不倫から結婚して幸せになりたい!既婚者の彼を略奪する方法5つ

rikonkarakekkon

大好きな彼は既婚者・・・たとえ誰かのものだったとしても、自分のものにしたい!と思うのは自然な気持ちです。不倫から結婚というのは、不倫相手としてはつい望んでしまうことですよね。

既婚者の彼を奥様と別れさせ、不倫から結婚して幸せになるにはどうすればいいのでしょう?略奪愛の方法をまとめてみました。

1.彼の奥様への不満をリサーチ

実は不倫から結婚というのは結構難しいことです。なぜなら、口では「妻と別れる」「君のことを愛している」とは言っていても、結局勇気がなくて行動できないケースが多いのです。

離婚は大変なエネルギーを使うものなので、「その労力を惜しんでも、不倫相手と結婚したほうが幸せになれる」と彼に確信させることが必要です。そのためには、あなたが奥様以上に彼を幸せにできると思わせることです。

具体的には彼の奥様への不満を聞き出し、それをあなたがカバーできるということをアピールしましょう。例えば、妻が子供ができない体なのに夫が子供を望んでいた場合に、不倫相手に子供ができれば、比較的スムーズに不倫から結婚になる場合が多いです。

ただそれはかなり特殊な例です。現実的なのは性格面や家事の能力など、奥様への不満を聞き出してひとつひとつあなたは奥様が持っていないものを持っているんだと、地道に評価をつみあげることです。

2.離婚のためにお金を準備しておく

離婚の際に問題になるのは慰謝料のことです。離婚が必ずしも裁判沙汰になるわけではありませんが、もし彼の奥様が浮気の証拠をつかんでいれば、彼にもあなたにも慰謝料の義務が生じる可能性は大いにあります。

恋愛は幻想ですが、離婚や不倫から結婚というのは現実的な問題です。本当に彼と結婚したいのなら、必要なのは具体性です。いつ何が起きてもいいように、彼の離婚やその後の生活のためにお金を貯めておきましょう。

いざとなったら、「私はあなたと結婚するためにこのくらいの蓄えをしている」と通帳を見せましょう。「いつか妻と別れて結婚しようね」と言い合うだけならただのママゴトですが、具体的な金額を示すことで彼はあなたの本気度を理解してくれるはずです。



3.離婚した後に住む家を探す

上記にも書いた通り、男性の「いつか結婚しようね」を信用してはいけません。それはあくまでも希望であって、現実味がないからです。何か行動を起こすのに大切なのは具体性。離婚するならいつ?不倫から結婚したらどこで暮らす?など5W1Hを意識してみましょう。

特に、デートの延長で結婚できたら一緒に暮らす部屋を探しに行ったり、住みたい街を散策するのはおすすめです。注意したいのは、ここで「結婚する気あるなら部屋探してよ!」と迫るのではなく、「ちょっと見に行ってみようよ」と無邪気に誘うことです。

「夫婦のふりして行ってみよう」なんて冷やかしで行ったとしても、実際に部屋を見に行くという行動にすることで、離婚後の具体的なイメージがつきやすくなります。不倫からの結婚に関して何をするべきか具体的にわかれば、彼が行動を起こすハードルも低くなりますよ。

4.修羅場の覚悟はしておく

離婚は結婚の何倍ものエネルギーを消耗すると言います。離婚に関しては、彼やその奥様、あなた自身の負の感情が目まぐるしく行き交います。嫉妬や憎しみ、優越感や情欲など・・・どろどろした愛憎の交差する修羅場を体験することになるでしょう。

時には憎しみのあまり、相手の奥様から嫌がらせを受けることもあります。玄関の前に動物の死骸が置いてあったなんていう話もよく聞きます。想像するだけでゾッとしてしまいますが、不倫から結婚するにはそのくらいされても仕方ないのだと覚悟しておきましょう。

5.奥様に存在をアピールする

端的に言って、不倫から結婚をするためには夫婦の仲を壊してしまうことです。自分の身を守りたい彼は不倫がバレないように気をつけているはずですので、あくまでもさりげなく彼にはバレないように不倫をアピールしましょう。

具体的な方法としては、彼が奥様と一緒にいるであろう土日や平日の夜に電話やメールをしてみる、などです。ですがあからさまだと彼もあなたの挙動に気づいてしまうかもしれません。

できれば、彼のワイシャツやスーツに長い髪を仕込んでみましょう。女性は香りに敏感なので、情事のあとに彼に匂いの特徴的なシャンプーや石鹸を使ってもらうのも効果的です。男性はその辺が疎いので、入浴剤や石鹸など、「一緒に使おう」と無邪気に取り出してみましょう。

おわりに

以上、既婚者の彼を略奪して不倫から結婚する方法でした。参考になりましたでしょうか?略奪愛には批判も多いですが、人生一度しかないのですから、本当に好きならとことん頑張るほうがあとで後悔しなくて済みます。

ですが、不倫自体非常にリスキーなことでもありますので、彼と結婚したいならしっかり策略を立てて頑張りましょう。略奪愛が成功するように祈っております。

Pocket