旦那以外とセックスしたい…危険な考えをしちゃった時の対処法7選!

最近旦那以外とセックスしたい気持ちが抑えられない…どうしよう!

構ってもらえないと、旦那さん以外ともセックスしたくなっちゃう時がありますよね

でも、別れるつもりはないのなら、何とかその気持ちをストップさせたいですよね。

本当に私、他の人とエッチしちゃった…。

そうなってしまう前にこの記事を読んで、旦那さん以外とセックスしたい気持ちを何とか抑えましょう。


1.ラブラブだった頃を思い出す

旦那さんとのラブラブだった頃を思い出して、罪悪感を引き出す作戦です。

写真を眺めたり、昔のメールを読み返してみたりするといいですね。

出会い、初めてのデート、告白された時のシチュエーション…そしてプロポーズ。

今はどうであれ、昔はすごく好きでたまらなかったですよね。

思い返すことで気持ちが昔に戻るわけではないですが、少しはドキドキしていた気持ちを思い出せるのではないでしょうか?

確かに今は昔のようにドキドキすることはないかもしれませんが、その分安心できる存在になりましたよね。

一方、旦那さん以外とセックスしたいという気持ちは一時の感情にすぎません。

そんな気の迷いのせいで、今まで築いてきた信頼を失いたくはないですよね。

「旦那以外とセックスしたい」と思う女性は多いですが、あなたのようにこうやって気持ちを抑える方法を探せる人は、正義感が強くてしっかりしています。

自分の良心に訴えることで、今の気持ちを静めましょう。

2.趣味を見つける

旦那さん以外とセックスしたい気持ちを、別のところで消化させてしまいましょう。

あなたの今の気持ちは、抑えようとすればするほど深く考えてしまうので、熱中できる趣味を見つけて気を紛らわせてしまうというわけです。

今まで興味はあったけれど機会がなくて挑戦できなかったものがいいですね。

趣味を始めるのに、遅いことはありません。

あなたがご主人以外とセックスしたいと思った理由として、ご主人に構ってもらえないからということであれば、人前で発表できるような趣味がオススメ。

なぜなら、今のあなたは承認欲求が満たされていない可能性があるからです。

イラストや塗り絵、ハンドメイドのアクセサリー作りなどは、SNSにアップすれば、何かしら反応をもらえます。

それで有名になれたり、お仕事をもらえるようになったら、嬉しいですよね!

この機会に色々と試してみてはいかがでしょうか。



3.旦那さんに不満を打ち明けてみる

あなたが旦那さん以外とセックスしたいと思ったということは、必ず旦那さんに不満があるということなんです

ですから、その不満は本人に解決してもらうのが一番手っ取り早いです。

もちろん「あなた以外の人とセックスしたくなった…」なんてことは言わずに、今抱えている不満を伝えてみて下さい。

浮気に走ってしまう前に、こうやって一人で解決策を探せるあなたは、きっと普段もしっかりしている人。

ご主人に心配をかけたくなくて、なかなか自分の気持ちを言えていないのではないでしょうか?

でも、男性って言わないとわかってくれない生き物。

いつも我慢しているぶん、たまには言ってもいいんですよ!

ただ、くれぐれも言い方には気を付けて下さいね。

真剣な態度で話せば、きっとご主人もわかってくれるはず。

4.不倫がバレた体験談を読む

不倫がバレてしまった話を読んで、気持ちを思いとどめましょう。

世の中には不倫をする人がたくさんいますから、不倫がバレて修羅場になった人もたくさんいます。

バレたら離婚だけでなく慰謝料請求、さらには噂が広まって逃げるように引っ越さなければならなくなった…など、インターネットには怖い話がたくさん載っています。

結婚ってそれだけ重要なこと。あなたもその覚悟を持って結婚したはずです。

でも、実際になってみないと具体的にどう大変なのかわからない部分があるので、体験談を読んで、自分にも置き換えてみましょう

それを読んだら他の人に目移りする勇気もなくなるはず!

5.満足したオナニーをする

旦那さんが最近セックスしてくれないせいで欲求不満になっているのが原因なら、オナニーを追求しましょう。

男性って、歳を取るごとに性欲がなくなっていくんですよね。

反対に女性は歳を取ればとるほどムラムラが止まらないので、どうしても上手くかみ合わないんです。

ですから、もう旦那さんに求めるのは諦めて、自分一人でムラムラを解消させる方法を見つけるんです。

あなたがまだ知らないオナニーの方法はたくさんあります。

おもちゃを使ったりして、ゆっくり自分の体を開発していきましょう。

ご主人とのセックスにも変化がついて、レスから抜け出せるかも!?

6.憧れの男性を見つける

もし、ドキドキが不足しているのが原因であれば、憧れの男性を見つけて、ファンになりましょう

俳優でもアニメキャラでも、会社のイケメンでもいいです。

顔を見るだけで胸が高まったり、ライブへ行くために毎日を頑張ろうという気持ちになれたりしますよ。

ただ、身近にいる男性のファンになるには、万が一ということもあるので自制が必要。

自分とすごく歳が離れてるし…と安心していても、何が起こるかわかりません。

相手の男性も、好意的に見られるのは悪い気はしないので、危険な関係になってしまうことがあります。

ですから一番いいのは、絶対に手の届かないような男性を見つけることですが…あまりハマりすぎて、お金を使いすぎないように注意して下さいね。

7.こっそり他の男性と会ってみる

最終手段として、こっそり他の男性と会ってみる方法もあります。

ご主人以外とエッチしたいけど、いけないことだよな…と悩めているあなたは、他の男性とそういう関係になったらなったで、絶対に後悔するはず。

だから、一度だけちょっと危ない橋を渡ってみて罪悪感を感じることで、もう絶対にこんなことしない!と自分の心に誓ってください。

ただ、絶対にセックスはしないで下さい!

体の関係になってしまうと、完璧に不倫になってしまいますからね。

2人で食事へ行ってみるだけでも、結構な罪悪感が襲ってくるのではないのでしょうか?

また、この方法を使う時には、くれぐれもご主人にはバレないように。

プラトニックな関係でも不倫となる場合があるので、絶対にバレない!と思った時だけ試してみて下さいね。

おわりに

いかがでしたか?

長い結婚生活ですから、必ずどこかでマンネリになります。

あなただけじゃなくて、他の女性も旦那さん以外とセックスしてみたいと思ったことがある人は多いんですよ。

でも、行動に移すと大変なことになるので、皆我慢しています

あなたも、これからのことを考えて、気持ちを抑えようと頑張っていますね。

あなたの今の気持ちは、あなたしか知りません。自制できる方法を見つけることができれば、まだ間に合う段階ですよ!

Pocket