心理

体中に舌を這わせて舐めまくる彼氏の心理は、「大好き」「舐めて愛情表現したい」など、基本は全身にキスする場合と同じです。が、ちょっと違うのは「感じさせたい」「興奮させたい」「気持ち良くしたい」といったエッチな方向の欲求が強めな事ですね。

キスと同じで愛情があってこそできる行為ですが、ちゃんとした目的もあるワケです。実際、手で触られるよりも舐められた方が感じる女性が多いですし、男性もそう思っています。だからキスじゃなくわざわざ舌を使うんですね。

また中には、そうやって全身を舐めて奉仕する(尽くす)ことで興奮が高まる…なんて性癖の人もいます。彼は敏感&攻めてあげると声を出して喘いだり、騎乗位を好んだりしませんか?実は隠れMの男性って多いんですが、アナタの彼氏も当てはまるかもしれません。

自分がしてほしいと思う事をパートナーにするケースも多いので、アナタも彼を舐めてあげると喜ばれる可能性は高いですよ!



たまに歯を立てる理由は?

全身キスされたり舐められたりしている最中、彼が歯を立ててくることはありませんか?ゾクゾクしたり、怖さを感じたり…感想は色々だと思いますが、不思議ですよね。

男性が途中で歯を立ててくる時は、可愛さが余ってor興奮が高まってつい噛みついているという事が多いですね。途中までは舐めていても、気持ちが盛り上がってくるとだんだんそれだけじゃ足りない!もっと…!と欲求がエスカレートして激しくしたくなるんです。

また、耳や乳首を含めた全身でちょうどいい出っ張りがあると「舐めたくなる」「歯を立てて甘噛みしたくなる」と感じる男性も多いですね。もしかしたら性癖に関係している可能性もあります。

もしセックス中にされて嫌な事があるなら、我慢しないで「○○される方が好きかも」という言い回しで回避しましょう。たとえ自分では嫌がって声を出している時でも、男性はほとんどの場合「感じてる」と都合よく捉えているのでなかなか伝わらないですよ。

おわりに

セックス中の彼の行動に隠された心理、お分かりいただけましたか?確実に言えるのはキスにせよ舐める行為にせよ、全身を丁寧に愛してくれる男性は大当たりという事。しっかり彼氏の愛情を受信して大切にしていきたいですね。

Pocket