セックスで彼を喜ばせたい!夜の生活で男を虜にするテク6つ!

karewoyorokobasetai-yoru

大好きな彼氏との夜の生活。もっと彼を喜ばせたい、夢中になってほしいと思うのは自然な事ですよね。

そこで今日は、彼のテンションを上げつつエッチで男を虜にするテクニックを6つご紹介します。男性が女性にこっそり求めているものって、一体何なのでしょうか?

1.自分からフェラしてあげる

夜の生活で彼を喜ばせたいなら、キーワードは積極性。つまり受身では彼が喜ぶエッチは演出できないという事です。あなたが自分からセックスに協力的な行動をすれば、彼氏はなんでも喜んでくれるはず。ですが、中でも嬉しいのはやっぱりフェラ

フェラが一番彼女の愛情を感じる、と答える男性は多いんですよ。だって男のシンボルですもんね。首筋や胸を舐められるのとはやっぱりわけが違います。無言でいきなり舐める…ではつまらないので、ちょっと盛り上げる工夫をしてみましょう。

彼氏と目を合わせて「舐めてほしい?」と聞くんです。その時、気持ち上目遣いができると◎。いつにないあなたの小悪魔的な行動に彼氏はドキッとするはずです。

実は「たまには攻められたい!」と思っている男性が多い事をご存知ですか?夜の生活で彼を喜ばせたいなら、こういう聞き方は意外と効果的。ギャップは彼を虜にする王道テクニックの一つですよ。

2.目を合わせて「○○、大好き」

彼を喜ばせたい!と思うと、つい特別なテクニックに走ってしまいがち。ですが、大好きな気持ちを伝えるという基本的な行動がやっぱり一番彼氏の胸に響きます。しかも夜の生活の真っ只中に目を見つめて言われれば、その効果は絶大。

伝えるタイミングは挿入して少し経った頃が良いですね。彼の首や頭に手を回して、しっかりと目を合わせましょう。目が合っているのとないのでは伝わる感情がだいぶ違ってくるんです。

彼を喜ばせたいなら必ず名前を呼んで、その後で「大好き」と言いましょう。その瞬間、彼のあなたに対する好きレベルがグッと上がるはずですよ。



3.高めの喘ぎ声をたくさん出す

夜の生活で男性が楽しみにしている要素の代表に必ず「喘ぎ声」が上がります。普段は絶対に聞けない色っぽい声ですから、エッチの醍醐味になるのも納得ですよね。

ちなみに彼を喜ばせたいなら、少し高めで可愛い声だと女の子らしさが出て男を興奮させる事ができますよ。また、もう一つお勧めのセックステクニックがあります。それは抱きつくついでに彼の耳に口を寄せて、耳元で吐息混じりに喘ぐ事。

耳元で喘がれると興奮するという男性は多いんです。さらにさりげなく息が当たるようにすれば、ゾクゾクさせられる事間違いありませんよ! 時々唇を当てたり、舐めたり甘噛みしたりするのも効果的です。

彼を喜ばせたいなら、いかにセックスを盛り上げて「興奮する」「気持ちいい」「好き」などの強い気持ちを引き出すかが鍵。次回の夜の生活に早速取り入れてみてはいかがでしょうか?

4.目を見つめて「気持ちいい」

セックスで純粋に男が喜ぶのはやっぱりアソコやテクニックを褒められた時。男のプライドに関わる事なのでダイレクトに自信にも繋がります。彼をいい男に育てたいなら、夜の生活で上手に褒めて伸ばすのが効果的ですね。

ちなみに褒める時は「舐め方が上手」という風に具体的に言うよりも、「気持ちいい」と一言感じ入ったように伝えるのがいいですよ。「大好きな彼女を自分が気持ち良くさせている」と実感できて、精神的な満足感に浸れるからです。

彼を喜ばせたいなら目を見つめる事も忘れないでくださいね。「気持ちいい」と言われると男性は嬉しくなって頑張ってくれますので、ここぞという時に想いを込めて伝えましょう。

5.ギュッとしがみつく

夜の生活の真っ最中、あなたの手はどこに置かれているでしょうか?彼氏の肩に添えている、シーツを掴んでいる、色々な選択肢がありますが、彼を喜ばせたいなら断然しがみつくのがお勧め。

背中にギュッとしがみつかれると「求められている」と感じる男性が多いからです。密着度も増すので、濃厚な空気になる事間違いなし。口を近付ける事もできるので耳元でエッチに喘ぐ事もできて一石二鳥ですね。

ただし、ずっと強い力でしがみついていると「動きにくい」と感じさせる事もあるので、タイミングは読みましょう。

6.彼のものを飲んであげる

普段彼にフェラをしてあげた時、彼がいく瞬間はどうしていますか?手で擦っていかせてあげる、口で受け止めてあげる、方法は何種類かあると思います。でも彼を喜ばせたい時には口で受け止めたまま飲んであげるのがお勧め。

自分が出した物を吐き出さずに飲んでくれる。愛情を感じないわけがありません。だって、好きじゃなかったらとてもできない行為ですもんね。

ちなみに、もし実行する場合は何度目かの夜の生活の時がいいですよ。一番初めからいきなり飲んでしまうと、びっくりされたり「慣れてる」と思われたりする可能性があるからです。

おわりに

いかがでしたか?彼を喜ばせたい時のテクニック全てに共通しているのは積極性。夜の生活に協力的になって盛り上げようとすれば、まず上手くいくはずですよ。

Pocket