決断の時!「避妊しない彼氏」とのHを考えよう!選べる道は…!?

hininshinaikareshi

セックスで避妊しない彼氏を持つと、毎月ちゃんと生理が来るかビクビク…大変ですよね。でもなんとなくここまで流されてきたアナタも、そろそろ本気で考える時なのでは?

今日は避妊させて付き合い続ける方法と、別れを選ぶべきシチュエーションをご紹介します!

避妊を目指す道

1.話し合って「生でエッチ」に終止符を!

今まで生でエッチしてきている流れがあるので、まずは一回本気で話し合って区切りをつけましょう。避妊しない彼氏とのこういう話題は気が重いと思いますが、避けては通れない道ですよね。

話し合うタイミングはエッチと関係のない時が◎。彼とちゃんと向き合って、まじめに話せる時を狙いましょう。

避妊しない彼氏は「今まで妊娠しなかったし」とコンドームをつけないで済む言い訳を言ってくるでしょう。そして「(急に)なんで?」と聞かれるはずです。その時は必ず「付けて」「いいから付けて」とひたすら繰り返してください。

「怖いから」「それが普通」など、自分の気持ちを正直に伝えた結果、言いくるめられてしまう女性がとっても多いんです。逆にとにかく「付けて」と繰り返したら、しぶしぶ付けてくれた…という体験談がたくさんありますよ。

2.「この後エッチしそう!」のタイミングで最終確認

この瞬間なら、彼もアナタもまだ本気でスイッチが入っていません。避妊を確実にさせるならこのタイミングで言うべし!なぜなら、一通り前戯して「準備完了!入れるだけ!」になったら、避妊しない彼氏に押し切られちゃう可能性が高いから。

いつも通りアソコに当てられたら、なかなか本気で拒みきれないですよね。今までにも経験があったのではないでしょうか?

がっついてくる彼氏をいったんストップさせて、目を見て「コンドームある?」「付けるよね」と最終確認しましょう。ここでアナタも頑張らないといけません!もしコンドームがなかったり約束をしてもらえない場合は「じゃあできない」と拒否してください。

「押し切れる」と思わせたら、避妊しない彼氏にはこの先ずっと本気になってもらえません。まずはアナタが本気にならなきゃいけないんです。拒否して怒ったり拗ねたりする男性は、アナタの気持ちよりも体が目当て。彼の本性を知る機会ですよ。

3.枕元にこっそりコンドームを準備

これは効きますよ!避妊しない彼氏の逃げ道をなくす方法です。たとえエッチの前に「避妊する」と約束しても、できる事なら生でしたいのが男性の心理。入れる直前になって「お前と直接繋がりたい…」なんて甘えてくるオトコの多いこと!これってズルいですよね。

好きな人にそんなこと言われたら、せっかくの決意も揺らぎそうになります。でもそれじゃ何も変わらない…!この流れを防ぐために、自分が届く場所(枕の下やベッドの脇)にコンドームを準備しておくんです。

彼が渋り出したらすぐさま取り出して、ひたすら「付けて!」を繰り返す。はい、これで彼は逃げられません。しかも、できれば彼に見つからない方がいいですね。筆者は昔、せっかく準備しておいたコンドームをポーイッと遠くに投げられた事があります。

念には念を。アナタの本気の気持ちをわかってもらうために、そして避妊しない彼氏に変わってもらうために、行動する時ですよ!

4.ピルを服用する

避妊しない彼氏が変わらない。それでもどうしても別れたくない…という事も、実際あると思います。周りの女友達にどんなに言われても、やっぱり好き。そんな盲目モード発動中の時の最終手段は、女性側で前もって避妊ができるピルです。

保険が適用されないのでお金はかかるし、薬なのでリスクもあります。でも、望まない妊娠をした時を思えば飲んでおくべきでしょう。ちなみに体内のホルモンバランスを変えてしまう重要な薬なので、必ず婦人科で処方してもらってくださいね。

そして、ピルを飲んでいることは絶対に彼氏に言わない事。こっちがこんなに悩んでるのに、万が一「妊娠しないならヤリ放題じゃん!」なんて思われたら悲しいですよね。

避妊しない彼氏に「生でできる上に中出しもできる」と思われたら、本当に体だけの女になってしまいますよ。

お別れの道

大好きだと思ってた彼。でもいつまでたっても避妊しない彼氏に、「愛がない」と感じて別れを選ぶ方はたくさんいます。女性が本当に愛されてる!と感じる項目には、「避妊してくれる」が入っているんですね。

話し合いもした。お願いもした。のに、変わってくれない。約束を破られた…。こんな状況ならお別れを考える時かもしれません。

彼とエッチした後、後悔したり悲しくなったり。毎月生理が来るかどうか凄く不安になったり。そうですよね?アナタは彼氏に大事にされてる!と言えますか?こんなマイナスの感情がある以上、幸せな恋愛とは言い難いですよね。

辛い思いをこらえながら健気に頑張っている女性も少なくないですが、大事にされて幸せな恋愛をしている女性はたくさんいますよ!幸せになるために、一歩踏み出す時なのではないでしょうか。



おわりに

いかがでしたか?避妊しない彼氏の理由が「コンドームすると萎える」(痛い)なら、こちらの方法もチェックしてみて!あなたの不安な気持ちをちゃんと理解して、彼が変わってくれることを願っています。

Pocket