「思わず感じる」ソフトsmのやり方!彼との仲を深めるsmプレー5つ!

softsm-yarikata

smプレーと聞くとどんなものを思い浮かべるでしょうか?痛そう、怖そう…そんな声が聞こえてきそうですね。でもソフトsmはそういうイメージのものとは別物。

もし普通のセックスの延長でもっと強い快感を得られるとしたら、試してみたいと思いませんか?今からご紹介するやり方は「思わずとろけてしまうような」新しい世界を開いてくれるはずですよ。

1.アイマスクで視界を塞ぐ

一番王道、かつ手軽なソフトsmのやり方です。アイマスクやタオルなどでM役の目を覆うだけ。たったこれだけですが、視界が塞がれるだけで驚くほど敏感になっちゃうんです。理由は、視覚がなくなった代わりに聴覚や触覚が研ぎ澄まされるから。

しかも、目が見えないという事は彼がどこにいて、次に何をされるのかわからないという事。予測できない状態で触られるのって、感じ方が全然違うんです。きっと大げさなくらい「びくっ」としてしまいますよ。

とはいえ、何も見えない状態はやっぱり怖いもの。セックスに集中できない気がしたら我慢しないで彼に伝えましょう。初めは透け感のある薄いハンカチなんかを使うといいかもしれません。

ソフトsmはあくまで普通のエッチの延長です。お互いに「痛い」「怖い」を感じないで済むようなやり方で楽しんでくださいね。

2.いじわるな言葉で言葉責めする

ソフトsmに欠かせないのが言葉責め。いつもは言われないようなセリフを耳元で囁かれれば思わずゾクゾクっと感じてしまいますよ。言葉責めのやり方の基本は命令する事と、相手の羞恥心を煽る事。

とはいえ、愛が感じられないような酷い言葉遣いはNG。例えば、SMの言葉責めでよく聞くような「メス豚」「淫乱」なんて言葉を使われても傷付くだけなのではないでしょうか?そこが本格的なSMと違う点ですね。

彼に言葉責めをする時は「もうこんなにしちゃったの?」「どうしてほしい?」「もっと舐めて?」という感じで甘く攻めてあげましょう。年下を可愛がるイメージをするといいかもしれませんね。

また、彼氏が入れたいと言った時に「まだダメ」といじわるして翻弄するやり方もお勧め。彼は完全にペースを乱されつつも、内心で攻められる事に興奮を覚えるはずですよ。



3.タオルや手錠で手を拘束する

こちらもソフトsmの王道です。専門のお店でお遊びの手錠がたくさん売られていますが、タオル一つで簡単に代用できますよ。やり方は跡が残らないくらいの強さで腕を一まとめにするだけ。これで準備完了です。

手の自由がなくなる感覚はきっと思っている以上に不安に感じるでしょう。でも、それくらいの不安が逆にスパイスになって興奮を呼ぶ。これがソフトsmの狙うところです。

また、縛られた時の不安そうな顔や嫌がる素振りがS側の感情を刺激する、という仕組みにもなっています。されるがままのM役を見ていると、自然と「いじめたい」なんて感情が起こるものなんです。

「本当に?」と思ったあなた、是非近いうちに彼の腕を拘束してみてください。きっとすぐに納得できるはずですよ。

4.仮面、コスチュームなどの専用グッズを使う

SMプレーと言えば、真っ黒で光沢のあるエナメルの衣装を思い浮かべませんか?ついでに仮面や鞭も浮かんだかもしれませんね。そういった専用グッズを使うのもソフトsmのやり方の内。一気に雰囲気が出ますよ。

SMグッズを取り扱うお店では、透け透け、紐だけ、胸やアソコに穴の開いたものなど、エッチなコスチュームがたくさん売られています。もっとエッチな雰囲気でソフトsmを楽しみたい!彼をもっと興奮させたい!そんな場合にお勧めです。

もちろん、グローブや仮面、足枷、様々な格好で緊縛する拘束具なども多数売られています。お店に出向くのはハードルが高すぎるので通販を利用するといいですよ。物足りなくなってきたらチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

5.ローター、電マなどの道具を使う

アダルトグッズをソフトsmで併用すると、更なる快感を期待できますよ。例えば目隠しした状態で気紛れに体に当てるやり方。もともと刺激が強い上にどこに当たるかわからないせいで、今までにないほど乱れてしまうかもしれません。

また、手首を拘束して、さらにベッドに括り付けるというシチュエーションで使うのもお勧めです。完全に自由を奪われた状態での快感責め。悶える姿に攻める側のS心が興奮する瞬間ですね。

さらに、ソフトsm用にボディクリップなんてグッズもありますよ。やり方は洗濯バサミのようなクリップで乳首やクリトリスを挟む、というもの。ただし刺激に慣れていない場合は確実に痛みを感じるので、無理のない範囲で使用してくださいね。

おわりに

いかがでしたか?ソフトsmとは言え、確実に新たな扉が開きそうな気がしますよね。でも何事も経験です。色々なやり方でセックスを重ねれば、それだけ彼との仲を深める事ができますよ。マンネリ防止にもお勧めなので、まずは目隠しから始めてみてはいかがでしょうか?

Pocket